JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

どちらかに好意がないと続かない?男友達との境界線


異性だと尚更難しい友達と恋人の境界線。

■「男女の友情は成り立つ」男:41%、女:55%

とある調査によると、「男女の友情は成り立つと思うか」という質問に対して、20代女性の55.3%が「成立する」と回答しました。20代男性では「成立する」と回答したのは41.0%で、男女の友情が「成立する説」に賛成するのは、男性よりも女性が多いことが分かりますね。

余談ですが、調査結果を世代別でみると、30代や40代に比べて、20代は「異性との友情が成立する」と考える人が多いそうです。あえて恋人を作らなくても、異性とのつながりを保てる状況が若い世代で恋愛離れを進行させているのかもしれません。

■心理学的にも男のほうが勘違いしやすい?

さらに心理学的には、女性に比べて男性のほうが、友情が恋心に変わりやすいと言われています。

社会心理学者・ルビンは、「友情と恋愛感情の違い」について次のような尺度を設けて、男女別に調査を行いました。その結果、男性より女性のほうが、友情と恋愛感情をはっきり区別していることがわかったそうです。

引用元:peachu

女性の方が成り立つと考える方が多いのは、女性より男性の方が恋愛感情を抱いてしまいやすい生き物だからです。今までいろいろな異性の方と仲良くなる機会がありましたが、自分は仲の良い友達だと思って過ごしていたけど、告白をされて初めて気持ちに気づいたことって結構あります。

それは自分が相手の事を完全に友達だと思い込み相手も同じ気持ちだと決めつけていたからです。信じられる友達で人として好きだったため、より近くに置いてしまったことがいけなかったんです。

この記事を見て男友達が本当に友達だと思って接してくれているか、または恋愛感情として見ているのかを見極めていきましょう。冷静に男友達との思い出や行動を考えてみると違いが明確なんです。

VRでおっぱい三昧!
最強ハーレムを体験できるのはアダルトVRだけ!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
風俗体験も気軽にできる!リアルすぎてフル勃起間違いなし!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! 一瞬で自宅が風俗店に!

友情に見えているだけかもしれない

同性、異性関係なく友達と遊んで信用しきっていましたがある日、異性の友達から告白をされて「友達だと思っていたからごめんなさい」と断ったら何となく気まずくなってしまいショックを受けていたところ、別の友達から「恋愛関係ではないけど恋愛感情がどちらかにあるから男女の友情が成立しているように見える」と言われたことがあります。

その言葉を言われた瞬間すごく納得してしまい自分の行動や友人関係を見直しました。全員がそうではないかもしれませんが、少なからずどちらかが好意を持っていないと友情関係が継続しない場合があるのです。男性が自分のことを本当に友達として見てくれているか、もしかしたら恋心を抱いているのか、その境界線を紹介していきます。

スキンシップの取り方


異性も同性も関係なく友達と恋人でスキンシップの取り方はかなり違ってきますよね。よく男性は女性にボディタッチをされると意識してしまうと言いますが男性が友達だと思っている女性にボディタッチをされても無に近い状態で何も意識していません。

反対に男性の方からスキンシップを取ってくる場合、触ってくる場所や行動を意識してみましょう。いくら仲が良くても手を繋いだりハグをしたりなんてことしませんよね?彼女と大差ないスキンシップをとってくる男性は完全に「あわよくば」という下心があるか恋愛対象として見ています。

優先の仕方

仕事や用事が重なり忙しくなった時に女友達から誘われても友達とならいつでも会えると「最近忙しいからまた今度」と断りますが、好意がある場合どんなに忙しくても辛くても好きな人には会いたいから時間を作るのが男心です。

女友達は一緒にいればもちろん楽しいけどそんなに頻繁に会わなくてもいいし、言うなら都合が合えばいつでも会える相手。好きな人とだったら1分1秒でも長く一緒にいたいし、いろいろなことを知りたいからたくさん話したい。

舞い上がり方が全く違うんです。自分をかなり優先的にしてくれるなと思う人はあなたに好意があるから優先しているのです。

気づかない内に自分が恋をしていた

ここまで男性が女性に恋心を抱いていた場合の話をしましたが、次は女性が男性に恋心を抱き始めているサインを紹介します。以前まで優しくされても軽く触れても何のドキドキがなかったものがある日突然ドキドキし始めてしまう。

これもよく友達だと思っていた相手が突然かっこよく見えて意識し始めてしまうパターンです。今気づいていなくても彼に対する気持ちがもうあなたの恋を知らせているかもしれません!

恋人ができたら嫉妬をした

恋愛感情ではなく本当に友達として見ているならば男性に恋人ができても決して嫉妬などせず心から「おめでとう!」と祝福できるのが本当の友達です。恋人ができた彼とは今まで通りに連絡も遊ぶ頻度も減ってしまうけどそれって普通に考えたら当たり前のことですよね?

Q.友だち以上恋人未満の異性に彼女ができたらどう思いますか?
「祝福する」42.5%

「置いて行かれた気がして焦る」12.5%

「彼女に嫉妬する・ショック」9.2%

「寂しくなる」34.2%

引用元:マイナビウーマン

もし、嫉妬することに恋愛感情が含まれていなかったらそれは彼に独占欲が多いにあるということです。ですが、冷静になって考えてみると一生環境が変わらず彼が自分の傍にいてくれると思っていたのでしょうか?

ずっと彼があなただけを優先してくれると思っていたのでしょうか?かなり自分勝手な考えで彼にも引かれてしまいそうですが、独占欲とはそうゆうことです。自分は仮にも仲の良い友達なだけでそれ以上踏み込めはしません。

女性は特に独占欲が強い生き物なので「彼を取られてしまった」「今まで通りにいかないなんて嫌だ」心がモヤモヤしたり少しでも嫉妬してしまったりするならば本当の友情としてではなく少なからず男性に対して独占欲があり、恋愛感情が発生しています。

恋人ができた報告をされて、本当に心から「よかったね!」と思わないのであれば本当の友情ではなく、あなたの恋は始まっているのかもしれません。恋人ではないとしても他の女性に嫉妬をしている時点であなたは彼を独占したいのですよ!

男女の友情

ここまで読んで皆さんは本当に男女の友情が成立すると思いますか?男女の友情というものは相手を恋愛対象としては見ておらず、2人になっても性的な事が起こらないで一緒に過ごせるかどうかですが多くの人が男女の友情は難しいと考えているようです。

どちらかに下心があれば友情は崩壊してしまいますし、自分は本当に友達だと思っていたけれど相手が好意を見せてきても友情は破綻してしまいますのでお互いが絶対に友達で見ていることって難しいのかもしれませんね。だけど少なからず男女の友情が成立している人たちもいます。どのような方たちが成立しているのでしょうか?

お互いにタイプではない

好きになる人のタイプは最低限あり、第一印象で「この人は恋愛対象に入るか、入らないか」を決めています。自分は黒髪で色白の男性がタイプだけど、友達は茶髪で色黒だったら恋愛対象として見ませんし、友達はロングでおしとやかな女性が好きだけど自分はショートで大雑把だったら恋愛対象に見られません。

このようにお互いの好みのタイプが真逆な場合、男女の友情が成立しやすいのです。自分の好きになるような相手ではないので「友達」と認定し気軽に遊びに行ったり相談もできたりする仲になります。本当に仲の良い男女の方たちは相手に優しくされても触られても一切ドキドキせずむしろそれが当たり前になっています。

無人島に2人残されても2人で役割分担をして生きるために必死に生活ができるくらい何も起こらない自信があります。こんなに自信があるなんて相当お互いの好みのタイプが真逆で妥協しない性格だけど価値観だけは異様に合うんでしょうね。だけどここまで真逆じゃないと男女の友情は成立しないのかもしれません。

友情が成立するのは極わずか

男女の友情は永遠のテーマ。本当の友情が成立するのは極わずかな人たちだけなのかもしれませんね。

友達関係を崩したくないから告白はしないけどずっと好きでいたという人も多くいますし、やはり「恋愛関係ではないけど恋愛感情がどちらかにあるから男女の友情が成立しているように見える」のでしょうか?結論は友情が愛情に変わってしまったらもう友達の関係ではいられないということですね。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.