JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

お得に遊べる風俗はどれだ!業態別の相場をまとめてみました


快楽や後悔、楽しみや悲しみ、場合によっては感情のすべてを味あわせてくれる風俗店ですが、一番気になるのはその高額なお値段ですよね。

どれだけのお金を用意したら満足できるサービスを受けられるのか。いくら握りしめればいいのかわかりません!そんな人たちのために、風俗店における業態別の料金相場をまとめてみました。

相場を知ることでそのお店の質と天秤にかけることができます。価格以上の満足を得られるようにチェックしておきましょう。

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

ソープランド

風俗の王道といえばこちらのソープランドです。大衆店から高級店まで同じ業態でもその料金のふり幅はかなり大きいものがあります。基本的な料金体系から各ランク別の相場を見ていきましょう。

平均的な相場価格を求めていくとどのレベルで楽しむことができるのでしょうか。

基本的な料金形態

  • 入浴料
  • サービス料
  • 指名料
  • オプション

大抵のソープランドは上記の要素で総額料金が決定します。今回はあくまで平均相場の調査なので、オプション料金と指名料は考慮しておりませんので、そこはご理解ください。正直料金設定の振り幅が大きすぎるソープランドが一番難しいです。

ランク別での相場価格

高級店や中級店になるとコースの時間が長く設定されていることが多いです。平均的なコース時間にかかる料金から高値相場と安値相場を出してみました。対応や嬢の質などを考慮すると中級店で遊ぶのがもっとも後悔しないソープの遊び方ではないでしょうか。

以前に比べて高級店も早朝割引や格安コースを用意してくれるようになったので、開催期間を調べて濃厚なサービスを受けてみてはいかがでしょうか。

高級店が値段の検討を始めているように大衆店もサービスの向上を目標にして営業している店舗が増えてきています。とはいえ筆者は後悔することのほうが多いです。

高級店120分 65.000円
中級店100分 40.000円
大衆店50分 15.000円

ヘルス

続きましては本番足のヘルスの相場です。今ある業態の中で一番上と下の差額の変動が激しいのがこの業態です。安さを売りにしているヘルスは女の子の質なんてお構いなし!回転率だけを重視して安さを突き詰めています。

それに比べて高級ヘルス店になると現役モデルやAV女優などを起用して容姿もサービスも文句なしの風俗遊びができることを売りにしています。

かかる料金はコース料のみ

デリヘルを利用する際にかかる料金はコースによる選択によって違いが出るだけです。デリバリー(派遣)を利用する場合は交通費や人によってはホテル代が別途でかかる場合があります。

相場ということで今回はデリバリーにかかる諸々の費用は考慮しておりません。

ヘルスの相場

ソープランドの様に一般的なヘルスと高級ヘルスの相場を出そうと思ったのですが、高級ヘルスになると青天井なの?と疑心暗鬼になるほど馬鹿高いお店もあったりするので、一般的に利用されているヘルスを見比べてそちらの相場だけを出すことにします。

少し触れておくと、会員制のデリヘルで超有名AV女優やモデルなどを指名する場合には200.000万円以上かかる場合がほとんどでした。そんなの人いたの?というAV女優を指名する場合には通常の料金に人によってプラスの料金設定が設けられています。一番高くて5万円です。強制指名料みたいなものなので、相場に入れるのはちょっと違うかなという判断です。

ズバリヘルスの相場価格は

  • 60分 14.000円

SMヘルスや人妻専門のヘルスなど種類自体は豊富ですが、価格帯でいうと相場は大体このあたりです。格安をもとめるのであればもう少し安いヘルスもありますし、25.000円くらいで質の高い女の子を選ぶことができるファッションヘルスもあります。

ピンクサロン(ピンサロ)

世の中に出回っている風俗情報の中でも極端に情報が少ないのがこのピンクサロンです。その料金の安さから風俗初心者の人などに向いていると言われています。

そうは言われていても具体的な料金がわからないとどうしても風俗店に行く気にはなりません。ピンサロにいくならこれだけあれば大丈夫!さっそく見ていきましょう。

写真指名が一般的

  • 写真指名料
  • プレイ料金

ピンサロではフリーで遊ぶ方法もありますが、大体は従業員さんが写真を持ってきて写真指名をする流れになります。大体のところは1.000円ほどで写真指名ができます。

新規の場合は無料になるサービスをやっているところはほとんどなので、入店時に確認してみることをオススメします。

もう一つの特徴は例外なく入店した時間帯によって料金が変わることです。時間が遅くなるにつれて大体1.000円単位で料金が上がっていくイメージです。店内の雰囲気やシステムを考えてもキャバクラの派生型のような捉え方で大丈夫です。

お手軽激安風俗の料金相場は

ピンクサロンの基本料金相場は

  • 30分 6.000円

これだけもっていればピンサロで風俗遊びをすることができちゃいます。ただし、他の風俗店と違うのはキャバクラのような女の子に別料金で出すドリンクが存在しているということです。

テンション上がってドリンクを飲ませちゃったりすると相場よりも高い料金を支払うことになるので注意が必要です。

基本的にピンサロの最短コースは短めです。早いところだと15分で女の子が回転する場所もあります。ピンサロの正しいイメージとしては「短い時間で低価格で遊べる」で間違いないです。

オナクラ

オナニークラブの略で同じ風俗業態の中でもあまり聞き慣れない言葉かもしれません。文字通りオナニーのお手伝いをしてくれる風俗店になります。大きく分けて2種類のパターンが用意されています。

  • 見てもらいながらオナニー
  • 女の子が手で抜いてくれる

どちらのパターンを選択するかによって料金相場は変化してきます。ピンサロと同様に短いコース時間を売りにしていますが、女の子が手コキしてくれるコースを選んだ場合には長時間のコースが元々用意されていることが多いです。

2パターンから見るオナクラ相場

大体のオナクラでは手コキコースはプラス1.500円~2.000円くらいで選ぶことができます。激安店ならばオナニーをみてもらうだけなら2.000円を切るようなお店もあります。

なんだかんだ自分の手が一番気持ちいんだという人は最高のコスパで気持ちよく抜くことができます。

見られるだけのオナクラ20分 3.000円
手コキ付きオナクラ20分 4.500円

オプションの誘惑には要注意

気を付けて欲しいのが豊富すぎるオプションに目を奪われないことです。乳首舐め、つばローションなど魅力的なオプションがずらりと用意されています。価格帯も1.000円~2.000円と安価に見えますが、調子に乗ってオプションを選択していると相対的にピンサロの方がお得になります。

キスもできるし生乳も触れるし、と考えるとオナクラを利用したメリットが吹き飛んでしまうので、よく考えてオプションは利用しましょう。

相場を覚えて損をしないように風俗店選びをしよう

同じ業態でも目的や内容によってこれほどまでに相場に違いがあります。料金面で不安になっていた人ももう安心です。自分がなにを求めて風俗へいくのかをもう一度考え直して損をしないように、そして得をするように風俗店選びをしましょう。

地雷にあたってしまったときの対処法などをまとめた記事も用意しているので、相場がわかったところで早速風俗店選びをしてみましょう!

-風俗
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.