JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

海外女子と恋愛する前に知っておくべき「価値観や文化の違い」

海外からの留学生や観光客をたくさん見かけるようになった昨今

  • 金髪美女とお付き合いしてみたいけど自分とは一生無縁の存在なんだろうなぁ…
  • 外国人に生まれて外国の綺麗な女性と結婚したかった…
  • 南国の褐色肌の女性の家族に加わりたい…
  • 俺はどれだけ寒い土地に行ってでも白人女性と出会いたい!

なんて思ったことのある男性のみなさんもひょんなことから異国の美しい女性と出会い、そのままお付き合いに発展するなんて可能性も昔よりずいぶん増えました。

しかし、いざお付き合いを始めるとなると日本とは文化や価値観が全く異なることも多く日本人と付き合っていればしなくていい苦労をしなければならなくなってしまうこともよくあるのです。

【VR】三上悠亜の最新作登場!
あの超有名アイドルがVRアダルトに登場!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
彼女もハーレムも風俗も!VRならなんでもできる!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! アイドル彼女とラブラブセックスしませんか?

海外女子と出会ったときのために準備しておきましょう

そこで今回は、海外女子と恋愛する前に知っておくべき「価値観や文化の違い」をご紹介したいと思います。

相手の女性の母国によっても異なりますが、比較的多くの方が経験されて悩む価値観や文化の違いを集めてみたので、外国人女性に少しでも興味のある男性はぜひ参考にしてみてください。

告白はしない

日本では好きな相手ができて「お付き合いしたい」と思ったときは告白をして正式にカップルになりますよね。

しかし欧米では「告白」なんていうものは存在せずお互いの雰囲気でなんとなくわかるものなのです。告白なんて「硬い」「重い」と思われてしまうこともよくあるので告白を考えている方は注意が必要です。

これでは我々日本男児には少々わかりづらいかもしれませんが、万が一海外女子と出会ってお付き合いしたいと思ったときに告白しても相手にはその意味がよくわかってもらえない可能性があります。

では「告白」もなしに一体どのようにして恋人のような関係かどうかを確認するのかと言いますと、欧米では「デートをする」ということが「お付き合いをOKする」ということに近いことなのです。

「告白」なんてものはせずに何度もデートを重ねるうちに自然な流れでお互いのことを恋人と認識するのです。これは自由な恋愛を楽しみたいという考えの欧米ならではという感じがしますよね。

この点を理解し海外女子とお付き合いを始めたいと考えている男性はあえて「告白」はせずに何度もデートに誘ってみるのが良いかもしれません。

デートで海外女子を楽しませることができれば次回もデートしてくれる可能性は高くなります。そうしていくうちに相手の女性はあなたのことを「恋人」と認識してくれるなんて可能性も十分考えられます

どうしても自分たちの関係が気になって仕方がないようであればデートを数回重ねた後に「自分たちの関係ってどういう関係なの?」と聞いてみても良いでしょう。

結婚を目指したお付き合いはしない

日本人はお付き合いを始めるとすぐに相手と結婚したときのことを考えたりそれを目指したお付き合いをしたがります。

お付き合いを始めたばかりでも「将来子供は何人くらい欲しい?」「自分のことどれくらい好き?」「結婚するために〇〇万円一緒に貯めよう」なんていう話をして将来のことを考え始めるカップルもたくさんいます。

しかし、海外ではデートを重ねてお互いのことをどんどん知っていくうちに相手のことを将来の結婚相手として自然に意識するようになっていくことが多いのです。

このような違いから海外女子たちは「日本人男性は付き合ってまだ日が浅くお互いのことを全く知らない状態なのによく結婚について考えられるわね…」と考えてしまうのです。

結婚を意識する順序に違いがあることが多いため、海外女子とお付き合いする場合は「相手はお試し期間で自分と付き合ってくれている」と考えてお付き合いにのぞむと良いでしょう。

これは決して軽い気持ちで付き合えと言っているのではなく「お試し期間」だからこそ将来の結婚相手にふさわしい男性として見てもらえるように全力で恋愛するようにしましょうということです。

両親に紹介することは普通のこと

日本で交際相手の家族に会うということはそれなりの覚悟が必要で、男性側としても真剣な交際でないとなかなか相手の女性の家族に会うなんてことはできないことですよね。

しかし、海外では結婚を考えていなくても両親に会わせることは普通ことで友達を紹介するように両親に紹介します。そのため両親たちも「将来の結婚相手候補」という目で見ていることはなく「娘のボーイフレンド」という認識です。

海外女子と付き合ってすぐに食事などに誘われて相手の両親に紹介されたとしてもそれは結婚を意識して会わせてくれているわけではなく、ごくごく普通のことをしているだけということを覚えておきましょう。

「I LOVE YOU」は重い言葉

日本では「外国人は好きな相手に『I LOVE YOU』と言うのが一般的」と考えている人たちも多いと思いますが、実は「I LOVE YOU」という言葉は彼らにとってかなり重い言葉で、おいそれと発する言葉ではないのです。

「I LOVE YOUは命をかけられるほどあなたのことを愛している」というくらい重い言葉なので、英語圏に住む外国人たちはそう簡単には口にしない特別な言葉なのです。

付き合い始めたばかりで突然「I LOVE YOU」と言ってしまうと「どれだけ思い男なの…」と思われてしまう可能性も十分考えられます。「I LOVE YOU」という言葉を使う場合は関係がかなり進展して本気の愛が芽生えたときだけにしておきましょう。

割り勘事情は国によってかなり差がでる

これはどこの国でもかなり議論される話題ですが、デートのときの支払いは男性側が負担するか割り勘にするかという点です。日本人女性と付き合っても悩むこの問題ですが、海外女子たちにもさまざまなタイプの女性がいるので難しい話ですよね。

日本では一般的に男性が女性におごるという風潮が根強く残っていますが、海外においても男性が全額支払うという国は多いです。

しかし一方で「絶対に男性には奢られたくない」「支払いは絶対割り勘がいい」という気概のある女性が多い国も存在するのでよく観察することが必要です。

デート中の女性の雰囲気から察することで見えてくることもあるので「おごられることが嫌だと感じている女性」かどうかということに注目してデートしてみましょう。

どちらかと言うと日本でも海外でも「男性におごられたい」と考えている女性の方が多いので「おごられることが嫌だと感じている女性」以外は基本的におごっておけば大丈夫という考え方でも大丈夫でしょう。

同棲生活なしで結婚するなんて信じられないという女性も…

日本では同棲せずに結婚に至るカップルも珍しくありませんが、海外では同棲が結婚に至るまでの重要なステップと考えている国も多く、同棲なしでは結婚もないという考え方の人も多いです。

これは結婚という人生で最も重要なことの一つを成し遂げるために必要なことで、この同棲によってお互いの相性をしっかり見極めようとする考え方があるからです。

海外では付き合ってから徐々に結婚を意識し、お互いの気持ちが盛り上がってきたときに初めて「同棲しない?」という告白をします。そして同棲してからさらに「将来の結婚相手にふさわしいかどうか」という点をしっかり見極められるのです。

一方日本では付き合う前の「恋人にふさわしいか」というところで相手を吟味するため、付き合ってしまえば結婚へのステップは外国人に比べてゆるめです。

付き合うことさえできればとんとん拍子に結婚まで至るカップルもたくさんいます。海外女子とお付き合いをする場合は、そんな違いも理解してお付き合いを開始しましょう。

コミュニケーションをたくさんとることが重要

日本と海外では「価値観や文化の違い」がたくさんあるので、海外女子とお付き合いが始まった場合、相手が日本人では考えられないような壁にぶつかってしまうこともよくあります。

しかし、これは彼女の母国の習慣や考え方を理解しコミュニケーションをたくさんとることで埋めていくことができます。

海外女子とお付き合いがしたいと少しでも考えている男性たちは、今回の記事を参考に彼女の母国の習慣や考え方を理解しコミュニケーションとたくさんとることが大切だということを覚えておきましょう。

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.