JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

彼女と嫁の違い!男性が思う結婚相手の条件


よく言われていることは「付き合う人と結婚する人は別である」ということ。そもそも好きではないとお付き合いを始めることはできないですよね。なので、初めから「この人は付き合うだけ、この人は結婚相手」と決めつけてはいません。

お付き合いしている段階で結婚相手か相手ではないかを決めているのです。真剣に付き合っている女性としては私と結婚してくれるのだろうか?私は付き合うだけの女なのか?不安になりますよね。ですが、今日この記事を読めばその不安はなくなるはず。結婚相手に相応しい女性になるためには何が大事なのか探っていきましょう!

最強タッグのVRが登場!
確実に世界が変わります数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
いつまで2Dでオナッてるの?
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! 気持ちよさ・感動ともに当サイトが保証します

男性は見た目だけではない

常に美しくいようと心掛けていることはとても素晴らしい事で大切な事だと思います。男性は視覚で性的興奮を覚えるものなので見た目もちろんとても重要なことですですが全ての努力を美意識にかけるのではなく、あらゆる面でも努力をしなければならないということです。

見た目が優れていれば優れているほど隣にいる男性は誇りに思うでしょう。だけど、それは彼女の場合でありどんなに見た目だけが優れていても結婚相手にはなれないのです。男性は単純な生き物ですが意外にもいろいろなところを見て結婚のことについてちゃんと考えているんです!男性が求めるもの、それは何かについて紹介していきます。

価値観が合う


結婚するうえで一番大事な「価値観」。なぜこれほど価値観が大事なのかと言うと、離婚する原因の1位は必ず「価値観の不一致」だから。価値観が合う人とは一緒にいたいと好意を持ちますが、合わないと判断したら距離置く生き物です。

「あまり合わないけれど、ずっと一緒にいたいくらい好きだから少しの事なら我慢できる」との思いで結婚してしまったら後々大変なことになります。価値観の一致がなぜそれほど大事なことか?人には譲れない考えなどがあると思います。

そこを共有できなければお互いストレスが溜まる一方で良い事がありません。ですが、子供ができた際は子供の事を考えて離婚を我慢しなくてはいけませんよね?そうしたら離婚も妻との価値観の不一致も我慢し続けなければいけないのです。

「自分が我慢すれば大丈夫」なんて思ってもずっと一緒いればいつ爆発するか自分でもわかりません。なので、付き合うだけの関係なら自分好みの外見を重視したり、価値観の一致を求めたりすることはないですが、結婚をする女性を選ぶなら価値観の一致は必然なのです。

何気ない会話でも価値観が合う、合わないは知れることができます。「これ良いね」「うんすごく良いと思う」これだけでも価値観は合っているということになります。合えば合うほど相性が良く、一緒にいても疲れず落ち着ける存在だと認識します。男性は結婚に慎重でよく考えているということですね。

金銭感覚がしっかりしている


育ってきた環境などで大いに違ってくる金銭感覚。貯金もろくにしないで飲み遊んでいたり、買い物ばかりしていたりすると「無駄遣いをしている」「お金がかかりそうだな」と思われてしまいます。

彼女だったら常に流行りのファッションやブランド物を好んで使っていても自分のお金ではないからまだ許せるところはありますが、普通の男性だったら派手な金遣いをしている人よりは普段からきちんと節約を心掛け、派手な遊びをしていない女性を妻にしたいと思うのです。

結婚したら財産の共有もするということになるので、選ぶのは絶対に金銭感覚がしっかりしている女性なのです!この女性なら安心して家計を任せられると確信して結婚を決意します。結婚したら自由に使えるお金も限られてきますよね?そこをちゃんと我慢できるか、将来の貯金に回せるかが大切になっていきます。

計画性がないお金の使い方をしていると結婚してもお金の管理ができない場合が多く「まぁなんとかなるでしょう」と思ってしまい、どんどん家計は火の車になります。お金はとても大事なことなので金銭感覚が違うと結婚は成り立たないのです。

包容力がある


ずっと傍にいてほしいと思う女性はズバリ!包容力があり明るい女性です!自分が落ち込んでいても黙って隣に何時間もいてくれる女性や明るく冗談を言って雰囲気を和ませてくれる女性は自分にとってものすごくプラスになりますよね。

ネガティブな気持ちになっても自分の事を考えてくれ、自分の気持ちを優先してくれる。そんな自分を包み込んでくれるような女性は結婚しても自分を大切にしてくれそう、家庭を守ってくれそうと結婚を決めます。

反対にネガティブになっている彼を面倒くさがって冷たくしてしまうことや、「そんなことで落ち込まないでよ!」などきつく言って更に傷つけてしまう行動は彼のモチベーションなどを一気に下げてしまう恐れもあり「優しくない」という印象も与えてしまいます。

普通に考えたらそうですよね。生活を共にしていくわけですから自分が落ち込んでいる時好きな人に追い打ちをかけるように冷たくされたらそりゃ一緒にはいたくないと思います。

ずっと一緒にいるからこそ適当にあしらってしまうときはあるもの。だけど恋人が落ち込んでいるときは笑顔で励ましたり、傍にいてくれたりするだけで心は大分落ち着いてくるものです。大切な人には自分がされたら嬉しいことを考えて行動してあげましょう。

家事をこなせる


これ、永遠に男性の理想ですよね。最近は男性も綺麗好きがたくさんいる時代で掃除や洗濯ならお手の物!という方もいますが、やはり結婚相手には家庭的な女性を選ぶもの。洗濯はこまめにして掃除もテキパキ綺麗にこなしていきおまけにご飯も美味しかったら最高ですし、頭の回転が速く要領が良い」と高評価なんです。

仕事から帰ってくる夫を綺麗な家でおいしいご飯を作って待っていてくれているかで男性は気持ちが大きく違います。反対に物が散らかっていてご飯もおかしな献立だったら…仕事帰りで疲れているのに更にテンションを下げてしまいそう。

特に片付けや掃除ができないと「だらしがない」と印象がついてしまいます。服が散らかっていたり、物が散乱していたり埃だらけの家は誰でも嫌な印象を抱きますよね。いつでも綺麗な家と美味しいご飯が並べられている家庭はみんなの理想なのです!

日頃から出したらしまう、こまめに掃除することを心掛けていれば徐々に掃除の楽しさがわかり、上手く掃除できるコツもつかめてきますよ!ご飯に関してはやる気があれば上手くなくても大丈夫なんです。大事なのは彼をおもてなしする気持ち。下手でも数をこなせば嫌でもうまくなりますし、彼も褒めてくれるので更にやる気が出ますよ!

まとめ

読んでいて気付いた方も多いと思いますが、彼女だったら外見だけでも付き合えるものですが、結婚したいと思える女性は一言でいえば「家庭的」な人です。今では3組に1組が離婚しているので、離婚しないためにも結婚相手を慎重に選ぶ必要があります。

自分が落ち込んでいる時に助けてくれることはもちろん、自分を立ててくれてモチベーションを上げてくれるなど男性は結婚相手に心の安心も求めています。包容力があり、家事もできて家を任せられる。古い考えかもしれませんが、この考えは今も昔もあまり変わっていないようですね。

項目に当てはまっていた方は男性から結婚相手にしたいと思われているはず。また、気を付けるところがあった女性は是非この記事を参考に結婚相手にふさわしい女性を目指してみてください。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.