JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

大事な初キスを失敗させないために!男性が知っておきたい3つのコト


誰でも彼女との初キスほど緊張するものはないのではないでしょうか?キスの経験があるとしても、彼女とキスをすること自体初めてのことですから、緊張するのも無理ありません。そして、緊張するあまり最悪な初キスの思い出になってしまうこともあるのです。ファーストキスではなくても、その人との初めてのキスは必ず覚えているものです。

だからこそ、彼女との初めてのキスは必ず成功させたいですよね。そんな初キスを失敗させたくないあなたはこの記事を読んで、どうすれば初キスが失敗に終わらないかを知っておきましょう。甘くとろけるような初キスをすれば彼女の記憶の中にも良い思い出として一生残ること間違いありません。

オナニーが10倍充実する!
ついにVRがアダルト業界に上陸!無修正よりも興奮するエロ動画があることを知っていましたか?
今だ経験したことはないという人は今すぐにでも体験するべきです!
無料サンプル動画も充実しているため、お試しだけでもする価値あり!
リアルすぎる疑似セックスの世界へ足を踏み入れてみましょう。
人生で最高に気持ちのいいオナニーができます。

基本的な一番見落としがち


あなたはキスをする時にまず何を気をつけていますか?ほとんどの男性は「口臭」と答えると思います。確かに、キスはダイレクトに口を重ね合わせるものですから、口臭は気になりますよね。口臭がキツければ「臭い」と思われてしまいますし、「口臭を気にしないのか?」と神経を疑われてしまいかねません。

それに、口臭一つで今後のキスの回数が決まってしまいます。たとえば口臭がキツい場合、どうして口臭がするのか、虫歯だらけなのではないかと考え、あなたとキスをしたくなくなるでしょう。いくらあなたが求めたとしても華麗にスルーされてしまうかもしれません。

その一方口臭がない、もしくは良い香りだった場合、キスに集中できるので「いつまでもしていたい」「もっとキスがしたい」と思うようになるのです。しかし、口臭を気にしていると言っても臭い男性が多いのは事実。自分では無臭に思っていても、実際に臭かったなんて人は沢山いるのです。

なので、念には念を重ねましょう。何より、初キスは一番大事なことですから、前日から臭い食べ物を控え、歯磨きや口臭予防のうがい薬などを使い、キスをする前は口臭チェックをきちんと行い、OKだと思ったらいよいよ彼女にキスをしてあげます。

そして、口臭と同じように大切なのは髭。口周りの皮膚はとてもデリケートなので、髭が伸びていたり、髭のそり残しがったりすれば彼女の口が荒れてしまうかもしれません。口臭と髭、この二つは必ず覚えておきましょう。基本的で一番大切なことだからこそ、人は忘れやすいのです。

失敗しない初キスの仕方


では、さっそく失敗しない初キスの仕方を紹介します。キスは男性がリードするものだからこそ、男性は失敗しない初キスを知る必要があるのです。では一体失敗しない初キスはどのようなことをポイントに抑えていけばいいのでしょうか?

雰囲気作り

セックスは雰囲気作りが重要だと言われていますが、キスも雰囲気作りが重要だということはご存知でしたでしょうか?キスのタイミングと同じく雰囲気作りは重要で、これを意識しなければ初キスは失敗に終わってしまうでしょう。ないとは思いますが、人がたくさん通る道でキスをしようとしたり、音がうるさい場所でキスをしようとしたり。

このような雰囲気の中で初キスをしたとしても女性には素敵な初キスとしての印象は残りません。むしろ「何でこんなところでキスをしてきたの?」と疑問にすら思ってしまいます。2度目や3度目の軽いキスならそのような場所や雰囲気でしてもなんら問題はありませんが、初めてのキスだけは雰囲気を作るように心掛けましょう。

どのようなところでどのような雰囲気が初キスをするのに相応しいのか?それは、今読んでいて気付いているように、人がいない明るすぎず暗すぎずの場所を選びます。その場所こそがキスの雰囲気を作れる絶好の場所なのです。そこで甘いロマンティックな初キスをすれば、当然彼女には好印象なのです。

余裕を持つ

初キスは誰でも緊張してしまうものですが、男性がキスをリードするという印象がついており、男性も「自分がリードしなくてはいけない」と思っているはず。だからこそ、あなたには余裕が必要なのです。余裕よりも緊張の割合が多ければ必ずどこかで失敗してしまいます。

  • 白目を向いていた
  • キスする場所を間違えた
  • 鼻息が荒かった
  • 彼女を支える手が震えていた

など、プライドが高い男性にとってこれほど恥ずかしいことはないでしょう。このようなことがないためにも、初キスは最低限の余裕を持ちましょう。意外にも白目を向いてキスをしてくる男性は多く、女子の中でも話題に上がります。「どうして男って白目向いているの?」と。

実際に私が付き合っていた彼も白目を向いていたので、後日聞いてみると「全然気づかなかった」と言っていました。少々話がそれてしまいましたが、「自分がリードする」「彼女に最高の初キスを贈る」そう強く思っていれば自然と自分から余裕が生まれてくるものです。

もちろん、彼女もあなたとの初キスを緊張していることは間違いありませんので、あなたの余裕で彼女の緊張もほどき、緊張がほどける頼もしさ、キスをリードしてくれる男らしさをアピールしましょう。

キスの最後

キスを始める前の基本的なことや、キスの仕方も大事ですが、キスの最後も気を遣ってあげるだけで絶対に失敗しないキスができるのです。もし彼女とキスをし終わった後に恥ずかしさのあまり「じゃ!バイバイ!」なんて即解散すれば、引かれてしまいます。初キスだからこそ、彼女とキスが終わった後も最後まで彼女のことを愛してあげるのが必ず成功するポイントになります。

  • 頭を撫でてあげる
  • 頬や額に軽くキスをする
  • 抱きしめる

このように、彼女の事が本当に愛しいからこその行動を最後に付け加えてあげるだけで、彼女は計り知れない幸せを味わうことができるでしょう。キスの最後にもうひと手間加える、それだけで成功以上に完璧なキスができること間違いなしですよ。

甘い思い出にしよう

最初にも説明した通り、初キスはたとえどんなに最悪でも、最高でも必ず覚えているものです。だからこそあなたは男として、彼氏として初キスを失敗させてはいけないのです。

しかし、この記事を読んだあなたは失敗しない初キスの仕方がわかったはず。今回紹介した失敗しない初キスの仕方は主に成功させるための土台になっています。

これだけでも成功することは成功しますが、もっと自分なりのテクニックがあるのであればそれを付け加えるのでも良いし、不安なら紹介したことに沿って初キスを成功させましょう。彼女の初キスの思い出を良い思い出にしてくださいね。

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.