JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

初デートでやっちゃダメ!彼をドン引きさせる女性のアウトな行動

大好きな彼氏との初デートは誰でも気分がウキウキしてしまうものですよね。

しかし、ウキウキしているからといって空回りした行動をしてしまうとその瞬間に彼氏をがっかりさせてしまい、最悪「二度目はないな」と思われてしまう可能性もあります。

せっかくの初デートでこんな結果になってしまうのは最悪ですよね。なので、初デートでは彼がドン引きしてしまうような行動は避け、まずは無難に立ち振る舞うのがカンジンなのです。

彼をドン引きさせるような行動さえしないように心がければ、あとは彼に楽しい気持ちを与える努力をするだけです。

超感動の最強VRが登場
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!
楽天がエロに本気!
楽天TVでアダルト動画が見放題!31日間無料トライアル中!
まだ広告うざすぎるサイト使ってるの?
高画質でロングなエロ動画見放題はこれ!
15,000本以上が見放題!
エロサイトの広告ラッシュウザすぎません?超高画質&広告なしのアダルト動画見放題が登場!
知らないの…?もったいなすぎる!!
まだ悪質広告サイトを使いますか?

初デートで特に注意したいポイント

そこで今回は、初デートで女性がやってしまうと彼をドン引きさせるアウトな行動をまとめてみました。

初デートでは特に彼もあなたの行動をチェックしているはずなので、初デートで女性がやってしまうと彼をドン引きさせるアウトな行動を知って、それだけは絶対にやってしまわないように心がけましょう。

絶対NG!寝坊による遅刻

初デート前にウキウキしすぎて前日の夜に眠れないということがあるとは思いますが、これによって寝坊して遅刻なんてことをしてしまってはシャレになりません。

遅刻はどのような原因であれ人によってはかなりイライラするという男性もたくさんいます。ですので初デート前日は特にしっかり睡眠をとれるように心がける必要があります。

たくさん体を動かしたりお風呂に入って汗が引くころに布団に入るなどをしてなんとしてでも早く眠りにつくことを意識しましょう。

楽しみな気持ちはわかりますが、どれだけ楽しみにしていたとしても前日の夜はしっかり眠れるように努力して絶対に寝坊して遅刻なんてことはしてしまわないようにすることが初デートを成功させるコツです。

元カレを想像させる発言

有名なデートスポットがデートの行き先だった場合、元カレと来たことがあるなんてこともあるかと思います。

しかし、初デートで元カレの話をするなんて言語道断。彼氏にとっては彼女の元カレの話なんて元カレの「も」の字も聞きたくないことなのです。

人によってはせっかくの初デートなのにその単語ひとつで彼氏のテンションはダダ下がりしデート自体が最悪なものになってしまうなんてこともあるくらいです。

彼氏彼女の関係に慣れてきてからもよくありませんが、彼のことをあまり知らない初デートでは特に「元カレ」という単語を使うときは細心の注意を払いましょう。

では来たことがあることを隠し切れない場合はどうすればいいかということを説明したいと思います。彼氏とのデート前の会話ですでに来たことがあるということを彼氏に知られてしまっている場合は女友達と来たもしくは家族と来たということで話を通すしかありません。

男性と来たことがあるということを初デートで彼に知られるなんてことはあってはならないことなので、隠し切れない場合はなんとしても友達や家族と来たということで話を通しましょう。

くれぐれも彼のテンションを下げてしまわないように「元カレ」という単語はそれだけで彼のテンションを下げてしまう単語だということを肝に銘じておきましょう。

スマホばかりいじる

彼との初デートでも電車やアトラクションの待ち時間が長いとついついスマホを開いてしまうという女性はたくさんいらっしゃるかと思います。

しかし男性の中には、一緒にいるときにスマホにばかり夢中になっている女性にイライラするという方がたくさんいらっしゃいます。

SNSやLINEなどに夢中になられると男性は「自分と二人でいるのが楽しくないのかな」と思ってしまいデート自体の空気が悪くなってしまいます。

「会話が続かない」「彼が話を振ってくれない」なんていう気持ちでスマホに手を伸ばしてしまう気持ちはわかりますが、彼自身も初デートでいろいろ考えることがあり必死だということを理解してあげましょう。

会話が続かないのなら自分から積極的に話題提供をするという手もアリです。「デートで会話を膨らませて女性を楽しませるのは男性の役割」「どうして私から話題提供をしなくちゃいけないの?」という考え方はよくありません。

デートで男性にリードしてもらいたいという気持ちもあるのかもしれませんが、求めてばかりいてはすぐに鬱陶しがられて捨てられてしまいますよ。

初デートに限った話ではありませんが、デートとはお互いを尊重し合うことが大切なので「彼から話題が飛んでこないのならこっちから話題を提供する」くらいの気持ちで自分からできることをやってみましょう。

そういう気持ちを持ち続けることで二人の関係はより良いものに変わっていくのです。このとき自分から話題を振るという行動をとったとしても決して「話題を振ってあげた」なんて上から目線で考えるのはやめましょう。

「何かをしてあげた」という考え方は完全に見返りを求めた考え方で、「してあげたんだからお返しがくるのは当然」という考えにおちいってしまいます。これでは彼氏と良い関係を築くなんて不可能です。

彼氏とは常に対等な立場だという考えを持って「できないときは自分ががんばる」「なにかをしてもらったら感謝の気持ちを持つ」ということを心がけておくと関係はうまくいくでしょう。

くれぐれもすぐにスマホを開いて彼氏そっちのけで画面にくぎ付けになってしまうことだけは避けましょう。スマホを開くことがクセになっている方は要注意です。

食事のマナーが壊滅的

デートとなるともちろん食事がついて回りますが、食べ方が汚いということは男性にマイナスイメージを与えてしまいます。

どれくらいの汚さから許せないというのは人によって異なりますが、最低限食事中に「ぺちゃくちゃ」と音を出して食べ物を食べたり、食べないものにまで箸をつけていじったりといった行動はしてしまわないようにしましょう。

テーブルマナーまで完璧にしろとまでは言いませんが、誰が見てもおかしい行動をしてしまっては一緒にいる彼氏にまで恥をかかせてしまいます。

自分の食べ方に自信がないという方はデート前に一度家族や親しい友人などに自分の食べ方を見てもらっておかしい点はないか確認しておくとよいでしょう。

おごられて当然だというスタンス

デート代(特に食事代)は男性が支払うものと考えてお会計のときに長時間お手洗いに行ったり絶対に財布を出そうとしない女性がいますが、それは彼氏に与えるイメージは最悪の行動です。

日本では食事代は男性が払うものと考えている方も多いですが、そのときの態度は決して「払ってもらって当たり前」という態度をとってしまってはいけません。

そのような態度をとってしまってはおごっている男性も気持ちよくありません。たとえおごってもらって当たり前と思っていたとしてもここは謙虚さを優先して見せるようにしましょう。

お会計時に「お財布を出す」「割り勘にしようと提案する」など支払う意思を示すと彼も「いい子だな」と思ってくれるはずです。それでも彼氏が「払うよ」と言ってくれた場合は支払いで揉めてしまわないように「ありがとう」と一言言っておごってもらうのが彼を気持ちよくさせる行動なのです。

やってはいけないポイントだけ抑える

初デートではお互いのことをまだまだ知らない状態であることがほとんどなので、いろいろなことが手探りの状態です。

そんな初デートで彼に幻滅されてしまわないためにも今回の記事を参考に、初デートで女性がやってしまうと彼をドン引きさせるアウトな行動について理解し、それだけはやってしまわないように心がけましょう。

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2019 AllRights Reserved.