JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

私だけを見てほしい!彼を上手に束縛するアイディア


彼のことが大好き、彼が他の女性を可愛いと思えるのが許せない!私だけを見てほしい。なんて女性は心のどこかでは思っているのではないのでしょうか?でも、男性って誰にも縛られず自由に生きたいと思っているので束縛されることがとにかく大嫌いなんです。

周りにも彼女の束縛がひどいと愚痴をこぼしている男性が多くいます。たとえば、「女性の話をしたり、二人で遊びに行くのを禁止されている」「彼女のlineや電話にはすぐに対応しなければいけない」とよく聞く束縛から「彼女以外の異性と話してはいけない」「家族以外の女性のlineは全員ブロックしなくてはいけない」なんて無理のある過激な束縛まで…。

だけど、こんな露骨な束縛をしなくても彼を上手に束縛できる方法があるのです。それは一体どのような事をすればいいのでしょうか?彼を束縛したいと思っている女性のみなさん、今日から彼を上手に束縛しちゃいましょう。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!

彼を上手に束縛するアイディア

彼に嫌われたくないのであれば、不器用な束縛は逆効果。束縛を上手にするポイントは「見えない何か」で骨の髄まで縛ること。「そんなの難しそうだからできるか不安…」なんて思っていませんか?実はとても簡単なことなのです。そんな今回は彼を上手に束縛するアイディアを紹介します。

Lineで束縛


男性が一番面倒くさいと思っている彼女との頻繁なlineのやり取り。「用件があるときだけlineすれば良くない?」と思っている男性も多いはず。なぜ、男性は彼女とのlineが面倒くさいと思っているのでしょうか?それは意味のないlineが多すぎるから。

あなたは彼とlineがしたいがために意味のないlineばかり送っていませんか?たとえば「今会社に向かっているよ」「明日は絶対これ食べるんだ」など、わざわざlineで言わなくてもいいような内容を送り続けたり、返信がないと再度スタンプを送ってみたり。

このようなlineが男性には荷が重く面倒くさいのです。では一体どうすればいいのでしょうか?答えは簡単です。あなたが彼とlineをしていたい気持ちを考えるのではなく、彼があなたとlineをしたいと思うような内容を送ればいいだけ。

あなたは彼の趣味や好きなものを把握しているはず。彼がサッカー好きなら「今テレビでサッカーやっているけど、面白いね!どの選手が今活躍しているの?」など彼が必ず食いついてくるような内容を送りましょう。いつもの意味のないlineと違い、自分が好きなものについてのlineだったらあなたに「もっと教えたい、話したい」と思うはず。

自分だけではなく、相手もあなたとlineをしていたいと思わせることが「lineで束縛」です。ポイントはしつこく送りすぎないこと、彼のテンションを上げるような内容を送ること。それだけで彼はあなたとのlineが楽しいと感じるようになり繋がっていたいと思うようになるのです。

体で束縛


恋人の事は好きだけど体の相性がイマイチだからと別れてしまうカップルは少なくないんです。彼のためにセックスを磨くことで彼があなたの体やテクニックなしではいられなくなってしまう…それが「体の束縛」です。あなたとのセックスが気持ち良ければ気持ち良いほどどんどんあなたの体の虜になってしまいます。

以前友人に「彼への気持ちは冷めたけどセックスが気持ち良すぎるから今後彼の体以外でイケるか不安だから別れるか迷っている」と相談されたことがあるのですが、それぐらいセックスが大事なことがわかりますよね。

たかがセックス。されどセックス。言葉など必要ありません、セックスだけで彼の気持ちも体も縛ることができるんです。セックスに自信がないという方は、今日から彼はあなたの虜♡究極のベッドテクニックも合わせてご覧ください。

今日からあなたなしではイケないようなセックスを目指し彼の事を束縛しちゃいましょう。テクニックを身に着けられることができたら無敵と言っても過言ではありません。男性は誰しも心のどこかでは彼女がエロくあってほしいと願っているもの。受け身になってばかりでは、束縛はできません。彼にも刺激を与えて虜にさせちゃいましょう♡

言葉で束縛


難しい問題にぶつかったとしても「私はやればできる」とずっと言い聞かせ続けるとなんだか本当にできそうな気持ちになっていきませんか?極端な例ですが、彼に「あなたは私のことを心から愛している」と言い続ける事で彼も「僕は君しか愛せない」という気持ちになっていくのです。

一種のマインドコントロールに近いですが、自分の理想を言い続ける事によって理想が現実になっていく…これが「言葉の束縛」です。彼に「あなたは私を愛している」と言い続けると言っても、頻繁に何回も同じ言葉を言っていたらウザイと思われるだけ。

ポイントは会話の中で彼があなたを好きだという気持ちを再確認させること。彼があなたに気を遣う行動をしてくれたら「どうしてそんなに優しくしてくれるの?とても嬉しい」と言えば「そんなの好きだからに決まっているじゃないか」と自然に思いますよね?

あなたが「私のこと好き?」と聞かなくても彼自身に「僕は君が好きだから」と思うことで上手に束縛ができるのです。あくまでも遠回しに「あなたは私のことを愛している」と思わせること。率直に「私のどこが好き?」「私のことどれくらい好き?」と聞いても彼があなたに対する好きという気持ちは変わりませんが、束縛には繋がりません。

彼が心の中で思い続けることでもし魅力的な女性からアプローチを受けたとしても「でも僕は彼女のことが好きだから…」と思い踏みとどまることができるのです。少し卑怯なやり方かもしれませんが、彼は自分が好意を再確認した気持ちになっているので彼女の卑怯さに気づくことはまずありません。

たとえやり方が卑怯な手だとしても大好きな彼は自分から離れてほしくないもの。彼の気持ちが自分以外に絶対に向いてほしくないのであれば、言葉の束縛は簡単かつかなり効果的なのでぜひ試してみてください。

存在で束縛


男性は綺麗で可愛い彼女がいたら誇らしく、自慢したくなってしまう生き物。彼に何もせずとも自分の美貌さえ持ち合わせていればあなた以外の女性に気を取られることも、離れていくこともありません。それが「存在で束縛」です。

言葉や行動は一切いらない、ただただあなたが存在するだけで彼を虜にすることができあなたから離れられなくなってしまうのです。もし、自分の見た目に自信がない女性がいたら、そんな理由で早々に諦めたら勿体ないのです。

何が言いたいのかというと「全員が納得するくらいの美貌」ではなく「彼が納得するくらいの美貌」になれればいいのです。人は見た目が8割と言われていますが、人によって好みは様々ですよね?彼はあなたの人柄にももちろん惚れていると思いますが、まず見た目を可愛いと思わなければ中身を知ろうとも思いませんよね。

ですからもう既にあなたは彼のストライクゾーンに入っているのです。ストライクゾーンに入っているならばそこから更に輝けばいいだけの話。あなたが束縛したいのは世の中の男性ですか?いいえ、彼だけを束縛したいのですよね。ならば彼だけのために美意識を上げ続けていれば彼はあなたの美貌に釘付けになり、手放したくなくなるでしょう。

はじめにも言いましたが、男性は綺麗で可愛い彼女がいたら自慢したくなる生き物なんです。ということは、あなたが美しくなれば彼も離れていくことはないし彼の周りにも自慢されるような女性になれるということ。美しさの基準は全て彼に合わせていくのがポイントです。

万人受けを狙ったって彼にはイマイチに見えるかもしれません。彼の好みを把握し、日々美しくなる努力をして今よりももっと素敵な女性を目指していきましょう。そうすればあなたの存在だけで彼を自然に束縛できるはず。

束縛はやりすぎに注意


束縛は男性が一番嫌いなものだと言ってもいいでしょう。無理がある決め事を勝手に押し付けたり、時には彼の友人関係まで口出しをしたり。このような行動は愛があるからこそできる行動なことに間違いはないのですが、その愛を理解できる男性は少ないのです。

とにかく束縛はやりすぎに注意。束縛したいと思っても自分の心を落ち着かせなければ喧嘩の原因にもなり、最悪の場合別れることになります。男性は鈍感な生き物なので、その鈍感さを利用させてもらい自然かつ見えない縄で縛りつけられるような上手な束縛をしましょう。

彼を上手に束縛できそうですか?

心身共に縛る束縛は「勘弁してくれ…」と思う男性がほとんど。ですが、「見えない何か」で彼にも気づかれないような束縛をしていけば彼の心も体もあなただけのものになるのです。彼を絶対に話したくないのであれば、この記事を参考に上手な束縛をして彼の全てを縛ってしまいましょう。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2020 AllRights Reserved.