JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

じっくり攻めることが肝心?乳首を触って女性をイカせる方法

「女性をイカせたい」と思ったときみなさんはどこを攻めますか?たいていの人はクリトリスまたはGスポットと答えるでしょう。たしかにそれは正解なのですが、実は乳首でも女性をイカせることができるということはご存知でしたか?

乳首で女性をイカせると聞いて半信半疑の方も多いと思いますが、きちんと開発をすれば乳首はどんどん敏感になっていき、やがて乳首をいじるだけで女性はイクいことができるようになるのです。

これは自分のペニスが小さくてパートナーをイカせられないと悩んでいた方やセックスにバリエーションが欲しいと考えていた方、マンネリ気味だったカップルには特に朗報なのではないでしょうか?

オナニーが10倍充実する!
ついにVRがアダルト業界に上陸!無修正よりも興奮するエロ動画があることを知っていましたか?
今だ経験したことはないという人は今すぐにでも体験するべきです!
無料サンプル動画も充実しているため、お試しだけでもする価値あり!
リアルすぎる疑似セックスの世界へ足を踏み入れてみましょう。
人生で最高に気持ちのいいオナニーができます。

乳首の感じ方は人それぞれ

今回は乳首を攻めることで女性をイカせるために女性をイカせる乳首の攻め方をまとめてみました。乳首を少し触るだけで体が跳ねてしまうほど最初から乳首が感じやすい方もいれば、乳首を触っても少しくすぐったい程度でほとんどなにも感じないという方までさまざまです。乳首でイカせるにはかなり感度がよくないとイケないので、そのレベルまで開発が必要になってきます。

そこでパートナーの感度があまりよくない、またはまだ足りないと感じている方はまずは『乳首が気持ちよくなる初心者向けの乳首開発講座』の記事を参考に乳首開発をしてみてください。パートナーの感度はとても良いという方は、次の項目から乳首を触って女性をイカせる方法をマスターしていきましょう。

自分の手と相手の体を温める

乳首は冷えた状態だと感度がよくなりにくいです。ですので、まずは自分の手と乳首でイカせたい相手の体をしっかりと温め、乳首の血行をよくしておきましょう。自分の手はお風呂で血行をよくして温めたり手のマッサージなどをして温めれば大丈夫です。パートナーの体はマッサージをして温めるのが効果的なので試してみてください。

このとき乳首を重点的に攻めるのではなく、乳首には触れずにあくまで全身の血行をよくするのを目的にマッサージしていきましょう。そうすることで体を冷えにくい状態にすることができ、同時に乳首に触れないことで相手に「焦らし効果」を与えることもできるのです。

服の上からやさしく胸を揉む

胸を揉み始める場合は、まずはやさしいタッチで服の上からゆっくり触るようにしましょう。感度というものは急に上がるものではなく段階を踏んで徐々に上がっていくものなので、たとえ服の上からでも最初はひたすらやさしく触れていいきましょう。

慣れてきたら乳首の血行をさらによくするために胸全体をマッサージしてあげましょう。円を描くようにくるくると胸をマッサージするのが効果的です。

とにかく愛撫に時間をかける

乳首で女性をイカせたいと考えている場合、とにかく時間をかけてじっくりと乳首に近い位置を愛撫して焦らしの効果を与えましょう。ある程度焦らしたら乳首にやさしく触れていきます。最初はちょんちょんと触れ、徐々に刺激を強めていくと良いでしょう。

力加減に気をつけながらつまむ

乳首への刺激が単調だと思ったら力加減に気をつけながら乳首をつまんでみましょう。乳首の神経は一定の刺激には鈍感という特徴があるのでじわじわ力を入れてつまんだりやさしくしたりとこまめに力加減を変えることがとても効果的なのです。

相手の反応を見ながら力加減をこまめに調節して乳首をつまんであげましょう。痛いか気持ちいかのギリギリの力加減を見極められればかなりのテクニシャンなのでそのような力加減を常に意識しながら刺激を与えていくと良いでしょう。

乳首をひねる

つまみながら乳首をひねってみるのも効果的です。しかし、これは少しでも加減を間違えると相手にかなり痛みを与えてしまうのでギリギリのラインを見極められるようになるまではなるべく弱めの力で試すようにしましょう。ひねることでも乳首への刺激はかなりのものになるので、つまむ動作と併用して刺激を与えていくと良いでしょう。

爪を使って軽く押し込む

かなり刺激が強めのいじり方ですが、爪を乳首の先端に押し当ててそのまま乳首を軽く押し込むという刺激の与え方もあります。乳首の先端に親指の爪が当たるようにセットし徐々に力を加えていって押し込んでみましょう。

相手は痛気持ちいい気分を味わうことができ、どんどん感じてくるでしょう。ただし、力加減を間違えると相手はかなり痛がってしまうので、爪を使って乳首を軽く押し込む場合は常に相手の様子に気を配りながら行うように心がけましょう。

舌を使って少し強めに愛撫する

舌は指よりもかなり柔らかく、さらに唾液という潤滑剤も備わっているため愛撫には最適です。舌で舐めるだけでもかなりの刺激になるのですが、イカせたいと思っている場合は舌で乳首をコロコロと転がしてみたり強めに押し込んだりしてみましょう。

多少強めに刺激しても舌自体が柔らかいので大丈夫なのですが、舌を固くしてしまっていると痛みを与えてしまう可能性があるので、舌を使うときはできるだけ舌の力を抜いた状態で愛撫するようにしましょう。

乳首の先端(乳頭)をコリコリと刺激したりはじいてみる

乳頭は乳首の中でも一番敏感な部分です。そんな乳頭をコリコリと指先で刺激してみたり、ときには軽く指ではじいてみましょう。想像を絶する刺激に相手はよだれを垂らしながら快楽に溺れていくでしょう。乳頭を刺激する場合も常に指を動かす速度や力加減を変えながら刺激を単調にしてしまわない努力をしましょう。

刺激を与えながら話しかける

乳首に刺激を与えているときに耳元でいろいろな言葉をささやいてみるのも相手をイカせるのにはかなり効果的です。

  • ここそんなに気持ちいいの?
  • 乳首ビンビンに勃ってるよ
  • エッチな乳首だね
  • こんなエロい乳首にはお仕置きが必要だね

などと乳首を刺激しながら相手のエッチな気分を盛り上げるような言葉を耳元でささやいていきましょう。耳からの刺激と乳首に与える刺激を併用すれば女性はさらにイキやすくなるので恥ずかしがらずにどんどん試していきましょう。

乳首への愛撫は力加減がとても重要

乳首はかなり敏感な部分なので、乳首でイカせたいと考えている方はその力加減に常に注意する必要があります。やさしすぎると刺激不足でなかなかイカせることができず、強すぎると相手に痛みや嫌悪感を与えてしまいエッチの雰囲気が台無しになってしまいかねません。

乳首を刺激する際は、相手の表情や喘ぎ声、体のくねらせ方、力の入り方などから相手がどれくらい感じているかを察し、どれくらいの力加減が一番よいのかを見極められるようになる努力をしましょう。

無事乳首でイカせることができるようになれば、セックスの幅はさらに広がり二人の関係もより良いものに変化していくはずです。興味のある方は乳首だけでイカせることを目指して乳首への愛撫を続けてみましょう。

-セックス
-, , ,

Copyright© JUCY , 2017 AllRights Reserved.