JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

気づいたらいつもセフレになっていない?無意識セフレ女子の特徴!


本気で彼氏が欲しいと思っているのに、気づいたらセフレになってしまっている…なんて女性はいませんか?「セフレでもいい!」と割り切っている女性ならまだしも、「彼女になりたい」「そろそろ本当の彼氏がほしい」と思っている女性は気づいたらセフレ状態なんて自体は避けたいですよね。

そもそも自分ではセフレになりたいとも思っていないし、むしろ気を付けているはずなのにどうしてセフレになってしまうのでしょうか?それは気を付けているからこそ、その気が裏目に出てしまっているからなのかもしれませんね。

無意識セフレ女子のみなさんはどうして自分がセフレになってしまうのか、どこがセフレになってしまうポイントなのかをこの記事を参考に確かめて、今日から脱セフレ女子になれるように意識していきましょう。

オナニーが10倍充実する!
ついにVRがアダルト業界に上陸!無修正よりも興奮するエロ動画があることを知っていましたか?
今だ経験したことはないという人は今すぐにでも体験するべきです!
無料サンプル動画も充実しているため、お試しだけでもする価値あり!
リアルすぎる疑似セックスの世界へ足を踏み入れてみましょう。
人生で最高に気持ちのいいオナニーができます。

その「気」が無意識セフレ女子の特徴


今回は無意識に気づいたらセフレになってしまう女性の特徴を紹介します。セフレは恋人でもない、いわばいつでも切れる浅い関係。セフレになることを望んでいない女性はそんな簡単な関係になるなんてゴメンですよね。

気づいたらセフレになっているにしても、きちんと「彼氏」と言える存在が欲しいはず。では、一体気づいたら「またセフレになっていた」女性はどんな女性なのでしょうか?

あなたのセフレになりたくないように気遣いをしているその「気」こそがセフレへの道を進んでいるのかもしれません。これまでの自分の行動を思い出してみながら確かめていきましょう。

尽くされるよりも尽くしたい

男性は追いかけさせてナンボです。むしろ、男性も女性を追いかける方が燃えるし、どんどん惹かれていきます。しかし、男性に尽くされるより喜びよりも尽くす喜びの方が大きい女性は頼まれてもいないのに尽くしに尽くしてしまうと思います。

男性の笑顔・喜ぶ姿が見たい、自分が尽くせばいつかは振り向いてもらえる。「今から来て」と言われればタクシーを使ってまで会いに行くし、「マッサージして」と言われれば自分の疲れなどお構いなしに男性の体を揉み解す。

そんなこんなで男性に尽くしてしまう女性…誰か一人のために自分の全力を出すのはそう簡単にはできないことで、見習いたいことではありますが、そのような女性が一番セフレの沼にハマりやすくなってしまうのです。

誰かに求められていたい


常に誰かに求められていないと心の虚しさが埋まらない寂しがり屋さんは、かなりの確率でセフレになってしまうのです。

ここで正式な彼氏ができれば寂しさや虚しさは彼で埋めれば問題ありませんが、あなたと付き合う気がない男性にあなたの寂しがり屋の性格に漬け込まれてしまえばあなたは彼を求めるようになり、彼に求められるがまま体を委ね、簡単にセフレになってしまっているでしょう。

そんな男性に「いつかは彼女になれるだろう」と期待を抱いても無駄ですよ。いつかは飽きられてまたあなたの心が虚しくなってしまうだけです。

押されたら押し返せない


「今暇?遊ぼうよ」「今からホテル行こうよ」普通の女性だったら「は?」ときちんと断れるような言葉ですが、押されたら押し返させないような押しの弱い女性はいとも簡単にセフレになってしまうのです。

「ここで断ったら悪いかな…」「嫌われてしまうかもしれない…」このように男性に対して断ること自体が「悪い」と考えているため、強く押されてしまうほどなかなか断ることができないんですね。しかし、これこそがセフレへの近道になってしまうのです。ズルズル続ければ続けるほど情も湧いてきてしまうでしょうから、切れるところで即切った方がいいのです。

お返しをしようとする

たとえば男性が100円のものでもあなたのために何かを買ってあげたり、食事をご馳走してもらったとします。

奢られ慣れている女性なら「お返し」をすることすら思いつきませんが、奢られていない、奢られるなら「お返し」をしなくてはいけないと思っている女性は体で男性にお返しをしようとしてしまうのです。

「これだけお金を出して貰っているんだからセックスくらい許してあげよう」にわかに信じがたいですが、このような女性は数多くいるのです。

両想いだと思っている

正式な告白はないものの、「私達は相思相愛」「お付き合いしている!」と思っている女性はもちろん体を許してしまいますよね。いちいち確かめなくても私達はお付き合いをしているんだ、彼氏彼女なんだと思っていれば男性に求められるがままにセックスをしてしまうでしょう。

しかし、セックスをしているからこそきちんと二人の関係がどうゆうものなのかを確かめなくてはいけません。このような勘違い・思い込みは後に自分がセフレだとわかった時に大きなダメージを受けてしまいます。

付き合うまではセックスをしてはいけない


お付き合いをしていなくても、彼が好きだから「嫌われたくない」一心でセックスをしてしまう女性は数多くいると思います。もしかしたらセックスをしないことで彼とは付き合えないかもしれない、セックスをしなければ嫌われてしまうかもしれない。

確かに、そのように思う気持ちはよくわかります。彼のことが好きだからこそ彼の気持ちを尊重したいし、彼が求めていることを叶えてあげたいんですよね。しかし、それが全くの逆効果になることはご存知でしょうか?お付き合いをしていない状況でセックスをしてしまうと、男性は「恋愛対象外」に見てしまうのです。

いくら男性があなたに好意があったとしても、たった一度のセックスでその気持ちは消えてしまうのです。では、何故セックスをしたら気持ちが冷めてしまうのでしょうか?

お付き合いもしていない状況の中でセックスをする女性に少なからず嫌悪感を抱くのです。「この女性は誰とでもセックスをするのか」「なんて軽い女性なんだ」と…。もちろん彼だからこそ体を許しているのですが、その思いは男性には伝わらないようです。

それからは「簡単に抱かせてくれる女性」としてズルズルとセフレになってしまうのですね。大好きな彼に誘われたら揺らいでしまう気持ちもわかりますが、そこは女としての価値を下げてはいけません。

セックスする雰囲気になっても、セックスに誘われたとしても「私達、まだお付き合いしていないでしょう?」と返せるような余裕のある良い女性になれるようしましょう。たった一度のセックスでも簡単にあなたの気持ちに漬け込まれ、セフレになってしまうのですよ。

本当の愛は必ずある

今回は気づかない間にセフレになってしまう女性の特徴を紹介しました。彼氏が欲しいのにセフレになってしまう女性は自分に当てはまっているものはありましたか?彼氏が欲しい、好きな男性には好かれたいそんな思いからあなたは無意識にセフレの道に進んでいるのかもしれません。

一生懸命「気」を遣っているのにも関わらず、それが裏目に出てしまうのはショックですが、それの気こそがあなたがセフレへの道を近づけてしまうものなので、これからは意識していかなくてはいけません。

しかし、この記事を読んだあなたならこれからセフレにならないように細心の注意を払えるように意識していけるはず。あなたがセフレになってしまわないようにも、正式な恋人同士になれるようにも今日からこの記事を参考に脱セフレを目指していきましょう。本当の愛は必ず近い将来訪れますよ。

-セックス
-, , ,

Copyright© JUCY , 2017 AllRights Reserved.