JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

いつか結婚したい…では手遅れ?アラサー女子が注意するべき3つの事

今は魅力的で、それでいて仕事も出来るアラサー女子でも結婚していない人が増え、晩婚化が進む時代背景もあり「いつかは結婚したいな」と思う女性でも結婚に対してあまり焦る事がなくなりましたよね。しかしアラサー女子の「いつか結婚したいな…」はじつはとっても危険だという事をしっていますか?

「結婚は今ではない」と思っている女性こそ気づいた時には婚活に苦戦してなかなか結婚できないという現実があるのです。そしてアラサーという時期はある意味、女性にとって一番大事な時期でもあるのです。

幸せの価値観は人それぞれなので結婚は本当に今ではないのかもしれません。結婚はタイミングともいいますしね。しかし、このアラサー時代に気を付けるべき事に注意せずに生きているとムダな時間を過ごす事になります。そしてそれは、さらに婚期を送らせてしまうのです。

今も大事にしたい!でも結婚もしたいという現代のアラサー女子に是非考えて頂きたい事があります。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!

晩婚化の今、女性が憧れる女性像

近年ではバリキャリの未婚の女性をテーマにしたドラマも次々にヒットしているため女性が憧れる女性像が変わってきています。そういった時代背景も晩婚化に拍車をかけていると考えられるでしょう。

 

引用:Girls StyleLABO

このように女性が憧れる芸能人ランキングを見ても「キレイなバリキャリ女性」に憧れを持つ女性が多い事が分かります。実際には結婚していたり、子供がいるという彼女たちですが主演ドラマや映画のイメージでしょうか?未婚でバリバリ働くキャリアウーマンというイメージが強いです。

特に一位の篠原涼子さんは実際には結婚もしていますし、お子様もいらっしゃいます。でも私たち視聴者には自立していて一人でも生きていける強い女性として映っています。そんなキレイなバリキャリ女性に憧れを持つ女性が最近では増えてきているのです。

20代~50代の女性800人に対し、現代の女性が、今憧れる女性像について調査を実施。調査の結果、現代の女性は”カワイイ”だけでなく、内面的な“強さ”と“美しさ”を兼ね備えた女性に憧れていることが分かりました。

2014年、強く美しい“女前(オンナマエ)”な女性がトレンドになるのではないでしょうか。

引用:PRTIMES

とも言われているほど、社会で活躍する女性が増え、さらにそんな環境でバリバリ仕事が出来て、キレイな女性が今とても注目されているのです。

そうすると、どうでしょう…25歳~アラサーと呼ばれる世代はまだまだ仕事に頑張りたい頃でしょう。アラフォーとなりキャリアも積んだ頃、気づけば婚期を逃してしまっている…なんて事が晩婚化の原因の一つと考えられますね。

それでも結婚したい!

それでも結婚したいと思う女性も多いです。

25~39 才の未婚男女に、将来、結婚したいと思うか尋ねたところ、「今すぐにでも結婚したい」と回答した人は13%、「結婚したい」が37%、「できれば結婚したい」が34%となり、合計で84%の人が「結婚したい」と回答しました。結婚したい理由は、「好きな人とずっと一緒にいたいから」63%、「精神的な安定が欲しいから」58%という回答となったほか、「孤独な老後はいやだから」といった声が半数超ありました。

2年前に実施した調査と比較すると、女性で「結婚したい(今すぐにでもしたい+したい+できればしたい)」という回答が88%と前回調査(78%)に対し、10ポイント高くなっています。

引用:マクロミル

このようなデータにもあるように、やはり女の幸せという結婚はしたいと思う女性が多いのです。一人暮らし女子であれば、やはり寂しさも沸いてきます。実際に独身女性芸能人が孤独死を避けるために、毎日連絡を取り合っているとテレビで公言していました。

芸能人の中だけではなく一般のアラサー女性の間でも孤独死を避けるために毎日連悪をとりあっている人たちもいます。それほど生涯未婚かも?と思う事は切実であり結婚には、一人ではないという安心感をイメージさせます。

結婚出来ないんじゃなくてしないんです!

しかしながら憧れる女性像がある事や、社会で女性が活躍できるようになった事、そして女性一人でも生活が出来るようになったこと、自己の尊重が芽生えた現代では「結婚はまだ…」と考える事が普通になってきました。

「35歳以上の女性が結婚できる確率は2%」というものだ。

引用:Nicheee!

と言われるほど35歳以上の結婚は難しいものになります。しかしバリキャリ女子は「結婚は35歳くらいかな?」と35歳を目標にする事が多いです。憧れる女性像からも、まだまだ自分を磨き、楽しみたいアラサー女子は、ひと段落つくと考えられる年が35歳なのでしょう。

しかし、35歳になったら…結婚できない!なんて事はおおいに考えられるのです。それが「いつか結婚できたらいいな…」と思う事の危険な所です。しかし時代が時代です。自分のために今を大切にする事は大切な事です。それが「結婚は今じゃない」と思う事であっても仕方のない事です。

じゃあ、今を楽しみたいけどいつか結婚したいと思う女性が気を付けるべき事はあるのでしょうか?

アラサー女性が気を付けるべき3つのこと

この時期にもちろん気を付ける事があります。注意しないとそれこそ結婚が困難となります。それほどアラサー時代は自分のやりたい事をまだまだ楽しみ、それでいて結婚の事も考えなければいけない大事な時期なのです。

大事な時期に失敗してしまっては勿体ないです。「今」も「これから」も幸せな女性になるために、アラサー女性が気を付けるべき4つの事を紹介します。

不倫に気を付ける

アラサーになってからの不倫は絶対に辞めましょう。不倫には将来がありません。「略奪婚は叶うのか?家庭円満なのに不倫する男性心理」にもあるように略奪婚となるケースはほぼないと言えるでしょう。

そしてアラサー女子は一度不倫にハマってしまったら、なかなか抜け出せません。ズルズルと将来のない関係を続けてアラフォーになってしまっては結婚が難しくなります。

そんな不倫にアラサー時代を捧げるのではれば、いつかしたい結婚のために自分磨きをしていたほうがいいです。ハマると抜け出せなくなるので、割り切っているから…という気持ちがあったとしても、はじめから不倫は絶対に避けましょう。

高齢出産への心構え

いつか結婚したいアラサー女子にとっては出産問題は大きな問題です。女性は出産時期のリミットがあるのです。医療の進歩によって昔よりは高齢出産の経験者は増えてきているものの、やはり母子の命に係わるくらい高齢出産は心構えが必要です。

結婚を考えるのであれば、やはり女の幸せの出産は経験したいですよね。今は結婚したくないと思っていても、結婚したい時期になったら必ずといっていいほど考えます。なので、まだ結婚したくないと思っている今から高齢出産についての心構えそして健康管理をしっかりしておきましょう。

初婚の男性は少なくなる一方

未婚のアラサー女子、しかもまだ一度も結婚していない女性にとって「結婚」は少し夢見がちな所があります。自分が初婚だからと言って「初婚の相手」と結婚するとは限らないのが晩婚です。結婚したいと思った時期には、もう初婚の男性はいなくなっている可能性が高いのです。

離婚経験のある男性と結婚する可能性が高くなります。一度結婚している男性なので結婚に対して現実的に考えている人が多いです。

そのため、結婚に失敗しないパターンが多いですが、離婚経験があると言う事は前の奥様との間にお子様はいらっしゃるのか?養育費ははらっているのか?離婚の時の慰謝料は払っているのか?など考えなければいけない事も多いです。

初婚の男性と結婚するに違いないと考えていては誰とも結婚できなくなる可能性もあります。初婚の男性との結婚は少なくなると思っていたほうがいいでしょう。

アラサー時代はある意味一番大事!

今回は晩婚化をテーマに結婚についての意識とアナタの本当の幸せのために気を付けるべき事を紹介しました。価値観は人それぞれです。アナタが幸せなら、それでいいのです。しかし、いつかは結婚したい…と望む女性が多いのも現実。

「今じゃない」「いつかは結婚したい」と言っているアラサー女子こそ婚活に苦戦して、結婚が出来ないのです。25歳を超えると時間が流れるスピードがもの凄く早く感じると言います。しかし30代を超えると、その倍速です。

つい最近新年を迎えたと思ったら、もう桜は散っている…4か月ほどの事が2週間くらいに感じるほど時間がたつのが早いのです。「いつかは結婚したいアラサー女子」には正直時間がありません。

その大切な時間を無駄にしないためにも、アラサー女子が気を付けたい事を参考にしてください。そうする事によって結婚までどうすればいいのか具体的に考えられる事で計画が立てやすくなります。ある意味人生で一番大事な30代に後悔しないようにしましょう。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2021 AllRights Reserved.