JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

「要注意」浮気のはずの不倫が本気に変わる瞬間!

「不倫にハマるなんて私はありえない」と言っている女性も、いざ不倫という罠にハマってしまうと、本気になってしまうこともあります。実際に自分が経験して分かることってたくさんありますよね。特に恋愛においてはそうではないでしょうか。

最初はほんのお遊びのつもりで始めた不倫でも、いつからか本気の恋愛に変わってしまう危険な瞬間は存在します!「自分は大丈夫」なんてことはありません。そう思っている女性がいるのであれば要注意です。いつ、どんな瞬間に感情が変わるのかなんてこと、誰にも分かりません。

VRでおっぱい三昧!
最強ハーレムを体験できるのはアダルトVRだけ!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
風俗体験も気軽にできる!リアルすぎてフル勃起間違いなし!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! 一瞬で自宅が風俗店に!

その不倫を貫き通すかはあなた次第

今回は、そんな危険な瞬間をピックアップ。その瞬間、その不倫を貫き通すかどうかはあなた次第です。

相手の休日を独り占めしたくなった

家庭を持っている彼との恋愛は、どうしても休日は家庭のために使うことが多いはず。これは不倫の宿命とでも言うべきでしょうか。最初のうちは聞き分けの良い女を演じるからか、休日に会えないことも平気なフリができます。しかし、会う回数が増えるたびに感情移入が始まり、そしていつの間にか「休日も一緒にいたい」と思うように…その瞬間、気持ちは本気モードに突入しているのです!

平日にしか会えない。しかも、お泊まりはできない。彼には帰る場所がある。まるで曲の歌詞のようですが、これは「不倫あるある」。それでもいいと思える間は、まだどこかで自分の理性が働いている証拠。しかし、それではもう自分を抑えることができず、完全プライベートの彼も独占したいと思い始めたら要注意です。

例えば、彼の趣味であるゴルフを覚えれば、休日でもゴルフを口実に会えるかも。休日返上で彼に出張が入ったら、その出張についていこうかな。そんな風に思い出したら、それはすでにもう「本気モード」にシフトチェンジされています。

彼の家庭の顔を見てしまった

彼に家庭があると分かっていても、実際に会っている時は自分だけのものだし、家庭の匂いはしないし、普通にデートできるから実感がないという人も多いはず。それよりも、他の女性と食事に行ったり連絡を取っていることのほうが嫌と思うかもしれません。

しかし、実際に彼の家庭の顔を見てしまった時、あなたの中に強い嫉妬心が芽生えるかもしれません。もしその嫉妬心を感じてしまったら、それはもう「本気モード」だと思ってください。

優しいから、お金を使ってくれるから、私が優位で何でも言えるから、楽だから。さまざまな理由で不倫を楽しんでいたはずなのに、ふいに彼の家庭を垣間見てしまった時、とてつもなく悲しくなったとしたら、それはもう浮気とは呼べませんよね。

  • ああ…彼は結局人のもの
  • なぜ自分は彼の隣にいないのだろう
  • 彼を家庭から離れさせたい

こんな感情が生まれたら要注意です。

  • 彼が家族と買い物をしている姿。
  • 楽しそうに写っている家族写真。
  • 家族とレストランで食事している姿。

そんな彼の家庭の顔を見てしまった時、あなたの本気度が分かるはずです。

お泊まり旅行に行った

普段は絶対にお泊まりはできない彼なのに、二人でお泊まり旅行に行ってしまったら…。その特別なシチュエーションによる興奮と嬉しさで舞い上がってしまうはず。そして浮気ではなく「本気モード」に突入してしまう可能性大です。

二人だけの時間を過ごす「旅行」は、普通のカップルにとっても不倫カップルにとっても特別なシチュエーションです。本当に好きではない人との二人っきりの旅行は苦痛ですよね。やはり本気で好きな人でないと一緒に過ごせないはずです。

そして、たとえ旅行に行く前はそんなに気持ちがなかったとしても、密接な時間を共にすると、以前よりも気持ちは深まります。そして長い時間を一緒に過ごした後は離れたくなくなるのが普通。名残惜しく別れた後、気持ちの高ぶりに気づくはず。旅行に行く前よりも、旅行に行った後のほうが「本気モード」に陥りやすいので要注意です!

彼が堂々を自分を紹介した

「不倫」はあくまでも影の存在であり、あまり大手を広げて堂々と歩くこともできませんし、二人の関係をみんなに公表することもできません。中には、そんなの関係ないよという男性もいるでしょう。しかし、あくまでも彼は妻帯者であり、世間一般的には「いけない関係」だと認識されます。

そんな関係なのに、彼があまりにも堂々と二人の関係をオープンにし、恥じる姿を見せない人だと、女性は嬉しくなりませんか?そして女性も徐々に「本気モード」へシフトチェンジしていきます。

そして彼が彼の友人や知人に、自分のことを「大切な人」だと紹介してくれた時、あなたもきっと「本気モード」へ突入するはずです。自分のことを大切に考えてくれているんだなと分かった時、女性もそれに応えようとします。相手の態度次第で、浮気ではなく「本気」に変わっていくのですね。彼がストレートに自分を愛してくれる人だと要注意ですよ!

彼が離婚を匂わせた

この不倫は所詮不倫。先がないから最初から期待していない。そう思って割り切って付き合っていたとしても、もし彼に「離婚するかも…」なんて言われたら、きっとどんな女性でも動揺してしまいます。そしてその瞬間、二人の将来を想像してしまうはず。

今まで想像したことも描いてみたこともなかった二人の将来が、ほんの少しでも可能性が出てきたら、ついつい期待してしまうのが普通です。そして、具体的に想像してしまった瞬間に気持ちが入り、浮気のはずだった恋愛が「本気モード」へ突入してしまうのです。

「もしかしたら…」という、今までリアルに思えなかったことが、現実にありえるかもしれない。そんな可能性を彼に匂わされた時、あなたはどう感じるでしょう?「嬉しい!」と感じたのであれば、それは本気に変わっていますし、「え…面倒臭い」と感じたのであれば、単なる浮気のままの状態です。彼が離婚するかもと感じた時、もし期待してしまったのであれば、それは要注意です!

妊娠の可能性を感じた

「今月、生理が遅れている…もしかしたら…」と、妊娠の可能性を感じた時、あなたはどう思うでしょうか。「もし反対されても産みたい」と思うのか「彼になんて言おう。彼を困らせたくないから自分で解決したほうがいいのかな」と思うのか、もしそのように考えたのであれば、それはもう「本気モード」。

反対に「あ〜あ…早く処置しないと…」と思ったり「彼に責任を取ってもらわないと」と考えたのであれば、あなたの中では単なる浮気モードのままかもしれません。彼との将来がなくても、子供を産む覚悟ができていたり、彼の子供ができて嬉しいと思うのであれば、それはもう「本気の中の本気モード」でしょう!

もし単なる勘違いで妊娠していなかったとしても、二人にとってお互いが本気かどうかを試すことができる機会かもしれません。相手の反応を見て、これはないなと思ったのであれば、すぐに関係を解消したほうがいいですね。

できれば浮気の範疇で済ませておきましょう

「不倫」は書いて字のごとく倫理に反しているものかもしれませんが、考えようによっては「純愛」でもあるかも…。最初は「会えなくても平気」なんて思っていても、やはり感情が大きくなり、いつの間にか「会いたい」「一緒になりたい」と本気の恋愛に変わってきます。

先を見ないからこそ、今を大切にしたいと思うのが「不倫」。誰かを傷つけてしまう可能性があるのであれば、できれば浮気の範疇で済ませておきましょう。

-浮気
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.