JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

最近悩む人が急増中?女子が抱える恋の燃え尽き症候群とは?

近頃よく耳にする「燃え尽き症候群」。仕事、受験、趣味など、なにかに一生懸命になりすぎて、その結果感じる不満感を燃え尽き症候群といいます。その中にはもちろん、恋愛も含まれています。ある一時期、恋のために生き、彼に献身的になり、燃えるような恋をしても、そのあと恋愛に対してやる気がなくなってしまう女性は少なくありません。

「せっかくつき合えたのに今はもう彼のことが好きか分からない…」「次の恋愛に進みたいけど恋愛に対して腰が重い…」そういった複雑な気持ちはもしかしたら恋の燃え尽き症候群かもしれません。

大人気女優のVRも半額!
4月25日(水)から5月9日(水)までの二週間!DMMの対象作品がなんと半額!
紗倉まなをはじめとする大人気女優作品や超リアルで抜けまくると話題のリアル痴漢シリーズまで50%オフ!
ぶっちゃけ大人買いまで検討するレベルです。
不定期開催の最強キャンペーンを逃すな!

あなたは燃え尽き症候群ではありませんか?

では、具体的にどのような気分になってしまうのでしょうか? 恋の燃え尽き症候群が一体どんなときに起こってしまうのか、詳しくご紹介していきます。

好きな人に振られた

片思いをして、告白をしてみたけれど振られてしまった場合。「恋を忘れるには次の恋」とはよく言いますが、本当にその人が好きだったときは、なかなか次に行く気も起きませんよね。片思いを成就させるのは難しいことです。振られてしまったあとはご飯を食べる気にもならず、やつれてしまう人も多いのです。

なにに対してもやる気がなくなってしまう、それは恋の燃え尽き症候群です。好きな人とつき合えなかったときは未練も残りますし、相手の人を好きでなくなるのには努力が必要です。やけになって「もう絶対恋なんてしない!」と宣言してしまう人もいます。

しかし、そこで落ち込んだりやけになったりせず、視野を広げてみましょう。案外近くにすてきな出会いがあることもあります。振られたからといって決して燃え尽きたりせずに、次の恋に進むためのステップだと考えましょう。

長年つき合っていた人と別れた

何年もつき合っていて、自然と結婚も考えていた人と別れてしまったとき。また、同棲するほど仲がよかったのに別れてしまったとき。自分の身体の一部を失ったかのような喪失感を味わうことになってしまいます。長くつき合っていた分、相手がいることが当たり前になっていて、恋愛をする気力も失われてしまいますよね。

安定感と安心感を失った分、長くつき合っていた人と別れた時の燃え尽き症候群は余計に重くなってしまいます。長い間同じ人とつき合っていると、新鮮さは欠けますが、バランスが良く一緒にいて居心地いいものです。平穏を失うことはつらいことですし、また一から関係を作っていくとなるとそれも面倒と思う人もいます。

しかし、恋愛は時に刺激も必要です。新しい恋に目を向ける努力をしてみると、自然と燃え尽き症候群から脱却できるのではないでしょうか。

失恋のあとにそれほど好きじゃない人とつき合った

大失恋のあと、意気消沈しているときに言い寄られるがまま他の人とつき合ってしまったという人もいると思います。失恋したと伝えても「それでもいいから」と優しく口説かれてしまうと、断る理由もなくしてしまいますよね。相手に事情を伝えた上でならば、失恋を癒すために他の人とつき合うのもいいと思いますが、そのことで恋愛燃え尽き症候群にならないように注意しましょう。

気を張っていたところに、自分を許してくれる存在が現れてしまうと、必要以上にほっとしてしまいものです。つき合ってくれた彼に感謝の気持ちがあるものの、それがどうしても恋心に発展しないときや、「このまま甘え続けてもいいのか?」と不安に思う気持ちが、燃え尽き症候群を引き起こしてしまいます。

もし本当につき合ってくれる相手を好きになれなければ気持ちを整理しなければなりません。相手の存在に甘え切らないように注意しましょう。

お互い好きなのに別れてしまった

好きな気持ちはあるのに何らかの事情があって別れなければならないとき。別れたくないのに別れの道を選択しなければならないとき。お互い納得していても気持ちの面で整理できないのは仕方がありません。そういうとき、気持ちが残っているために余計燃え尽き症候群になってしまう可能性が高くなってきます。

前を向くためには新しい恋愛をするのが一番早いですが、相手のことがまだ好きだとなかなか次に行く気にもなれませんよね。そういうときは、一度恋愛から目を離して違うところに気分を持って行くのがいいでしょう。友人と遊んだり趣味に没頭したりすることで、新しいステップに進むための活力が生まれることもあります。

片思い期間が長すぎた

ずっと片思いをしていてそれが成就したときなど、片思い期間が長すぎて片思い相手が急に恋人になったときは、喜ぶ気持ちと他に戸惑う気持ちもありますね。せっかく好きな相手と結ばれることができたのに、恋愛自体を楽しめなくなってしまうのは燃え尽き症候群です。

「せっかくつき合えたのに何故?」と自分でも戸惑ってしまうかもしれませんが、両想いになるために頑張った分、疲れてしまっているのかも。好きな気持ちはあるけど会うとなると気持ちが重くなってしまう、そんなときは片思いをしていたころの切ない気持ちを思い出してみましょう。きっと好きだったころの気持を思い出して、燃え尽き症候群から脱却できるでしょう。

近距離恋愛から遠距離恋愛に変わった

ずっと傍にいたのに、仕事の都合などで遠距離恋愛に切り替わってしまったときや、期間限定だとしても恋人が遠いところに行ってしまったとき。失恋ほどではありませんが、当然寂しくなる気持ちはあります。ずっと一緒にいれると思っていた恋人がいなくなると、一気にやる気がなくなってしまいますよね。それも燃え尽き症候群の一種です。

もともと遠距離恋愛だとある程度の覚悟もできていますが、不意の遠距離恋愛はつき合い方も悩んでしまいます。急に遠距離恋愛になったことで恋愛に対する情熱もなくなってしまい、それがきっかけで別れてしまうという場合もあります。

遠距離恋愛による燃え尽き症候群を防ぐためには、彼と密に連絡を取ったり次に会う時のデートの計画を入念に立てたり、遠距離恋愛ならではの楽しみを見つけてみるのがいいでしょう。

短い期間で激しい恋愛を経験してしまった

背徳感のある恋愛など、短くも激しい恋愛を経験してしまったときは、長く穏やかにつき合っていた場合よりも燃え尽き症候群が起こりやすいです。

しかし、そういった人に起こる燃え尽き症候群は、何事に対してもやる気がなくなってしまうというものより、自棄になって相手が誰でもよくなってしまうということが多いです。

特定の相手を作らず好き勝手に遊びたくなることもあるかも知れませんが、燃え尽き症候群の気分転換としてはあまりおすすめできません。それよりは、長くつき合える相手を見つける努力をした方がいいでしょう。

適度に恋愛を楽しむくらいの気持ちが大切

恋の燃え尽き症候群についてご紹介してきました。もしも自分に当てはまる場合は、「少し恋愛をおやすみしてみよう」という意識を持ってみたり、恋愛以外のこと、例えば仕事に熱中してみたりするのもいいでしょう。

人は、恋愛がすべてではありません。ですが、日常に恋愛が足りていないと「寂しい」と感じるのも事実。恋愛がすべてだと考えていると失恋をしたときや頑張りすぎたときに燃え尽きやすくなってしまいます。恋愛以外にも頑張れるものを見つけて、適度に恋愛を楽しむくらいの気持ちでいた方が、燃え尽き症候群にならずに済みます。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.