JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

こんなに違う?!浮気に対する男女の考え方

「浮気」に対する価値観は人によって違います。人が浮気に対して話していると、「え??そこがボーダーライン?!」なんてことはありませんか?それが男女になると、より一層価値観に相違が出てきます。男性が考える「浮気」と、女性が考える「浮気」は、こんなにも違うの!?と驚くことも。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!
楽天がエロに本気!
楽天TVでアダルト動画が見放題!31日間無料トライアル中!
まだ広告うざすぎるサイト使ってるの?
高画質でロングなエロ動画見放題はこれ!
15,000本以上が見放題!
エロサイトの広告ラッシュウザすぎません?超高画質&広告なしのアダルト動画見放題が登場!
知らないの…?もったいなすぎる!!
まだ悪質広告サイトを使いますか?

価値観の違いを理解しましょう

その価値観の相違があるから、男女間の喧嘩は絶えないのです。もし相手が「浮気」に対してどんな価値観を持っているのかを理解しておけば、少しは対処できるかもしれません。今回は、その「浮気」に対する男女の価値観の違いを考えてみましょう。

「肉体的浮気」と「精神的浮気」

まず最初に、男女の「浮気」の価値観で一番大きな違いがこの点。男性に「浮気のボーダーラインはどこ?」と尋ねると、返ってくる答えは…「キスしたら」「Hしたら」というように、肉体的接触があった時点を答えます。

反対に、女性に同じような質問をした際に返ってくる答えは…「嘘ついたら」「内緒で他の女性と食事に行ったら」「女性と連絡を取っていたら」というように、下心が見える精神的接触があった時点を答えます。

このように、男女では目に見えて価値観が違いますよね。言い方は悪いですが、男性の答えは本当に単純でとても明解。そして女性は少し面倒臭い。

男性が女性を二人っきりで食事や遊びに誘う時は、少なからず「下心」が存在します。どうでもいい女性にお金と時間を使うのは勿体無いので、狙った女性しか誘いません。もちろん例外もありますが、たとえ友人や同僚でも、ふとした弾みで関係が生まれるかもしれないと、可能性はゼロではないと思っているのが事実です。

それを知っているのが女性。だからこそ、男性が自分以外の女性とコソコソ連絡を取っていたり、わざわざ約束をして二人で食事に行くことが許せないのです。もうその時点で立派な「浮気」だと判定するのです。

男性の方はと言うと、男性の最終目的はあくまでも「H」です。食事はその前哨戦。その食事の時点でいかに有効打を決めて、次のステップへ持っていけるかが勝負なのです。そして最終的に「H」ができれば成功!勝負に勝ったということです。

そんな男性心理を知っているからこそ、肉体的接触を持った時点が「浮気」であると判定するのです。この男女の「浮気」に対する食い違い、とても面白いと思いませんか?

バレやすい「浮気」とバレにくい「浮気」

これは実際あった、男性と女性の「浮気」が分かりやすいお話。自営業のある若い夫婦がいたのですが、男性はとにかく遊びすきで、しょっちゅうキャバクラにも飲み行って遊んでいるタイプ。その反面、女性は家業を一生懸命支えて頑張り、男性の家族とも同居していました。そんな男性だからなのか、二人に子供はいませんでした。

男性は外で遊んでいるだけでなく、よく浮気を繰り返していて、それを「奥さんにはバレていないから大丈夫」と言っていたのです。そんな男性の実態を知ってか知らずか、女性は何も言わず家庭を守っていました。しかしある日、いつものように浮気をしていた男性が一人の女性に夢中になってしまい、その結果浮気がバレてしまい離婚することになったのです。

絶対にバレない自信があった男性ですが「ああ…遂にバレてしまった」と観念し、離婚を承諾。周りの友人たちは「自業自得だ〜!頑張れ〜」と男性に冗談半分で喝を入れ、どちらかと言うと女性に憐れみの気持ちを持って同情していたのです…。がしかし、数日後、その夫婦の会社から一人の男性社員が突然退社。

後日耳にした話を聞いて男性は仰天!なんと、その女性と若い男性社員は、男性が数々の軽い遊びで浮気を繰り返していた中、着実に愛を育んでいたというのです!そして男性の浮気がバレて優位に立った瞬間を逃さず、ここぞとばかりに離婚し二人で駆け落ちをしたという結末。

「あいつにはバレていない」「バレても大丈夫だろう」と上から目線だった男性は、自分が知らない間に、自分の部下とずっと浮気をされていて、そのうえ二人とも自分の前から消えていったのです…。

なんと言う恐ろしい結果。男性の友人たちが、女性よりも男性を哀れに思い、同情したのは言うまでもありません。その後、その女性は若い男性と幸せな結婚をし、子供にも恵まれたそうです。

このように、男性は自分だけが浮気をしていると思い込み、バレているかバレていないかのスリルを味わいながら「浮気」という遊びを楽しんでいます。そして、彼女や奥さんとは別れることがないと頭のどこかで安心しているのです。

しかし女性の「浮気」は男性にバレることなく、そして緻密に計算されています。あくまでも「浮気」として楽しむのであれば、絶対にバレることなく楽しむ。しかしその「浮気」に先があると思えば、計画的に「浮気」をしてタイミングを見て乗り換える。この大きな違いが面白くもあり、男性にとってはかなり怖い事実ではないでしょうか。

「遊び」と「品定め」

今までのことでも分かったかと思いますが、男女において「何のために浮気をするのか」という目的が違うと言えます。男性にとって「浮気」は、あくまでも遊び。本命は別にいて壊す気はないが、たまには違う女性と遊びたいというのが本音です。

反対に、女性にとって「浮気」は、さらに良い条件を持つ男性かを見極める「品定め」。もしもその男性が今よりも良い条件を持っていれば、今を捨てて乗り換えることも視野に入れています。

男性が「浮気」をする際は、とても軽い気持ちでスタートして、とても軽い感じで終わってしまうことも多いはずです。瞬時に燃え上がりますが、冷めるのも早い。まるで旅先でのワンナイトラブを繰り返しているかのような感覚でしょうか。しかし女性は少し重めかもしれません。

男性と比べると、肉体関係を持った後に情が入ってしまいがちなのが女性。会う回数が増える度に感情が高ぶってくる。すぐには熱さないけれど、一度熱してしまうと冷めにくい。なので、なかなか浮気に足を踏み込めないけれど、一度踏み込んでしまうと根が深くなる可能性が高いのです。

いつの間にか本気の恋になってしまい、男性を捨てて新しい男性に身をまかせるというドラマティックな展開も少なくないかも。彼が「浮気」をしたとしても、戻ってくる可能性は大です。大きな心を持って「仕方ないんだから…」と思えるのであれば許してあげましょう。その「浮気」は単なる火遊びです。

しかし、もしも彼女が「浮気」をしたとしたら少し注意が必要です。すでに彼女の心は次に移っていて、あなたとの別れのタイミングを見計らっているのかもしれません。彼女が「浮気」に走ってしまう前に、もっと彼女を大切にしていたほうがいいかもしれませんね。

まず最初に相手の価値観を聞いておくのも一つの手

「いや、そんなことはない!!」という方も多々いることでしょう。しかし、男女の「浮気」に対する考えは違うということは事実です。なので、自分の「浮気」の価値観で相手を疑ったり責めたりするのは、あまり効果がない場合も…。

また、相手の価値観に合わせていれば、浮気がバレることもないかもしれませんね。男性の「肉体論」と、女性の「精神論」。双方とも間違ってはいないのです。パートナーとの「浮気」の価値観が一緒であれば喧嘩もなくなることでしょう。まず最初に、相手の価値観を聞いておくというのも一つの手かもしれません!

-浮気
-, , ,

Copyright© JUCY , 2019 AllRights Reserved.