JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

「もう帰っていいですか…?」呆れられるほどつまらない男の特徴


モテる男性の共通は「面白い男」ですよね。周りでもテレビでもそうですが女性の理想のタイプに上がる男性の特徴は「優しい」「カッコイイ」はもちろん、「面白い」も入っていると思います。それくらいつまらない男とは一緒にいたくないということなんですね。

確かに、つまらない男と一緒にいてもただ「つまらない」だけですからね。好きな女性や気になる女性がいたとしてもデート・会話・メールなど全てがつまらないと判断されてしまえばそれまでの関係になってしまう可能性が高いのです。

最悪なことに極めつけは女子会のネタになってしまうかもしれません。男性なら誰でも「面白い」「一緒にいたら楽しい」と思って欲しいですよね。そんなあなたはこの記事を参考につまらない男にならないようにこれから意識していきましょう。

【VR】三上悠亜の最新作登場!
あの超有名アイドルがVRアダルトに登場!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
彼女もハーレムも風俗も!VRならなんでもできる!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! アイドル彼女とラブラブセックスしませんか?

一緒にいることが苦痛になってしまうつまらない男性の特徴


男性は女性の「つまらない」に特に敏感な生き物。だからこそ女性にはつまらない男なんて思われたくありませんよね。私は以前男性に「何だか今日はつまらないよね」と何気なく言ったところ「なに!?今何て言った!?」と過剰に反応されたことがあります。

それくらい男性には言われたくない言葉なんだなということを感じました。もちろん、女性もつまらない男と一緒にいれば「早く帰りたい…」と思いますし、その空気でデートはぶち壊しになってしまいます。

では女性が思うつまらない男性とはどのような男性なのでしょうか?今、気になる女性がいるあなたも、これから気を付けていきたいあなたも自分の行動と照らし合わせて見てくださいね。

優柔不断すぎる


世間のイメージでは男性は女性をリードするものであり、女性も男性にリードしてもらいたいと思うもの。男性自身も「自分が女性をリードしなくちゃ」と思っているはずです。

しかし、デートの行き先をなかなか決められなかったり、食事をする場所を決められなかったり、メニューを見ても「どれにしようかな…」とにらめっこしているような優柔不断の男性は「つまらない男」だと思われてしまいます。

何をするにしても「これからどうする?」「次は何をしたい?」と決定権、主導権を握らせてしまうようでは、あなたの男らしさをアピールできないのはもちろん、女性は全く惹かれていきません。

どうして私が決めなくてはいけないのか?自分には意思はないのか?とイライラされてしまうこともあるでしょう。女性は男性にリードしてもらい、引っ張ってもらいたいもの。優柔不断な自分を見せていてはもう二度とあなたとデートしてもらえなくなってしまいます。

話題を投げてくれない


女性と二人きりになるとどんな話を振っていいかわからない、何を言えばいいのかわからない。そんな男性は多くいると思います。しかし、よほどおかしな話題ではない限り女性は話をどんどん振ってほしいもの。

女性に気を遣わせ女性ばかりかな話をしている状況は良いものだとは言えません。あなたは「話を振ってくれて嬉しい」「優しいな」と思っている一方女性は「どうしてこの男は自分から話をしないの?」「頼らないで欲しい」と思われているのです。

過去に私も同じような経験をしました。私が口を開かない限り、相手は一言も話題を振ってくることなく無言の状態が続いていたので気まずくなってしまい、私から話を振っていました。話を振ればそこそこ喋るし、笑ってもくれますが自分から話を振らない男性にイライラしていました。

同時に「どうして私はこんなつまらない男と一緒にいるんだ?」と疑問に思ってしまったほどです。会話に自信がなくてもとりあえず話すことがポイントになります。たとえそれが空回りしたとしても女性はきちんとあなたの一生懸命さをわかってくれるはず。失敗に恐れて無言の状況が続く方が「つまらない男」になってしまうのですよ。

自慢話ばかりする

男性はどうにかして女性に振り向いてもらおうと自分の自慢になるところをアピールしますよね?それ自体は自分のことを知ってもらうチャンスなので、とても良い事です。しかし、自慢話の方向性が間違えたところにいきすぎてしまうと女性は引いてしまいます。それくらい男性の自慢話はどうでもいいし、つまらないのです。

  • 小さいころ賞を取った
  • 芸能人に会ったことがある
  • スポーツや勉強はできた
  • お金を持っている

これがつまらないと言っているのではなく、これも立派な自慢になるでしょう。ではどこがいけないのかと言うと、自慢気にそれしか話せない男性自体がつまらないのです。男性の自慢話を永遠にきかされている女性はただあなたと一緒にいることに苦痛を覚えるでしょう。私自身も、私の周りの女性も最悪な男性の話題になると必ず「自慢する男」がランクインします。

それくらい自慢話したネタのない男性は嫌われてしまうのです。自分の自慢になるところは、わざと伝えると凄さが半減してしまいます。「え!この人すごい人だったんだ!」と気づかせることが一番おいしいし、女性も素直に尊敬できるのです。いくら話のネタがなくなってしまったとしても、自慢話でその場をしのぐのはやめておきましょう。

究極のネガティブ

二人でいるのに「俺ってどうせかっこよくないからさ…」「やっぱり俺に魅力なんてないよね…」といきなりネガティブになる男性って結構いますが、あれはどうゆう心境なんでしょうか。もはや一生わからなくてもいい問題ですが、女性からしてみればただただ「つまらない」「面倒くさい」「一緒にいたくない」に尽きます。

「そんなことないよ」と言っても「でも…」と返されたり、「元気出そうよ!」と励ましても「だって…」と返されたり…。私は声を大にして言いたい。じゃあどうして欲しいんだよ!と。あなたの口癖は大丈夫ですか?「でも…」「だって…」ではないですか?もし心当たりのある男性がいるのだとすれば今すぐにネガティブな自分とはオサラバしてください。

確かに人間誰しもネガティブになってしまう時はありますが、女性に支えてもらおうなんて思わないでください。女性があなたに気があったとしても定期的にネガティブになるようじゃあなたへの気持ちもどんどん下がってしまいます。それほどネガティブな男性と一緒にいることが苦痛なんです。

そして何よりもネガティブな男性と一緒にいれば自分も暗くなってしまいますからね。女性が「私じゃなきゃダメなんだ!」と胸に響くのはネガティブになった男性の姿ではなくて素直に甘えてくる姿なんですよ。

意識のしすぎは裏目に出る

女性を楽しませたい、つまらない男だと思われたくない。そう思うことは素敵なことで、女性にしてみれば嬉しいことだと言えるでしょう。しかし「つまらない自分を見せたくない」と思うあまり、空回りしてしまうことがあるのです。

どんなことでも焦りは禁物。焦れば焦るほど全て裏目に出てしまいあなたが恐れていた「つまらない男」になってしまうことがあるのです。気になる女性に楽しいと思わせるためには、覚えてほしいことがあります。それは、女性に気を遣わせないこと。

自慢話をするにしても、優柔不断になるにしても今回紹介したこと全て女性に気を遣わせていませんか?あなたがデートに誘い、あなたが楽しませなければいけないのにもかかわらず女性に気を遣わせていれば当然「つまらない男」と思われるでしょう。

しかし、この記事を読んだあなたはつまらない男にならないためのポイントを抑えることができましたよね?今日から上記のことをしっかり頭に入れていき、女性に「つまらない…」と思われないようにデートをする時は意識していきましょう。そうすればあなたが気になっているその女性もきっとあなたの素敵な姿に胸キュンしてしまいますよ。

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.