JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

セックス前にディープキスで女性をぐしょぐしょに濡らすテクニック

ディープキスをすれば気分が盛り上がりその後のセックスもスムーズにいくということはよくありませんか?ディープキスにはお互いの気分を盛り上げるのに絶大な効果を発揮するので、それをするだけでエッチな気分は何倍にも膨れ上がりセックスに気持ちが入りやすくなります。

しかし、間違った方法でディープキスしてしまうとそれだけでパートナーを幻滅させてしまうこともあるので注意が必要な行為でもあります。

オナニーが10倍充実する!
ついにVRがアダルト業界に上陸!無修正よりも興奮するエロ動画があることを知っていましたか?
今だ経験したことはないという人は今すぐにでも体験するべきです!
無料サンプル動画も充実しているため、お試しだけでもする価値あり!
リアルすぎる疑似セックスの世界へ足を踏み入れてみましょう。
人生で最高に気持ちのいいオナニーができます。

テクニックを身に付けて女性をとりこに

今回は、セックス前にディープキスで女性をぐしょぐしょに濡らすテクニックをまとめてみました。セックス直前にディープキスをすることによってパートナーの女性にいつも以上の興奮と快感を与え、アソコをぐしょぐしょに濡らすことができるようになります。

ディープキスをする前に確認しておくこと

キスをするにあたって事前に確認しておくべきことがいくつかあります。これは何もディープキスだけに言えることではなく、誰かとキスをする際には気を付けておいた方がよいことなのでやっている人がほとんどだと思いますが改めて確認してみてください。

まずは基本の口臭対策から

キスをする場合気になるのはやはり自分の口臭ですよね。自分の口臭で相手に「嫌だ」「臭い」などマイナスなイメージを与えてしまってはせっかくのキスが台無しになってしまいます。ですので、キスをする予定のある方は特に口臭対策をきちんとしておきましょう。やり方は簡単で、毎日の歯磨きに加えて舌磨きをしたりガムやタブレットで息を綺麗にしておくと良いでしょう。

髭の処理もきちんと

髭を嫌がる女性は多いのでできるだけツルツルにしておくことをおすすめします。特にディープキスは普通のキスより密着する部位が多く、密着している時間も長いのでいつもより入念に手入れしておきましょう。

雰囲気作りが大事

普通のキスをする場合もそうですが、キスをするときは雰囲気というものが非常に重要になってきます。ですので良い香りがして適度な暗さで心地よい音楽が流れているという条件にできるだけ見合った場所を探しておきましょう。

緩急をつける

ここからはいよいよディープキスのテクニックです。キスのテクニックで「緩急をつける」という言葉を耳にしたことのある方は多いと思います。しかし、「緩急をつける」とは具体的にどのようにすればよいのでしょうか?緩急をつけるということは相手に強めの刺激を与えたり弱い刺激にしたりということを交互に行うことなのです。

なので、はじめはやさしい刺激でゆっくり舌を動かしていてもずっとその刺激をずっと続けるのではなく、時には少し早めの動きを混ぜて動かしてみるということが緩急をつけるということなのです。このテクニックを身に付けて常に単調な動きになってしまわないように気をつけながらディープキスを行いましょう。

歯茎を刺激する

舌を挿入したら次に目指すは歯茎です。舌を少し尖らせてパートナーの上の歯茎をチロチロとマッサージするように動かしてみましょう。

この動きでパートナーはくすぐったいような気持ちいいようななんとも言えないムズムズした感覚に陥ります。これを繰り返していればだんだんパートナーは気持ちよくなっていき目がとろんとしてくるはずなので、歯茎はたくさん刺激してあげるようにしましょう。

舌をはわせる

歯と歯茎の間くらいに舌を当てて右から左へ、左から右へと舌をはわせてみましょう。このとき舌の力は抜いてやさしくゆっくり動かすとパートナーはかなり気持ちよくなるはずです。

決して早い動きにはせず歯一本一本を自分の舌で磨いてあげるような気持ちでゆっくりと動かしていきましょう。そうすることによってパートナーに上手な舌使いと思わせることができます。

甘噛みしてみる

パートナーの舌を甘噛みしてみるのもパートナーに刺激を与えるのに効果的です。舌はとても繊細な部分なので決して強く噛むことは避け、やさしく歯と歯でやさしく挟み込むように刺激を与えていきましょう。

パートナーの舌をあなたの歯と歯で挟み込んであげてからじわじわと少しずつ力を入れて緩めるという動作を繰り返すと刺激が一定にならないのでおすすめです。

唇と唇を密着させて隙間をなくす

唇と唇が密着している場合、そのままの状態で隙間を作らないようにディープキスを続けてみましょう。そうすることによってパートナーとのディープキスはより濃厚なものになりお互いに気持ちよさが倍増します。

隙間を作らずにディープキスができればとても興奮度は増しそのキスはどんどん激しさを増すはずです。このようにお互いを求め合えばすぐにパートナーのアソコをぐしょぐしょにすることができるでしょう。

絡める

舌と舌を絡めるときによくクルクルと高速で舌を絡める方がいらっしゃいます。しかし、ディープキスとは、舌をはやく動かせばいいというものではないのでいくら早く動かしても相手を気持ちよくさせてあげられなければ意味がありません。

舌と舌を絡めるときはゆっくりねっとりと相手の舌の味を自分の舌で確かめるように愛撫し、ときどき動きをはやめてはまたもとの速度に戻すといった動きにすると効果的です。決して自分よがりに高速で動かすのだけはやめましょう。

舌を吸う

舌は舐めるだけでなく吸うことでもパートナーを気持ちよくさせることができます。パートナーの舌をあなたの唇を使って吸い上げるようにしてみましょう。ある程度吸ったら一度離してまた吸うといった動きでパートナーを刺激することができます。

また、舌を吸っているときにも強く吸ったり弱く吸ったりすることで緩急をつけることができるのでこのテクニックも併用してみるとよりパートナーのアソコをぐしょぐしょに濡らす効果が期待できるはずです。

手で顔回りに触れる

ディープキスをするときは手の動きも加えてみるとディープキス上級者になれます。手はいろいろな部位を刺激できるので胸や下半身に触れるのも良いのですが、より興奮していることをパートナーに伝えるにはやはり顔回りに触れるのがベターでしょう。

ディープキスをしながらパートナーの頬を両手で触ってみたり髪に触れるのも良いでしょう。こうすることで「自分はこのキスでとても興奮している」ということをパートナーに伝えることができるので自然にパートナーの吐息も激しいものになってくるはずです。

テクニックを磨けばいつも以上に濡らすことが可能

今回は、セックス前にディープキスで女性をぐしょぐしょに濡らすテクニックをまとめてみました。

セックス前にディープキスをするという方はほとんどだと思いますが今回紹介したテクニックを使ってディープキスをすればパートナーを興奮させることができるはずなので、挿入する前にパートナーのアソコをいつも以上にぐしょぐしょに濡らしておくことができます。今回の記事を参考に、ぜひディープキスのテクニックを磨いてたくさん濡らしたおま●こに挿入してあげましょう。

-キス
-, , ,

Copyright© JUCY , 2017 AllRights Reserved.