JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

一度知ったら抜け出せない!超絶気持ちいい中イキオナニーのやり方

あなたは定期的にオナニーをしていますか?よく男性はオナニーのことについて語られますが、女性のオナニーは滅多に語られることがありません。だから「オナニーするなんて変態だ」「性欲が強すぎるのかな…」と心配になる女性が多いのです。

とは言えあまり語られないだけで、ほとんどの女性はオナニーをした経験があると思います。なので、オナニーをすること自体は後ろめたさを感じる必要もなく、当たり前のことなんですね。

ほとんどの女性がオナニーをしていることがわかりましたが、どうやってオナニーをしていると思いますか?実はこれもまたほとんどの女性がクリトリスでオナニーをしているのです。クリトリスを触り、刺激を与え絶頂に果てる…これが女性の中で一般的なオナニーと言えるでしょう。

もちろんクリトリスでオナニーをしても凄い快楽を得ることができますが、クリトリスよりも数倍気持ちが良いオナニーをご存知でしょうか?それは中イキオナニーです。一度中イキオナニーを味わってしまえばクリトリスには戻れないかもしれません。

【VR】三上悠亜の最新作登場!
あの超有名アイドルがVRアダルトに登場!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
彼女もハーレムも風俗も!VRならなんでもできる!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! アイドル彼女とラブラブセックスしませんか?

クリトリスと中の違い

オナニーは誰でも気持ちいいと思うものですが、種類によって全く気持ち良さが違うのです。確かにクリトリスオナニーは物凄く気持ちいいです。自分で力の加減や速度を操れることはもちろん、イク前の気持ち良さとイッたあとの気持ち良さは格別です。

しかし、それだけで満足しているのは勿体ありません。クリトリスオナニーよりも数倍気持ちいい中イキオナニーは気持ち良さの桁が違います。クリトリスでイケばフワッと震えるような気持ち良さを味わうことができます。

一方中でイクオナニーは腰からとろけてしまうような快感を得ることができ、あまりの気持ち良さから痙攣を起こしてしまうほど。なので、中イキオナニーを覚えた女性は「中でしかイケない」となるわけです。この気持ち良さは女性であるあなたにも是非味わっていただきたいです。

中イキオナニーのやり方


クリトリスオナニーを続けている女性は、クリトリスでの刺激しかわからないためセックスをしてもイッたことがない女性が多いのです。

しかし、中イキオナニーを覚えればセックスをしても中でイクことができ、今まで味わったことのない快楽を得ることができるのです。そうすれば今まで以上にオナニーもセックスも楽しめること間違いありません。

濡らす

中イキオナニーをする際の大前提ですが、まずはアソコを濡らさなければいけません。中イキとは中に入れるということですから、乾いたままいきなり入れてしまうと膣の中を傷つけてしまうこともあるのです。膣の中を傷つけてしまえば病気になるリスクもあるので、必ずアソコは濡らすようにしましょう。

ここは胸や乳首を刺激して濡らすのも、クリトリスを刺激して濡らすのも、ローションを使って濡らすのもOK。個人的により中イキで気持ち良くなるためには胸やクリトリスを刺激して濡らすことをオススメします。ただ、中イキは必ず膣の中に何かをいれなければいけないので、これは必ず守ってください。

指で慣らす

クリトリスオナニーをしていた方は中に指を入れる事に抵抗がある場合もあるので、それを慣らせるためにも指で膣の中をほぐすように慣らしていきます。アソコが濡れたら指を膣の中に入れ、中でイク準備をします。

指で膣の入り口を触ったり、浅く膣の中で出し入れをしてみたり、ここで挿入をイメージすると余計に気分が高まってくると思います。一瞬自分の中に指を入れると温かく、締め付けがあり戸惑ってしまいますが、気にせずにアソコを慣れしていきましょう。

Gポットを刺激する

いよいよ中イキの準備が整ったところで、中イキをするために最も大切な刺激をしていきます。その刺激とは誰もが一度は聞いたことのある場所「Gスポット」。その場所を刺激すれば中イキをすることができるのです。

と言っても、ほとんどの女性は自分のどこにGスポットがあるのかわからないのではないでしょうか?まずGスポットを知るために、仰向けになってから足を広げてみましょう。そしてゆっくりと自分の指をアソコに入れていきます。

第二関節くらいまで入ったら第一関節の指にザラザラした感触があると思います。そのザラザラしている部分こそGスポットなんです。

そして、そのザラザラ部分を刺激していけば中イキに最も大切である快感を得ることができるのです。この快感を知ってしまった今、外イキでは満足できなくなってしまうかもしれません。

おもちゃでイク

Gスポットの刺激は指でも十分できますが、より挿入感を味わいたいのであればおもちゃを使ってイッてみましょう。自分の膣に合ったおもちゃを使えば挿入感を得ることはもちろん、よりGスポットを刺激することができるので、中イキできるのです。オススメの玩具はやはりバイブです。

普通のバイブよりも、凹凸のあるバイブを使うのをオススメします。そして、バイブを使った中イキに慣れてしまえばどこを刺激すればいいのかわかるので、男性とセックスをしている時も中イキしやすくなるでしょう。

体勢も変えてみる

一般的に女性のオナニーは仰向けですることが多いと思いますが、仰向けでするオナニーに慣れてきたら、態勢も変えてみましょう。仰向けでも十分気持ちのいい中イキオナニーですが、バックの姿勢はより気持ちよくなります。

バックの体勢になり、膣の中にバイブを入れると仰向けでするオナニー以上にGスポットを刺激することができるのです。

ということは、仰向けでするオナニーよりも数倍気持ちのいいオナニーをすることができるということ。また、女性はM気質を持っているので、バックで恋人や好きな男性に犯されていると考えると余計に興奮すること間違いありません。

男性にも協力してもらう

中イキオナニーができたら次は本番、中イキセックスです。しかし、いざセックスをして中イキをしようとしてもなかなかうまくいかないこともあります。その時は男性にも協力をしてもらうようにしましょう。

ここで「恥ずかしい」と思う女性もいると思いますが、快感を得るために協力してもらうことは全く恥ずかしいことではありません。むしろ、男性は喜んで協力してくれるでしょう。

男性は誰でも女性に対して「自分のペニスでイッてほしい」「気持ちよくなってほしい」と思っているものなので、「あなたのペニスでイキたいから協力して欲しいの」と可愛く言えば喜んで協力してくれるはず。

では一体どこを協力してもらえばいいのかと言うと、まずは女性の興奮を最大限に引き出します。それは前戯だけでも十分なので、いつも通り行ってください。

次は女性が途中まで自分でイク寸前までオナニーをするか、男性のペニスを使って自分の意思で動くかのどちらかになります。しかし、オナニーをしているところを見せることに抵抗がある女性の方が多いと思うので、彼のペニスを借りて自分で動いてみましょう。

もちろん、男性は女性のオナニー姿が一番興奮しますが、気持ちよくなるために自分のペニスを使って体を動かす女性の姿にも十分興奮することができるので、どちらでも大丈夫です。そうすれば、あなたも初めてセックスで中イキを経験できるので、どんどんセックスも楽しくなるはずですよ。

性を楽しもう

今回は超絶気持ちいい中イキオナニーの仕方を紹介しました。中イキしたことに伝えたいことは、本当に中イキは気持ちいいということです。一度中イキを味わってしまうと「ずっとこのままがいい」と理性を無くしてしまうほどです。

それくらい気持ちのいい中イキオナニーをすればセックスでイクことも余裕になってくるのです。この記事を読んだあなたは中イキオナニーをマスターして、セックスでもイクことのできる体にしましょう。そうすれば今まで以上に性を楽しむことができるのです。

-セックス
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.