JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

既婚者に聞く!今すぐ結婚したくなる彼女からの心に響く言葉

結婚適齢期ともなると女性はもちろんですが男性の方だっていろいろと考えてしまうものですよね。

しかし、そんな結婚適齢期の男性たちの中には「今の彼女とは長いけどなかなか結婚に踏み切れない」「他の人は一体どうやって結婚を決意することができたんだろう…」このように思っている男性も少なくないのです。いずれは結婚したいと思っているけどどういうタイミングで決意したらいいのかわからない

  • プロポーズして断られたらどうしよう…
  • 結婚したら自由がなくなるのかな…
  • 将来が不安すぎてなかなか結婚を意識できない…

このような気持ちが邪魔をしてなかなか結婚に踏み切れない男性たちは一体どのようにして結婚に踏み切ればよいのでしょうか?

【VR】三上悠亜の最新作登場!
あの超有名アイドルがVRアダルトに登場!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
彼女もハーレムも風俗も!VRならなんでもできる!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! アイドル彼女とラブラブセックスしませんか?

先輩たちの経験から結婚のタイミングを学んでみましょう

今回は、既婚者男性たちが「結婚しよう!」と決意した彼女の言葉をご紹介したいと思います。世の中の男性たちは彼女のどのような言葉で「結婚しよう!」と決意したのかということを知ることで自分もいざ同じような言葉をかけられたときにピンとくるかもしれません。

先輩たちは彼女のどのような言葉で「結婚しよう!」と決意したのかを知り、自分たちのタイミングを知ることに役立ててみましょう。

「ずっと一緒にいたいな」

愛する彼女に「ずっと一緒にいたいな」なんてことを言われたら結婚を意識せざるを得ませんよね。彼女と2年ほど付き合っていたAさんは彼女との結婚について消極的でした。どうして消極的だったのかと言いますと、結婚して彼女と生活するようになったら自分が養っていかなければならないという不安によるものでした。

しかしある日、いつものように彼女がAさんの家にやってきてまったりくつろいでいたときに彼女がひとこと「ずっと一緒にいたいな」と言ってきたそうです。いつも通りの何気ない休日に「ずっと一緒にいたいな」と言われたAさんはその瞬間に「やっぱり彼女と一緒にいると俺も落ち着くしずっと一緒にいたい。結婚しよう!」と決意したそうです。

このようにいつも通りの何気ないタイミングで「一緒にいたい」という気持ちが重なったときに、男性がこの幸せを永遠のものにしたいと感じると「結婚したい」という気持ちが湧き上がってくるのです。

「これからどうするつもり?」

彼女に「これからどうするつもり?」と問われて結婚を決意したという男性は多いです。鬼気迫る表情で言われたわけではなく、リラックスした雰囲気で「これからどうするつもり?」と言われ真剣に考え始めたという例です。やはり男性側も結婚適齢期になると不安も大きいですが、結婚という文字が頭をよぎることはよくあります。

普段ははぐらかしたりうまく逃げているという男性もたくさんいますが、彼女と誠実に付き合っている男性なら決して結婚したくないわけではなくただただ漠然とした不安に襲われているだけなのです。そんなとき彼女に「これからどうするつもり?」なんて聞かれたら逃げ場がなくなってしまいその場で結婚について考え始めてしまうということが起きてしまうのです。

「これからどうするつもり?」という言葉はつまり「これから私たちの関係はどうなるの?」という意味として男性に伝わり、そのままの流れで相手が愛する彼女なのであれば「結婚しよう!」と決意する男性も珍しくないのです。

「私に伝えることない?」

愛する彼女に少しかしこまった場で「私に伝えることない?」と言われると男性は必死でそれを考えようとします。そして付き合いが長ければ長いほどすぐにそれが「結婚について」だということを理解するわけです。

急に「私に伝えることない?」なんていうふうに言われると困ってしまいますが、長い間結婚から逃げていた男性の場合「そろそろ逃げてばかりじゃいけない状況になってきたんだ」と悟って「結婚しよう!」と決意する場合があるのです。

「あなたとの子供が欲しいの」

男性にとってはかなり重い言葉に聞こえますが、実際言われてみるとその瞬間から彼女との将来をかなり現実的に考え始めてしまう魔法の言葉でもあります。「あなたとの子供が欲しいの」なんてことを突然言われた日には、しばらく彼女との子供のことばかり考えてしまいますよね。

「身長はどれくらいで…顔はどっちに似ていて…性格は…」とこのように男性はどんどん彼女との子供のことを想像するようになってしまいます。

もちろん女性はそれを狙って「あなたとの子供が欲しいの」といっているのです。そして彼女との子供のことを強く考えさせるということはもちろん結婚についても考えさせられるので流れのまま「結婚しよう!」と考えることが多くなるのです。

「お金がなくてもあなたと一緒なら楽しい」

男性が結婚に踏み切れない理由に多いのが「貯金がないから不安」「彼女を養っていけるほどの稼ぎがないから不安」などお金に関することが多いです。そんなとき「お金がなくてもあなたと一緒なら楽しい」と彼女に言われると男性は「お金がなくても彼女となら楽しく暮らせそうだな」「稼ぎについて文句を言われなさそう」と安心することができ結婚を決意することができるようになるのです。

実際「お金がなくてもあなたと一緒なら楽しい」という言葉で「この女性とならうまくやっていけそうだ」と感じ結婚に踏み切ったという男性は「あのとき結婚を決意してよかった。今はお金はあまりないけどとても幸せです。」と語っています。

これは成功例ですが、「お金がなくてもあなたと一緒なら楽しい」と言ってくれるような女性とならきっと将来後悔することはないと思うので、このような言葉を本心で言ってくれる女性が現れたら結婚について真剣に考えてみても良いと思います。

「両親に会ってくれる?」

付き合った男性は必ず両親に会わせるという女性もいますがそのような女性ではなく、なかなか両親に会わせようとしなかった女性が「両親に会ってくれる?」と言ってきたときに結婚を決意したという男性もいます。

今まで両親に会わせようとしなかった女性が突然「両親に会ってくれない?」なんて言ってくるということは、どれだけ鈍感な男性でも「まさか結婚を意識してくれてる?」と少しは感じ取るでしょう。

そして「彼女は両親に会わせたいと思うほど自分のことを真剣に考えてくれているんだ…結婚しよう!」と思うのです。「両親に会ってしまったらもう逃げられない」という理由から結婚を決意する男性もいますが、どちらにせよ両親という言葉で結婚がグッと近づいたという男性は多いのです。

「できちゃった…」

これは選択肢がほぼ決定しているようなものなので少々ズルい言葉ではありますが「できちゃった…」と言えば男性も「もう逃げ道はなくなった…」「ついにこのときがきたか…」という心境になり「結婚しよう!」と決意します。

子供ができたタイミングで結婚を決意するというカップルは最近では珍しくないので、「どうしてもそんな順番で結婚を決意したくない」と考えている人でない場合は「できちゃった婚」というのも選択肢に入れておいてもよいのかもしれませんが、くれぐれも計画的に行いましょう。

理想は「結婚しよう!」と決意させられる前に決意すること

今回は、既婚者男性たちが「結婚しよう!」と決意した彼女の言葉をご紹介しました。実にさまざまな言葉で男性たちは結婚を決意しているということがわかりましたが、彼女の方もなかなかプロポーズしてもらえないもどかしさからこのような言葉を言っている場合が多いです。

やはり理想は彼女にあなたが結婚を決意させられる言葉を言わせる前に自分自身が決めたタイミングで彼女に「結婚しよう!」と伝えるということではないでしょうか?

誠実に付き合っているのであれば、きちんと彼女と向き合って結婚のタイミングを見極めることも重要なので、今回ご紹介した言葉を言われる前に彼女の気持ちを読み取れる男性になれるように努力していきましょう。

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.