JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

【プロポーズの条件】結婚確実ないい女の特徴


女性なら誰もが一度は憧れる「プロポーズ」。プロポーズを受ける準備はできているから後は彼からのプロポーズを待つのみ!だけど、なかなか彼からプロポーズされない…なんて人は多くいると思います。

そもそもプロポーズは基本的に男性からするものですし、女性にもプライドがあるでしょうから、ただ待つしかない。と思われてしまいがちなんです。

しかし、結婚とは人生の中でも大きな行事でタイミングを逃してしまえば一生できないこともあるのです。プロポーズをされるまでただ待てばいいというわけではありません。プロポーズをされる女性にも共通点があり、男性が求めている条件というものが存在します。

それに当てはまっていなければ当然プロポーズを待っていてもされることはないので、この記事を参考に待つだけではなく、自分から積極的に「私が妻に相応しい」ことをアピールし。プロポーズをしたくなるような女性を目指していきましょう。

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

プロポーズがしたくなる女性の条件


「結婚してください」これは人生で1度は言われてみたいセリフですよね。しかも、大好きな彼に言われるとなれば幸せな気持ちでいっぱいになるはずです。

だけど、男性は結婚を重く考えており、きちんと将来を考えながら行動しています。あなたのことが好きでも「妻にはちょっと…」と思われてしまえばそこで終わりです。だからこそここで一度初心に帰り、男性がプロポーズしたくなる女性の条件を見てみましょう。

穏やかな性格

「男子っていつまで経っても子供だよね!」「男は実年齢よりも精神年齢が低い」このような言葉はよく耳にすると思います。そうなんですよね、男性っていつまで経っても子供のままなんです。

更にプライドだけは成長し続けるものだから、当然怒られることも注意されることも大嫌いなんですよね。それとは反対に女性は男性に事あるごとに怒ったり嫌味を言ったりしてしまいがちです。そうでなくても情緒が不安定になりやすい女性は小さいことでもヒステリックを起こすこともあります。

そんな男性の理想と反するような女性は彼女のままならまだしも妻となると何年も何十年先も一緒にいなければいけないのですから毎日このようなことが続くことを考えるだけでも苦痛だと思われてしまうでしょう。

子供ができたとしても、余計に情緒が不安定になってしまうのではないか、ヒステリックになって育児を放棄してしまうのではないかといろいろ考えるわけです。

だから争いごとがなく、穏やかな性格の女性を好むんです。男性はプライドが高く「上に立ちたい」と本能的に思っているため気が強いよりも気が弱い女性の方が好かれやすいんですね。もちろん穏やかな女性は子供の扱いも上手そうなので、男性はこぞってプロポーズするのですよ。

女性らしい包容力がある

包容力は誰にでもあるものですが、それを出せるか出せないかでプロポーズをされるかされないかが決まると言っても過言ではありません。女性らしい包容力を出せる女性は、いつまでも男性に求め続けられる女性です。

  • 落ち込んでいる時に黙って傍にいてくれる
  • 何も言わずに抱きしめてくれる
  • 責めずに優しい言葉を掛けてくれる

このように、自分のことではなく、まずは男性のことを考えることができる女性は男性の心を落ち着かせ、求め続けている母性までも感じさせるので「いつまでも一緒にいたい」「一緒にいるだけで幸せだ」という気持ちにさせられるのです。

反対に自分だけのことしか考えられずにとたえ男性が落ち込んでいたとしても「こっちまでテンション下がるからやめてよ!」「甘えないで!」と言ってしまうような女性はプロポーズされる日は来ないと思ってください。

仕事を理解してくれている

同じ職種ならば理解できることはたくさんあっても、全く別の職種に就いている場合はなかなか理解できないことも増えてくると思います。付き合いだったり、残業の多さだったり、大変さだったり…それでも理解ができないのであれば理解をするしかありません。

結婚をしてもよほどのことがない限り男性が仕事を変えるなんてことはないと思います。だからこそある程度仕事を理解し、たとえ休日にいきなり呼び出されたとしても笑顔で「いってらっしゃい」と言えるくらいの度胸がないといけません。

仕事をすることであなたはもちろん、子供も養っていくわけですから、あなたの「理解ができない」という一言で男性は左右されたくないのです。よく「私と仕事どっちが大事なの?」と聞きますが、そもそも仕事をしないと女性を大切にできませんよね。

「君のことが大事だから無職になる」と言われて満足する女性はいないと思います。

なので、きちんとどうして男性が仕事をしているのか、誰のためにしているのかをきちんと理解をして「今日も一日頑張って」と言えるくらいの器を持っていると男性の糧にもなり、「この人とならずっと一緒にいられる!」と強く思うのです。

上手に男性を立てることができる


共通の友人や彼の家族、会社の人と交流をする際「この人家ではめちゃめちゃ甘えん坊でー!」「いつも家ではダラダラしていますよ」なんて男性の評価を下げるようなことを言ってしまうのはNGです。

2人でいる分には構わないけど、誰かが加わった時にいつ何を言ってしまうかヒヤヒヤするし、何よりも男性はプライドが高いので「どうしてくれるんだ…」とモヤモヤさせてしまうこともあります。

逆に「いつも彼は優しい」「すごく尊敬している」など、男性の評価を上げるようなことを言ったり、割り勘だとしてもレジへ行く前に男性にお金を渡したりとあくまでも「男性が主役」だということを一方後ろから主張していくと、良い意味での優越感に浸ることできます。

そうすれば自然に「この人と一緒にいると気分が良い」とあげまん認定してくれるので「ずっと一緒にいたい」と言わせることができるのです。

2人でいる時は女性の立場が上でも、第三者を交えた時は嫌でも男性を上の立場にしてあげると男性からも、男性の周りからも「良い女性」に映るものですよ。

価値観が合致している

価値観が合わなくても愛さえあれば大丈夫でしょ!なんて呑気なことを思っているカップルがいます。

そのようなカップルが結婚したのち「価値観の不一致」で離婚をしているため今でも日本の離婚の原因1位は価値観の不一致なんです。価値観の合致は人が思っているよりも本当に重要なことです。

これもよくある話ですが、「ちょっと理解ができないところもあるけれど、我慢すればいいや」と価値観を甘く見て結婚生活を続けていたけど、不満が募りに募っていきなり爆発してしまい喧嘩別れをしてしまう夫婦も少なくないのです。

つまり価値観が合わなければ結婚はできないし、我慢をしたとしても必ずどこかで爆発するのですね。特に男性は意地になる部分もあり、絶対に俺は正しいという精神の人が多いので我慢をしようと思ってもできないことがあるのです。

だけど、元から価値観が合っていれば笑う時も、泣く時も、好きになるものも、嫌いになるものも一緒のため家族よりも落ち着く存在になれるんですよね。なので「俺を理解できるのはこの人だけだ」と結婚を意識しだすのです。

彼女と妻は全く別

お付き合いをして彼女になったからと言って妻になれるかと言われたら話は別です。彼女から妻になれる確率は半々と言ってもいいでしょう。彼女として隣に歩いてくれるのは嬉しくても、妻として隣に歩いてくれるのは恥ずかしいことがあるのです。

いくら誰もが羨むほどの美人でも妻としての条件が揃っていなければ男性は別の女性にプロポーズをするでしょう。男性が妻に求めているのは自分を支えてくれることと穏やかでいること、女性らしさを忘れないこと、一歩下がって見守ってくれることなんです。

「多すぎでしょう」と思う女性も多いかもしれません。だけれど、これをやってこそ彼女から妻になれるチャンスを作ることができるのです。男性は女性よりもお付き合いをする人と結婚をする人を分けているものですから、これからは彼女と妻は全く別の存在なんだということを理解していきましょう。

明るい未来を作るために

今回は男性がプロポーズをしたくなる女性の条件を紹介しました。今でこそ亭主関白の人は少なくなりましたが、どんな男性でもまだまだ「自分を立てて欲しい」と思う人が数多くいることがわかりましたね。

特に女性は「女心をわかってくれない男が悪い!」と思ってしまいがちなところがあるため、今回紹介したものに当てはまらなかった女性はこれからは自分のことだけではなく相手のことを考えながら行動するのがポイントです。自分がされたら嫌なことは相手にはしない。

これさえ覚えておけばあなたも大好きな彼にプロポーズをされて明るい未来を作ることができるのでしょう。

ちなみに、このような話題に必ずあがる「家庭的な女性」「子供好きな女性」はもちろん男性がプロポーズしたくなるような女性です。だけど、上記のことはそれよりも大切な事なので覚えておいてくださいね。

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.