JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

セックス中「最高に気持ちいい」と言わせるクリトリスの攻め方

クリトリスは女性版ペニスと言われるくらい男性のペニス同様敏感な部位です。クリトリスを攻めるということは、セックスで女性を気持ちよくさせるためにはほぼ必須と言っていいほど重要なことですよね。

そんなクリトリスですが、男性のみなさんはきちんと自信を持って攻めることができてると言えますか?もし間違った攻め方をしてしまっている場合、パートナーは気持ちよさではなく痛みや苦痛を感じている可能性もあります。

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

クリトリスの攻め方について勉強し直してみましょう

今回はセックス中「最高に気持ちいい」と言わせるクリトリスの攻め方をまとめてみました。

  • 毎回クリトリスは欠かさず攻めているけど本当にパートナーを気持ちよくさせてあげられれているか不安
  • 自分の攻め方が正しいのかわからない
  • パートナーをもっと気持ちよくさせてあげたい
  • クリトリスの攻め方に興味がある

このように考えている方は特にこの記事を参考にして、クリトリスの攻め方について今一度勉強し直してみましょう。

全身の感度を高めておく

女性を気持ちよくさせたいと考えている場合にとても重要なことがあります。それは女性の気分を盛り上げるということです。女性の感度というものは、女性の気分にかなり左右されます。ですので、まずはしっかり女性の全身の感度を高めるための努力をしましょう。

具体的には、いきなりクリトリスを攻めるのではなく、全身の感度を高めていくことが大切です。下半身以外の部位にもたくさん触れてあげてパートナーの体を温めつつ感度を高めていきます。女性の感度を高めていくにはマッサージが効果的です。マッサージについては『彼女との絆を深めるセックス前のエロマッサージとは!?』で詳しく説明しているので合わせて読んでみてください。

クリトリスの周りを攻める

全身マッサージでパートナーの体温と感度を高めることができたら徐々にクリトリスの周りを攻め始めます。ふとももからクリトリスに向かっての愛撫や大陰唇、小陰唇などおま●こもやさしくじっくり愛撫します。ここで注意点ですが、パートナーに最高に気持ちよくなってもらうためには、まだクリトリス本体には触れずにクリトリスの周りに指や舌を這わせるだけにしておきましょう。

クリトリスの方向に向かって指や舌を這わせたりおま●こをいじってあげれば、パートナーは「そろそろクリトリスに触ってもらえるかも」と身構えます。

しかし、ここではまだ触ってはいけません。いい意味で期待を裏切って、クリトリスに近づいていた指や舌を少し遠ざけるのです。そうすることで、パートナーは期待していたクリトリス攻めをおあずけされた状態になりかなり焦らされます。いろいろな記事に書いていますが、この「焦らし」というものは、セックスで感度を高めるために非常に効果的なものなのです。

パートナーを最高に気持ちよくさせたいと考えているあなたは、この「焦らし」を確実にマスターする必要があります。「焦らし」という言葉を常に意識してパートナーへの愛撫を行いましょう。次第にパートナーの呼吸は荒くなり、体はさらに火照ってくるはずです。

皮の上からマッサージ

パートナーの呼吸が荒くなり、体がさらに火照ってきたらいよいよクリトリスへの愛撫をスタートしましょう。クリトリスは女性の体の中でも非常に敏感な部分なので、通常男性のペニスのように包皮に覆われて露出していません。これをいきなりむき出しにして指で触れてしまうとかなり痛がったり気持ち悪がったりします。

なので、クリトリスを攻める際は、まずは皮の上からやさしくゆっくりとした動作でくるくると円を描くように愛撫していきましょう。このときすでに勃起しているかもしれませんが、女性の興奮度が高まると次第にクリトリスは勃起してきます。

露出させてやさしく触れる

男性は多くの人が「クリトリスを勃起させて直に触った方が気持ちいいに決まってる!」と思っているかもしれませんが、実はそうではありません。クリトリスはかなり敏感で、皮の上からの愛撫でも十分すぎるほどの刺激を与えることができるのです。

たしかに露出させて直に触ってもらった方が気持ちいいという女性も存在しますが、ほとんどの場合皮の上からの愛撫で充分なことが多いので、露出させる際はパートナーにどっちが気持ちいいのか確認してみると良いでしょう。クリトリスを露出させても大丈夫なパートナーの場合は、やさしく皮をむいてあげ指ではなく最初は舌で愛撫するようにしましょう。

舌は指よりもかなり柔らかく、さらに唾液という潤滑剤もついているため痛みを与えることが少ないからです。たっぷりと唾液をつけた状態でやさしくゆっくりとした動作でクリトリスを愛撫します。

少し慣れてきたら指で触ってみても良いでしょう。このときもやさしく触れることを心がけながら、指の腹を使ってちょんちょんと触れてみたりやさしく円を描くように触れていきます。もちろん指にも唾液や愛液をつけて濡らした状態で触れるようにしましょう。

クリトリスに触れるときは、潤滑剤をケチらずたっぷりつけて愛撫していくのがポイントです。クリトリスが完全に熱を帯びて勃起した状態になっていて、なおかつパートナーが痛みを感じていないようであれば刺激を少し強めてみても良いでしょう。バイブのような振動を与えてみたり指と指の間に挟み込むようにして刺激を与えてみると効果的です。

また、舌を使って愛撫している場合は、舌をすぼめてちょんちょんと愛撫したり、やさしく吸ったりしてみるのも良いでしょう。常にパートナーが痛がっていないかということを注視しながら慎重に愛撫していきましょう。

一定のリズムで攻め続ける

ここまでこればそろそろ女性をイカせたいと思い始めるころだと思います。女性の方もそろそろイカせてほしいと思っていることでしょう。女性をクリトリスでイカせるには、「一定のリズムで攻め続ける」ということがポイントになってきます。

一定のリズムで女性がイクまで愛撫し続けるのはかなり大変だと思いますが、途中で愛撫を止めてしまっては今までの愛撫が台無しになってしまいます。気合を入れて女性がイクまで決して愛撫を止めないようにしましょう。これでイカせることができればあなたのパートナーはきっと「最高に気持ちいい気分」を味わえるはずです。

テクニック次第でイケるようになる

相手のイキやすさにもよりますが、パートナーをクリトリスでイカせることができればかなりテクニックが身に付いていると言えます。ただし、「なかなかイクことができない」「今まで一度もイッたことがない」という女性も中にはいるので、イカせることができなかったからと言って落ち込む必要はありません。

「なかなかイクことができない」「今まで一度もイッたことがない」という女性でも気持ちよさを与え続けていけば徐々に感度がよくなっていき、いずれはイケるようになることが多いです。記事を参考に、クリ攻めを続けていってパートナーを最高に気持ちよくさせてあげましょう。

-セックス
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.