JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

彼氏と別れたいときに送るメールとLine!その方法と注意点


あなたが彼氏と別れたいと思う時、きちんと付き合ってきたのであればきちんと付き合った分だけ、男性と向き合ってお別れを言うべきですが、気まずい雰囲気が苦手な女性や「嫌だ」と言われたら別れえることができなくなるかもしれないという不安がある女性はメールやLineでお別れを言うのも一つの手ですよね。

今では気軽に送れるLineもあるので「別れてください」と言うのも簡単な時代になりました。実際に別れ話をメールやLineでするという人も多くいます。だけど、顔を見て話していない分気をつけなければいけないことがあるのです。そんな今回はメールやLineでうまく別れ話をする方法と、別れ話をしたが故に危険な目にあう可能性があることを紹介します。

超感動の最強VRが登場
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!
楽天がエロに本気!
楽天TVでアダルト動画が見放題!31日間無料トライアル中!
まだ広告うざすぎるサイト使ってるの?
高画質でロングなエロ動画見放題はこれ!
15,000本以上が見放題!
エロサイトの広告ラッシュウザすぎません?超高画質&広告なしのアダルト動画見放題が登場!
知らないの…?もったいなすぎる!!
まだ悪質広告サイトを使いますか?

失礼な行動である

そもそも、恋人同士であった人に別れ話をメールやLineで済ませようとすることは失礼な行動であることを覚えておいてください。告白もLine、デートをしても会話はLine、ほとんどがLine。

このようなカップルならば別れ話もLineで問題はありませんが、そうではなくきちんと真剣にお付き合いをしていた場合、顔も合わせずに突然スマホ一つで「別れてください」と済ませようとするのは失礼な行動なのです。

本当に彼のことを愛していたのであれば、お別れの言葉は直接言ってあげるようにしましょう。しかし、それでもメールやLineで済ませたいのであれば、うまい方法でお別れを伝えてください。

メール・Lineでうまく別れる方法


今回はメールやLineでうまく別れる方法を紹介します。相手の顔が見えない分きちんと誠意の伝わる内容を送らなければいけません。では、上手く別れる方法とはどのような方法なのでしょうか?今後、あなたが彼と別れる際に参考にしてみてください。

はぐらかさずにストレートに伝える

「別れたい」という気持ちをストレートに伝えられず「私達合わないと思うんだよね…」「将来を考えられないと思わない…?」なんてはぐらかしてしまえば「つまり何が言いたいの?別れたいの?」と怒らせてしまうかもしれませんよね。

ウジウジしているあなたの姿に男性は「はっきり言えよ」と思うわけです。それでは喧嘩別れになってしまうこともあるので、ここははぐらかさずにはっきりとストレートに「別れたい」ということを伝えましょう。それをはっきり言うか言わないかでいい別れ方をするのか、そうではない別れ方をするのかが決まるのです。

きちんと理由を説明する

ただ別れたいということを言っても相手からしてみれば「どうして?」となりますよね。そこで「理由とかいい、別れることには変わりないから」なんて送っても相手は納得しません。なので、相手がきちんと納得できるような理由を説明しましょう。

たとえば「私は●●くんのことが好きだったけど、それ以上に●●が嫌だったの。何度も考えたけど、やっぱり好きだけではどうすることもできないし、直すと言っても直せなかったから自分のためにも●●くんをこれ以上傷つけないためにも別れたいです。今までありがとう。」

このように、男性を刺激せず、感謝の気持ちを述べ、お互いのためにお別れをするということも考えられたメッセージを送ることができたら尚良いですね。

スタンプや絵文字は使わない

当たり前ですが、このようなシビアな話をしている際中にスタンプや絵文字、顔文字を使ってはいけません。「ごめんね、大好きだったけど別れたいの」と「ごめんね、大好きだったけど別れたいの(´;ω;`)」では真剣さが全く違いますね?

絵文字や顔文字を一つ付けるだけでメッセージの趣旨が全く変わってしまうのです。これでは本当に別れたいと思っているとしても「はいはい笑」「うそでしょ」と流されてしまう場合があります。なので、わかっているとは思いますが、メッセージで別れ話をする時はスタンプや絵文字、顔文字を絶対に使わないように気をつけましょう。

やってはいけないコト


うまくメールやLineでお別れをするにはコトがいくつかあります。この注意するべきことを知っておかなければ喧嘩別れしてしまう可能性や、もっと最悪の場合もあるのです。もし、メッセージで別れを切り出そうとしている女性は十分に注意してください。

相手を責めすぎない

「私はここが嫌だった!」「私に寂しい思いばかりさせた」といつまでも責めてしまう人がいます。それは、面と向かって言っていないからこそ言えることかもしれません。別れを決意するくらいですから、それ相当のストレスがあったのかもしれません。

しかし、彼に対する不満を自分の気が済むまで送り続ければ喧嘩別れしてしまう可能性が高いのです。少なくとも彼にもあなたに対する不満はあり、それを我慢できるくらい好きだったということ。

だけど、彼の気持ちを気にせず不満を言い続けていれば「俺だって言いたいことはたくさんある」と一喝されてしまうでしょう。上記にも書いてある通り、お別れをする時も冷静を保ち、相手のことを思いやれるようなことを言えるといいですね。

すぐにブロックしない

お別れを告げたのはいいもののすぐにブロックしてしまうと後々大変なことになってしまうかもしれないので注意してください。

  • 彼の返事を読むのが怖い
  • 気持ちが冷めたからやりとりしたくない
  • 「別れたくない」としつこい

このような理由からすぐにブロックしてしまう女性は少なくありません。そして、私もその一人です。最初こそきちんとお別れのメッセージを送り、冷静さを保っていましたが「別れたくない」「別れたら死ぬ」「自殺するから」と言われ続け面倒くさくなりそのままブロックしました。

それで終わりかと思いきや、数日後知らない連絡先から「どうして返事くれないの?」「まだ好きだから」と来たので恐怖になり、アドレスも電話番号も変えました。

家を知られていたので、いつ来るかヒヤヒヤしましたが、幸いそこまでの度胸はなかったようです。このように男性はいつ何をするかわからないので、せめて話が解決してからブロックをするようにしましょう。

誰でも起こりうる最悪の事態

最後にメールやLineでお別れをする時に誰でも起こりうる最悪の事態があります。それは、時には自分の身を危険にさらしてしまうこともあるので十分に気をつけてください。

逆恨みをされる

あなたが彼を振ったことにより、彼は相当なショックを受ける事もあるでしょう。ショックを受けるだけならまだしも、そこから「どうして俺のことを振ったんだ」「最低な女だ」と逆恨みをされることがあるのです。

逆恨みをされるとあなたの身にどんな危険が及ぶかわからないですよね。私の友人は彼に別れを告げた翌日「二股をした挙句Lineで捨てた女」だと噂をされていました。メッセージでお別れをするかしないかは彼の性格を見たほうがいいかもしれませんね。

ストーカーになる

突然のメッセージでのお別れに誰でも戸惑うのは当たり前です。彼があなたのことを大好きなら尚更あなたのメッセージに戸惑ってしまいますよね。ちゃんと話がしたいけど、あなたに拒否をされてしまえば会うことはできません。

なら、会いに行くしかないんですね。それがどんどんエスカレートしていき、結果的に男性はストーカーになってしまうのです。もし彼がストーカーになってしまった場合、警察に行ってもろくに親身にはなってくれません。何より何かをされない限り警察が本格的に動くことはないので、彼がストーカーにならないように気をつけなければいけないのです。

言葉で伝えることに越したことはない

今回はメールやLineでお別れをうまく伝える方法を紹介しました。今の時代スマホが主流になっているので、告白もお別れもメッセージで済ませてしまう人も少なくはありませんが、それでも言葉で伝えることに越したことはありません。

しかし、面と向かって言うのはちょっと…という女性はメッセージで伝える事も一つの手でしょう。しかし、メッセージで送る分それ以上に気をつけなければいけないことがあるのです。この記事を読んだあなたはそれがもうわかったはず。今後メールやLineでお別れを告げるようなことがあれば自分のためにも彼のためにも参考にしてみてください。

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2019 AllRights Reserved.