JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

「徹底研究」浮気しまくってきた女性に共通する心理を探る!

「浮気」は男女共通のものですが、一体どんな心理で「浮気」を繰り返しているのか知りたいと思いませんか?「浮気」に対する価値観が男性と女性で変わってきます。そして願望はあっても実際に行動に移せない人と、何度でも「浮気」を繰り返す人がいます。

VRで夢のエロ体験しませんか?
大人気女優「明日花キララ」の全力VRも配信中!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
ゴーグルをつければそこはもう夢の空間です。美女とのセックスに溺れてみませんか?
DMMなら無料お試し作品も視聴することができます! 人生で最高オナニーはもうすぐそこです。

 浮気を繰り返す女性心理にはどんな共通点があるのか

今回は、何度も「浮気」を繰り返す女性の心理を探ってみましょう。「浮気」を繰り返してしまう女性には、どんな共通点があるのでしょうか。

「本当に人を好きになったことがないかも」

「振り返ってみると、本当に人を好きになったことがないかも…」という女性は、まるで本当の恋を探すかのように、次々と恋愛をしている可能性があります。「あ、この人こそ」と常に男性を恋愛対象で見ているので、特定の人だけでなく複数の人と同時期に関係を持ってしまうのです。

しかし、恋愛対象で見ていたはずの男性が、男女の関係になってしばらく付き合ってみると、欠点ばかりが目についてしまい、結局「また違った」と終わりを迎えます。そしてふと「本気で人を愛したことがないかも…」と気付くのです。そんな、「本当に人を好きになったことがない」という女性が浮気を繰り返している可能性は高いと言えます。

「きっとこの人ともうまくいかない」と男性不信

今まで幸せだと思える恋愛をしてこなかった女性、さまざまな理由で男性とうまくいかず別れを繰り返してきた女性、そんな恋多き女性たちは、恋愛に期待できなくなっています。その結果、恋愛をスタートさせる際、すでに別れを想像してしまっているのです。

「きっとこの恋もうまくいかずに終わるはず」と思っているため、恋愛に本気で挑むことができず、諦めモードで始まった恋に夢中になれずに浮気を繰り返します。浮気を繰り返すので男好きなのかと思いきや、実はその反対で、極度の男性不信なのです。このように、表向きは遊んでいるかのように見えて、実は大きなコンプレックスを持っている女性は少なくありません。

「もっといい人がいるかも」と期待

「今はこの人と付き合っているけれど、もう少ししたらもっと素敵な人と出会うかもしれない」と思い、なかなか一人に決められないという心理。実際はそんな都合のいい話あるはずありません。相手がどうこうというよりも、自分次第なのです。それを「もっといい人がいるかも」と期待してしまうのは痛いですよね。

いわゆるマリッジブルーと一緒で、一人に決めた途端に「本当にこの人でいいのだろうか?」という気持ちが芽生えてくるのです。そして、相手の品定めばかりして浮気を繰り返し、気がつくと自分一人が置いてけぼりだった…なんて悲しい結果になることも。

せっかく一人の男性が自分を心から愛してくれているのに、そんないい男性を素直に認めることができず、高望みをして他の男性に目移りしてしまうのは本当に勿体無い!高望みをして良いものを失ってしまうよりも、まずは自分を見つめ直したほうが良いのです。相手がどうのこうのと言うよりも、自分を変えたほうが素敵な恋愛ができるということを覚えておきましょう。

過去を引きずり…「傷つく前に裏切ろう」

過去に、彼氏に浮気されて深く傷ついたり、心から信じていた彼に裏切られたことがある女性は、それがトラウマとなり、真剣に恋愛するのが怖くなっています。そして、また相手に裏切られて傷つくくらいなら、自分から先に裏切って壊せばいいという考えに至るのです。

一人の男性と深く恋愛するようになると、その幸せが怖くなり浮気に走る。そしてその浮気がバレて恋愛は破綻する。そしてまた同じようなことを繰り返す…と負のループにハマってしまうのです。こういった心理の女性は、相手が自分を大切にしてくれればくれるほど不安が募り、幸福度がます毎に浮気に走ろうとします。

しかし、浮気を繰り返して本物の愛を逃すのではなく、相手の愛をきちんと受け止めたほうが幸せになれます。傷ついた女性も、もっと前を向いて新しい恋を信じる勇気を持ちましょう。

必要とされると断れない女「私でいいのであれば…

強い劣等感を持っている女性は恋愛に対しても同じで、「どうせ私なんて、いつか飽きられる」という気持ちを持っています。そんな「どうせ私なんて…」と、自分に自信のない女性は、男性に求められると「必要とされている」と思い、断れないのです。「こんな私を必要としてくれている」ということが嬉しくて、つい男性の誘いに応じてしまいます。その結果、浮気を繰り返してしまうのです。

しかし全ての男性が誠実だとは限らないですよね。中には「あの子は誘いに乗ってくれる」というような噂が流れていて、その言葉を聞いた男性が近づいてきただけかも…。それを見極めることができればいいのですが、このタイプの女性は自分に自信がないため、断る勇気がないのです。

そして、劣等感の強い女性は自分を安売りしてしまうという悲しい結果に…。せっかく本気で自分を愛してくれる男性を、実は自分の自信のなさのために手放してしまっているということも少なくありません。浮気に走ってしまう前に、今いる一人の相手をじっくり愛することができればいいですね。

自分にないものを補う!「バランスを取るため」

さまざまなタイプの男性と浮気を繰り返す女性は、自分に不足している部分を補うために男性を物色している可能性があります。自分にないものを補うためには、一人の男性では役不足なので複数になってしまうことも。

または、一人の男性に絞ろうと思っても、その男性に足りない部分を見つけてしまい、その足りない部分を他の男性で補おうとするため、結局「浮気」という形になってしまうのです。

一人ではなく、複数でバランスを保っているということですね。そんな女性は、ついつい自然と相手の「粗探し」をしてしまいます。そして理想が高いため、自分が満足いく男性に巡り会えることは至難の技。その結果、今まで理想の男性を見つけて一人だけで満足したということはないはずです。

このタイプに多く見られるのは、不倫をしている女性です。本当ならば不倫相手で全てを満たしたいのに、それができない。なので、他の男性でその「できない部分」を補っているのです。そうやって心と体のバランスを保ちつつ不倫関係を維持しているのです。

共通することは「恋愛を楽しめていない」ということ

このように、さまざまなタイプの女性がいますが、全てに共通しているのは「恋愛を楽しめていない」ということ。周りから見ると「あの子は色んな男性と遊んでる恋愛体質の女の子」だと思われていたり、「いつも違う男性といてモテるね」と思われていたりと、恋愛依存症だと思われているかもしれません。

しかし、その中身はそうではなく、本当の恋愛ができない可哀想な女性かも。たくさんの人と恋愛をしているのが幸せなことではなく、一人の人とじっくり深く恋愛することのほうが幸せかもしれません。しかし恋愛の形は人それぞれ。浮気を繰り返しているからといって不幸になるとは限りませんし、いつか本当に自分が求めていた恋愛にたどり着くこともあるでしょう。

そのためには、どんな形の恋愛であれ「楽しむこと」が大切です!どんな恋愛の形でも、その恋愛を卑下することなく心の底から楽しむこと。そしてその恋愛で人を傷つけたりしないこと。このルールを守っていれば、いつかきっと幸せが訪れます。

-浮気
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.