JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

好意だけでは成り立たない…将来を見据えてアナタが考えるべきこと


大好きな恋人とずっと一緒にいたいと思うのは愛する人がいれば誰でも思うことですよね。よく「愛さえあれば何があっても大丈夫」だと言いますよね。確かに、愛を信じてきたからこそそれを乗り越え今まで以上に幸せな生活を送れてきた人たちもいますが、それは極一部の人たちだけなのです。

たとえ恋人のことを愛しているとしても愛だけでは成り立たないことだって当然たくさんあるのです。そのことを考えずに「愛」だけに生きてしまえば「こんなことになるなら一緒にいなきゃよかった…」と後悔してしまいかねません。

結婚を考えているのなら尚更愛だけではなく、2人の将来のためにきっちりと考えておくことがあるのです。あなたもこの記事を読んで、「愛」だけではなく現実と向き合ってみましょう。

【VR】三上悠亜の最新作登場!
あの超有名アイドルがVRアダルトに登場!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
彼女もハーレムも風俗も!VRならなんでもできる!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! アイドル彼女とラブラブセックスしませんか?

2人で考える将来のこと


大好きな人だけど、将来のことを考えたら不安だから一緒にいるべきではないと2人のためにお別れをするカップルはたくさんいます。そんなカップルを見て「好き同士なのにどうして?」と思う人も中にはいると思いますが、愛だけでは成り立たないことがあるのです。そんな今回はきちんと2人が将来性を考えるべきことを紹介します。

我慢をしている


自分の愛する人だから、多少のことは我慢しなければ嫌われてしまうかもしれない…これ、大事な人がいる人ならほとんどの人が感じたことのあることだと思いますが、将来のことを考えると少々不安になってしまいます。

まず、愛する人のために我慢をすればいいと思っていること自体間違えていることに気づいてください。人間「我慢すれば大丈夫」だと思っているとしても、我慢が少しずつ溜まっていけばある日突然どこかで爆発してしまいます。

今まで温厚だった人が突然怒り爆発してしまえば、相手は豹変した姿にビックリし「こんな人だったなんて…」と思われてしまいかねません。そうすれば、今まで築き上げてきた関係が破綻してしまうこともあるので、愛する人だとしても、嫌われるのが怖くてなかなか本音が言えないようならあなたと将来を築き上げていくのは難しいかもしれませんね。

セックスの相性が悪い

セックスの相性が良くても悪くてもどちらでもいいんじゃない?そんなこと思っていませんか?実は私も昔は「セックスの相性とかどうでもいいでしょう」「相性なんてあるわけないでしょう」なんて思っていましたが、年を取ってから初めて気づきました。

セックスの相性がとても大切だということを。誰でもセックスの相性が良い人と悪い人が存在していて、良ければ良いほどうまい関係を築けることができるのです。しかし、セックスの相性が悪い場合、関係がギクシャクしてしまうこともあります。

その一番の原因と言ってもいいことが、浮気なんです。相性が悪ければ満足することができないので、満足を得るために外で浮気をし始めます。浮気相手の方がセックスの相性が良ければ当然そっちに行くので、愛する人との関係が破綻してしまうのですね。

どんなに好きだとしてもセックスの相性が悪い人と付き合っていれば物足りなさを感じ、他の人とのセックスはどうなんだろう?と考えてしまいがちになるので、セックスの相性が悪いにしても、解決に向けて話し合えるようにしておくと良いですね。

金銭感覚の違い

お付き合いをしている内はまだいいですが、将来2人が結婚をするとなると金銭のことはとても重要になりますよね。どちらかの金遣いが荒かったり、どちらかの貯金がなかったり、稼ぎが少なかったり…生きていくためにはお金が必要ですから、必ず考えなくてはいけない問題ですよね。

いくら愛情が深いとしても、お金のことはしっかり考えていきましょう。「お金目当て」という言葉があるのも、金銭のことについてしっかりとした考えがあるからこそ、愛情よりもお金を取ったのだと思います。

ただ、お金だけに目が眩むのではなく、きちんと普通くらいに生活ができれば問題ありません。貧困では辛いこともたくさんあるので、子供や老後のこともきちんと考えても「この人とならあまり苦労はしなさそう」と思えるくらいでいいのです。

愛情の重さ

「好き」という気持ちはみんな同じですが、その重さは人それぞれです。あなたの最低限の愛情が愛する人の最高の愛情かもしれないし、その逆もあります。確かにどちらかの愛情が大きい方が良い関係になることがほとんどですが、例外ももちろんあります。

大きな愛で相手を見守れるのであれば問題はありませんが、大きな愛で相手を縛りつけるようであればお互いの首を絞める事になるのです。相手に浮気をされないか不安になるのも、自分のことを嫌いになってしまわないか不安になるのも、全てわかります。

だけど、自分のものだけにしたい気持ちが膨らめば膨らむほど更に自分の精神状態も不安定になってしまいます。そして、更に相手のことを縛り付ける。とんだ悪循環のループですよね。その愛の重さこそが将来2人に大きな亀裂を及ぼしてしまうことがあるのです。

許せないことがある

長く一緒にいれば一緒にいるほど、相手の嫌なところや我慢ができないところが見えてくると思います。それは当然のことと言ってしまえば当然のことなので、防ぎようがありません。しかし、好きな人だとしてもどうしても許せないことがあるとすれば2人の将来をまた改めて考えるべきなのかもしれません。

「ここだけは絶対に直してほしい」とお願いをしても、その人のクセはなかなか直らないものです。それは浮気であっても同じです。本人も直す努力はしているはずですが、いざ目の前に誘惑があれば理性など一瞬で飛んでしまうのです。

私も一度お付き合いをしている人に直してほしいところを言っていましたが、なかなか直りませんでした。直してほしいところは自分に甘く、すぐに何もかも諦めてしまうところだったので、我慢ができなくなり別れてしまいました。それくらい、自分の中で許せないことは許せないんですよね。たとえ我慢していたとしても必ずどこかで爆発してしまうので、別れるのも時間の問題ということです。

好み・趣味が合わない

人の好みや趣味は完全に人それぞれです。自分の嫌いなものが趣味だと言う人もいれば、自分の大好きなものが嫌いだという人もいるのです。しかし、好みや趣味が合わないまま一緒にいるとその分楽しみを共有できないことになりますよね。

今の時代ネット社会ですから、ネットで共通の趣味仲間と一緒にいることが増えてくる可能性もあるのです。それでは喧嘩はもちろん、関係が破綻してしまう原因にもなりかねません。

更に、相手の好みや趣味が理解できないのであれば喧嘩する可能性や関係が破綻してしまう可能性はもっと跳ね上がります。今後2人の将来を考えていくのであれば、共通の趣味がある方が絶対によりよい関係を築けることは間違いありません。

様々な角度から現実を見る

好きだけど現実を見れば一緒にいるべきではないカップルは世の中にたくさんいます。しかし、その困難を乗り越えていけるカップルもいるのが事実ですが、そんなカップルも極わずか。2人の将来を考えれば別々の人と幸せな生活を送っていこうという選択肢もあるのです。

それは決して悪い事ではありません。お互いのことを考えた結果なので、良い事だと言えるでしょう。特に今回紹介したこはとても重要で、このことを頭に入れておかなければ2人の将来を後悔することもあるのです。それでは誰も浮かばれません。だからこそこの記事を読んだあなたは今後の2人のために考えておくべきことを頭に入れておきましょう。

困難に立ち向かうことも、2人の将来を考えた結果を出すのも自由ですが、自分のため、愛する人のためにも決断しなければいけない時があるということを忘れないでください。もちろん、紹介した困難が一切ないというカップルはそのまま末永く幸せになってくださいね。

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.