JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

寝不足になるほど面白い! 恋する気持ちが蘇るオススメ恋愛ドラマ

「ドラマみたいな恋したい!」と言うくらい、理想と現実は全くの別物。
だからこそ、ドラマの中で繰り広げられる恋愛模様に憧れて、ついつい恋愛ドラマにハマってしまうのです。

その次はどうなるの!?と、主人公の恋の行く末が気になって仕方ない。
新しい恋愛ドラマを見つけるたびに睡眠不足に陥ってしまうことも…。

そこで、もう一度観たい国内恋愛ドラマを厳選!
ドラマの中で出てくるセリフにキュンキュンしたり、恋愛テクニックを盗んだり、思いっきり堪能してみてください。

VRで夢のエロ体験しませんか?
大人気女優「明日花キララ」の全力VRも配信中!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
ゴーグルをつければそこはもう夢の空間です。美女とのセックスに溺れてみませんか?
DMMなら無料お試し作品も視聴することができます! 人生で最高オナニーはもうすぐそこです。

おすすめ恋愛ドラマ一覧

恋する気持ちを想い出していただくために恋愛ドラマのオススメ作品をご紹介させていただきます。王道の展開から切ない恋の物語まで多数のドラマを見てアナタも恋する気持ちを想い出しましょう。

「花より男子」

漫画からドラマ化、そしてその人気から映画化までされて一大旋風を巻き起こした、高校を舞台にした恋愛物語です。お金持ち学校に通う平民の主人公と、学園を率いる男子四人組「F4」との絡みが痛快の学園もの。その「F4」の面々が、女性が理想とする男性像そのもの。各々の見た目も中身もバラバラで、好みがハッキリ分かれるはず。

勝手に「私は道明寺派」「私は花沢類派」など、「F4」」のメンバーに恋した気分で観ると一段と楽しめます。身分が違いすぎる主人公と彼らですが、天真爛漫な主人公に恋する「F4」のメンバー。そしてハチャメチャな恋愛模様が繰り広げられる展開。青春時代ならではのプラトニックな恋愛は、観ているだけで自分の青春時代を思い出せるかも。

学生ものであるということと、あまりにもお金持ちすぎる設定で、自分たちの恋愛とかけ離れすぎていますが、恋するドキドキ感やもどかしさなどは十分に味わえます。切ない展開もあり、ドラマとして見応えのある1本です。

「リッチマン、プアウーマン」

IT企業設立で成功した若社長と、就活で苦労している女子大生が主人公のこのドラマ。生活スタイルや価値観が全く違う二人ですが、気付かぬうちに惹かれあっていくという展開。そして、さまざまな問題が起こる度にクリアしていきお互いに成長しあい、そして恋心も徐々に強くなっていきます。

身分は違う二人という内容ではありますが、「IT企業」や「就活で苦労する女子大生」というリアルな設定なので、現実とかけ離れていないところがポイント。あまりにも非現実的な内容だと感情移入しにくいのですが、もしかすると自分にもあり得るかもという現実味が魅力です。

主人公のポジティブな性格や、一見お高くとまっているモテ男の落とし方など、参考にしたい部分はたくさんありますよ。
男と女の恋愛に対する価値観の違いや、相思相愛なのにうまくいかない時の男女の気持ちの差など、「あるある」と思えるシーンに注目です。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」

母親を幼少期に亡くした女性や、純粋すぎて人に騙されてしまった男性など、さまざまな過去を持ちつつも前向きに生きようと奮闘する六人の若者の人間ドラマ。そして、そこで生まれた複雑な恋愛模様が描かれています。地方から都会へ出てきて働く日々をリアルに描写していて、都会の生活になかなか馴染めないでいる姿や仕事に追われている姿など、とても身近で理解できるシーンが多いのも特徴です。

観ている私たちでも経験したような恋愛、友人から相談されるのと同じような恋愛、バスで隣になった人が経験しているような恋愛、そんな誰でも経験したことがあるような等身大の恋愛模様に共感できるはず。

うまく相思相愛になれればいいのですが、そううまくいかないのが恋愛。そのもどかしさが、とても上手に表現されています。そして単なる恋愛ドラマではなく、現在の若者が持つ悩みや葛藤、そして社会問題などさまざまな要素が組み込まれていて楽しめます。ドラマの中で効果的に使われている曲も必聴です。

「ロングバケーション」

通称ロンバケ。当時、放映時はOLが街から消えるとまで言わしめ、社会現象にまでなった名作です。ピアニストの卵で大学院生の男性と、結婚式当日に婚約者に逃げられた女性が主人公。主人公がアラサー女子ということ、二人とも順風満帆な日々ではないということなど、自分と重ね合わせやすい設定も、人気が出た要因の一つ。

出会い方こそ少し現実的ではないけれど、そこから繰り広げられる展開は、誰でも起こりうることだったり、誰でも経験する感情だったりと、リアルな人間模様です。お互いが好意を持っていることは明らかなのに素直になれない男女の姿や、遠回しに相手に感情を伝えようとする姿など、「分かる分かる」と納得できる内容がポイントです。

運命的な出会いってあるのかも。気持ちを抑えようとしても無理なこともある。人を愛することって素敵だなと再確認させてくれる物語です。

「Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜」

「バリアフリー」という単語を巷に広げ話題になった今作。美容師である男性と、難病により車椅子生活をしている図書館司書の女性の切ない恋が描かれています。難病というシリアスな設定でもとても明るく前向きな女性は、観る者を魅了します。

しかし、現実的にはとても厳しく切ない恋愛になるのは仕方のないこと。このドラマの中では、普通の恋愛とは違った問題が発生したり、さまざまな特別な感情が描かれることも。

ただ、主人公に難病があり車椅子生活をしているという特殊な設定がありますが、恋愛する気持ちは普通の女性と全く同じ。観ていて共感できる部分が多々あるので感情移入しやすいかも。そして何と言っても注目すべきは最終回!本物の愛とはこういうものなのだと思えます。

「愛していると言ってくれ」

聴覚障害のある画家と、女優を目指す若い女性の純粋で繊細なラブストーリー。北川悦吏子が脚本を手がけたということで、女性の心をくすぐる内容です。お互いを求め合い惹かれあっているのに、周りからのプレッシャーによりうまくいかないもどかしさや、手話を使って愛を確かめ合う静かで純粋な恋模様など、私たちがついついのめり込んでしまう恋愛模様に注目です。

物語が進んでいくにつれ、その内容も濃くなっていき、二人の展開を見守っているこちらもハラハラ。途中から「うまくいってくれ」と願ってしまうほど。「愛している」という言葉がこんなに素敵でこんなに大切なものだということを、改めて考えさせられます。キュンキュンするセリフやシーン、感動するセリフやシーンが随所に散りばめられているので見逃さずに。ラストシーンも必見です。

「恋愛偏差値」

唯川恵の原作をドラマ化しているだけあり、女性の感情をとてもリアルに上手に描写しています。どんな女性でも持ち合わせている意地悪さや嫉妬心。そんなダークな側面もたくさん描写されていて、男女間だけの話だけではなく女同士の人間模様が面白く描かれています。

この物語の主人公となる女性は計3人。その3人が繰り広げる恋愛模様を、3人の目線で物語にしている、少し変わった構成なので、全く飽きずに観ることができます。そして、自分はどの女性に近いかな…なんて考えながら観るのも楽しみの一つ。

若者の恋ではなく大人の恋というところもポイント。今の自分と同じ年代の登場人物なので、その感情や立場による悩みなど、重ね合せて理解できる部分は多いはず。

  • こんな女いるいる!
  • こう言われるの分かる!
  • あ〜イライラする!

ドラマを観ていると、ついつい口にしてしまいそうなほどリアル!まさしくタイトル通り、自分の「恋愛偏差値」を知りたくなってしまいます。

定番の恋愛ドラマで忘れていた気持ちを想い出そう

同じ恋愛でも、その内容は十人十色。自分の恋愛を重ね合わせてみるのも良し、全く違う恋愛スタイルを観てみるのも良し。たまにはどっぷりと恋愛ドラマにハマってみるのもいいかもしれませんね。

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.