JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

彼女とキスするときに選んではいけない場所【ここってダメなの!?】

彼女とキスをする際、場所には気を遣うと思いますが気分が盛り上がりすぎて「どうしてもキスしたい!」なんて思ってしまうときってありますよね。

しかし、時間と場所をわきまえずに自分だけの気持ちで動いてしまうと彼女に「この人とは二度とキスしたくない!」と思われてしまう可能性があります。

いくら自分がしたいからといって彼女もキスしたいとは限らないのです。そんなことも考えずに自分の気持ちだけで突っ走ってもキスが上手くいくはずがありません。

キスを成功させたいと思っている場合、場の雰囲気を盛り上げることときちんとした場所選びをするということが重要になってくるのです。

オナニーが10倍充実する!
ついにVRがアダルト業界に上陸!無修正よりも興奮するエロ動画があることを知っていましたか?
今だ経験したことはないという人は今すぐにでも体験するべきです!
無料サンプル動画も充実しているため、お試しだけでもする価値あり!
リアルすぎる疑似セックスの世界へ足を踏み入れてみましょう。
人生で最高に気持ちのいいオナニーができます。

雰囲気だけでなく場所選びも重要

そこで今回は、彼女が嫌がるキスをするときに選んではいけない場所をご紹介したいと思います。

選んではいけないポイントを知っておくことによっていくら彼女とキスがしたくなったとしてもその場所でキスすることにストッパーをかけることができるようになります。女性がキスをするのを嫌がる場所を理解してキスをする場所の重要性について考えてみましょう。

人通りが多い

日本人には「人が多い場所でのキスはしたくない」という女性は多いです。海外なら街中でも平気でキスや場合によってはそれ以上のことをやっているカップルも頻繁に目にしますが、日本ではそんなことはあまり、というかほとんどないですよね。

それほど日本人はシャイな性格で「人前でイチャイチャするなんてけしからん!」という古風な考えを持った方がたくさんいらっしゃるのです。

そんな日本人の女性とお付き合いをされているあなたはいくらキスがしたくなったからといって自分だけの気持ちで突っ走って人が多いところでキスをしてしまうのはよくありません。

周りに人がたくさんいる状況でキスができる日本人女性はまれです。ほとんどの日本人女性はそういういう場所でのキスを嫌う傾向にあるので軽い気持ちでキスをしてしまわないように心がけましょう。

ただし、お祭りや花火大会など「特別な日」は少し違ってきます。お祭りや花火大会のような特別な日に二人で出かけたとなると彼女の方も期待してしまいます。

そんなときは人が多くても暗い時間帯を狙って人に見えづらい場所を探してキスをするのはアリです。むしろ彼女が期待している分あなたはそれを察してキスを実行してあげなくてはいけません。

このように時と場合によっては人が多い場所でも臨機応変に彼女の気持ちを察してあげる能力というものが男性には求められるのです。

監視カメラがある

デートの別れ際、薄暗くなってきて「そろそろキスがしたいな」と思ったら少し立ち止まってその周辺に監視カメラがないかチェックしましょう。

人通りが少ない場所でも道を挟んだところにコンビニのようなお店があったりすると意外と監視カメラが設置されていて自分たちの姿が映ってしまっている可能性が高いです。

そんな監視カメラがあることを彼女に気付かれてしまっては、彼女は恥ずかしさから最悪な気分になってしまうこともよくあることなのです。

また、民家が建ち並ぶ住宅街も要注意です。デートの別れ際などに民家が建ち並ぶ住宅街でキスをしようとする男性もたくさんいらっしゃると思いますが、最近は玄関周りに監視カメラが付いている家もたくさんあります。

そんなカメラに自分たちがキスをしているところが映りこんでしまっては大変です。それがもし彼女の家の近所ならなおさら注意が必要です。

なぜなら、あなたがデート帰りに彼女を家の近くまで送っていったとしましょう。そして別れ際のいい雰囲気になりキスをしたとします。

しかし、それは彼女の家のすぐそばであることから彼女の親と親しい近所の方の家の監視カメラに二人がキスをしているシーンが映ってしまう可能性だってあるのです。すると後日そのウワサはご近所中に広まり彼女とその家族はとても恥ずかしい思いをしてしまいます。

それほどの事態になることなんてほとんどないかもしれませんが、近所の結び付きが強い田舎にいくほどこのようなリスクは多いように感じます。

なんにせよリスクがある以上彼女の家の近所でキスがしたくなったときは監視カメラには十分気を付けて行うということを頭に入れておくとよいでしょう。

駅のホーム

駅のホームは時間帯にもよりますが、人がたくさん並んでいるような時間帯は特にキスNGな場所となってしまいます。人がたくさん並んでいるにも関わらずに二人で熱いキスを交わしていては大勢の人に見られますしなにより通行の妨げになって大迷惑です。

駅には急いでいる方もたくさんいらっしゃいます。そんな混雑している場所でのキスなんて彼女も落ち着いてできませんし大勢の人たちに見られてとても恥ずかしい思いをしてしまいます。

別れ際が駅になってしまうというカップルもたくさんいらっしゃるとは思いますが、駅のホームでのキスは人通りの多さから避けた方が無難でしょう。

学校や職場

学校や職場でのキスは常に知っている誰かに見られてしまうかもしれないという危険性があります。学校や職場で万が一二人のキスを誰か知っている人に見られてしまったらウワサは一気に広まってしまいます。すると二人ともその組織では浮いた存在になってしまいかねません。

あえてスリルを楽しむような彼女ならそのような行動も二人で楽しめるかもしれませんが、そうでない「極力ウワサになりたくない」「目立ちたくない」と考えているような彼女ならそのようなリスクは避けるべきです。

「極力ウワサになりたくない」「目立ちたくない」と考えているような彼女があなたの勝手な判断で学校や職場でキスをしているところを誰か知っている人に目撃されてしまったら顔から火がでるほど恥ずかしい思いをしてしまうでしょう。

そして「どうしてこんなところでキスをしてきたの」「もう嫌だ会社に行けない…」「あんなところでキスをしてきたあなたのせい」とどんどん悲しい気持ちとあなたに対する怒りがわいてきます。自分の気持ちだけで突っ走ってキスをすることによって彼女をこんな気持ちにさせてしまうなんて最悪ですよね…。

相手にもよりますが、彼女が極力目立ちたくないタイプの女性の場合学校や職場でのキスは避けて静かな二人きりの場所でたくさんキスをしてあげるようにしましょう。

タクシーの中

車の中というのは密室でカップルがキスをするには最適の場所です。実際デート終わりに車の中でキスをするというカップルは非常に多いです。

二人きりの密室という空間ならこれほどキスが盛り上がる場所はないのですが、タクシーの中にはあなたと彼女以外にもう一人運転手という人間がいます。そんな運転手の存在をあなたは無視することができるかもしれませんが、彼女はどうだかわかりません。

ほとんどの場合、運転手の真後ろに座っている彼女が車内でキスされてしまってはかなり居心地が悪いと感じるはずです。なにしろバックミラーで丸見えなわけですから…。

タクシーに一緒に乗れば密室で彼女との距離も近づいてソワソワしてしまうかもしれませんが、キスやエッチなことは我慢するようにしましょう。

デキる男はタイミングを間違えない

彼女がキスをされて「嫌だな」と感じる場所のほとんどは人の目が気になる場所なのです。人の目が気になるという彼女に、人の目がある場所でいくら雰囲気を盛り上げてキスを求めてもそのキスは彼女にとって決して良いキスにはならないでしょう。

むしろ恥ずかしいという気持ちが先行して「最悪の想い出」として彼女の記憶に刻まれてしまう可能性の方が高いのです。ですので、彼女とキスをしたいと思ったときは彼女の気分を盛り上げた状態でしっかり場所選びをして雰囲気の良い場所でキスを行うようにしましょう。

こうしてキスするときに少し立ち止まって考えられるようになれば、よりよいキスができる魅力的な男性になっていくことができるはずです。

-キス
-, , ,

Copyright© JUCY , 2017 AllRights Reserved.