JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

Gスポットを刺激して女性をイカせるための指の動かし方

Gスポットを刺激して女性に潮を吹かせることは、男性なら誰しも一度は憧れるのではないでしょうか?

自分の手でパートナーのアソコを愛撫して徐々にパートナーがエロくなっていき、やがて絶頂を迎える…そんな姿を想像しただけで「自分もいつかはやってみたい…」と思う男性は多いですよね。しかし、初心者が実際やろうとしても

  • なかなか感じてもらえない
  • 気持ちよさそうな声を出してもらえないと不安で焦る
  • つい指の動きを速めてしまい痛がられる
  • そもそもGスポットってどこにあるの?

などさまざまな問題が発生してしまいます。これではGスポットを刺激してパートナーをイカせるなんて夢のまた夢です。

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

あなたの手でイカせるためには知識が必要

そこで今回は、Gスポットを刺激して女性をイカせるためにGスポットの簡単な説明から指の動かし方までをまとめてみました。Gスポットについての知識をつけてパートナーをあなたの手でイカせることを目標にがんばってみましょう!

Gスポットについて

Gスポットは、膣口から指を挿入して4センチから5センチくらい奥のお腹側にあり指で優しく触ってみると少しザラザラとした感触がある部分です。

その部分を何度も刺激していくことで女性は徐々に強い快感を得られるようになっていきやがてそのGスポットへの刺激で絶頂を迎えることができるほどになるのです。今回はそのGスポットを指で愛撫してパートナーをイカせるための方法を説明していきたいと思います。

基本は「圧迫」することを意識

Gスポットを愛撫するときは決して強い力で行ってはいけません。コリコリしていても膣内でとてもデリケートな部分なので常にやさしい力で触れることを心がけましょう。

触り方の基本は「圧迫」することということをまずは頭に入れ触れてみましょう。Gスポットは快感を与えることができる部分から1センチでもズレるだけで快感が得られなくなってしまうほどポイントを見つけるのが難しい部位です。

やさしく膣の壁面をたどりながら指の腹をお腹側に押し上げるような感じで「圧迫」してみましょう。この動きこそがGスポットでパートナーをイカせるための指使いの基本となるのでしっかり練習しておきましょう。Gスポットを刺激しながらパートナーに触れられてどう感じるかを常に聞いてみるというのはGスポットを見つけるうえで効果的な方法なので聞きながら刺激してみるようにしましょう。

「ここ気持ちいい?」「それともこっちの方がいい?」と積極的に声をかけてパートナーの反応が良さそうなポイントを探しましょう。ポイントを見つけたらそこを重点的に指で押し込むように「圧迫」していきましょう。

指は膣壁に密着させたまま押し込むような刺激を繰り返し「圧迫」であまり効果が感じられない場合は軽く「振動」させてみると良いでしょう。「振動」は指をパートナーの膣壁にあてそのまま膣壁をポンポンと押すように振動させせると良いでしょう。常にパートナーの反応には気を配りながらやさしく刺激を続け、パートナーを気持ちよくさせることに専念しましょう。

未開発の場合はクリトリスと一緒に刺激する

パートナーのGスポットに触れてもなにも感じてくれなかったり少し尿意のようなものを感じる程度という場合もよくあります。それはGスポットがまだ開発されていないだけなので慌てる必要はありません。

Gスポットに刺激を認識させるのに手っ取り早い方法があります。それはGスポットと女性最大の性感帯と言っても過言ではないクリトリスを同時に刺激することです。Gスポットを刺激しながら親指でクリトリスを刺激、またはバイブやローターなどをクリトリスに軽くあてがうのもおすすめです。

Gスポットとクリトリスを同時に刺激することで脳ははクリトリスが受ける快感をGスポットでも受けていると錯覚し始めるのです。これをきっかけにGスポットへの刺激を教え込んでいくとGスポットの開発は進むはずです。パートナーのGスポットが未開発だった場合はクリトリスと同時に刺激を与えてみるという方法を試してみましょう。

やってはいけない指使い

Gスポットを刺激することで女性が気持ちよくなってくると調子に乗ってもっと刺激を与えようとつい指に力が入ってしまうことがよくあります。しかし、あまりにもはやい動きは膣内を傷つけてしまう原因になってしまうので絶対にやらないようにしましょう。

また、先ほどGスポットを刺激するときは基本的に「圧迫」して刺激を与えるとよいと書きましたが、その「圧迫」をするときにも注意が必要です。Gスポットを圧迫する場合は指の腹をパートナーのお腹側に向けてボタンを押すように指に力を入れるのですが、そのときやってしまいがちなのが指を「コ」の字に曲げて押してしまうという刺激の方法です。

指を「コ」の字にしてGスポットを刺激してしまうと余計な力が入ったり爪で膣内を傷つけてしまう恐れがあります。また、「コ」の字に曲げた指で膣内をかくような動きをしてしまうと膣内が出血してしまう恐れがありかなり危険です。

膣内は非常にデリケートな部分で傷ついてしまうとそこから感染症にかかってしまう恐れがあるなど女性の体にかなりのリスクを負わせてしまいます。絶対に女性の膣内は傷つけてしまわないように動きには十分気をつけるように心がけましょう。

リズム感が重要

女性がイクためにはリズム感のある刺激を受けてその力をどんどん蓄積していく必要があります。リズム感のある刺激を受けることによって女性がイクための力はどんどん溜まっていき、やがてその力が一定の値を超えると女性がイクというふうな考え方をすると良いでしょう。

ですので、通常女性をイカせるためには、女性の性感帯に一定のリズムで刺激を与えていかなければならないのですが、男性側も一定のリズムを続けるということはかなりたいへんで、途中で刺激を中断してしまうことも多いです。

しかし、途中で刺激を中断してしまうと今まで溜めてきた女性がイクためのパワーが一気に下がってしまうためここでやめてしまうのはかなりもったいない行為といえます。女性をイカせたいと考えている方は、多少指が疲れてきても一定のリズムで刺激することをやめずに女性がイクまでは刺激を続けることを強く意識しておきましょう。

正しい知識とテクニックで女性をイカせる努力を

今回はGスポットを刺激して女性をイカせるための指の動かし方をまとめてみました。GスポットでイカせるためにはきちんとGスポットを開発しておく必要があります。また、今回の記事で説明したような正しい方法での刺激を行わないと女性の膣内を傷つけてしまう恐れもあります。

Gスポットを刺激して女性をイカせたいと考えている男性のみなさんは、ぜひGスポットについての正しい知識を身に付け、パートナーをイカせてあげられるようなテクニックを身に着けていきましょう。

-セックス
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.