JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

男性のニーズ無視してない?男性を引き付けるエロい身体の作り方

アナタは自分の体に自信がありますか?私たち日本人は、どうも謙虚に考えてしまうタイプの国民性を持つのでなかなか自分の身体に自信があると言う女性は少ないのではないでしょうか?

夏に向けて男性の視線も気になるこの時期、せっかくだったら男性が魅力的だと思う身体になりたいと思いませんか?男性が魅力的に思う身体とはズバリ「エロい身体」です。この夏はアナタにとって最高の思い出になるように、今回は男性を引き付けるエロい身体の作り方をご紹介します。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!

女性が理想とする身体

そもそも女性が目指す理想の身体とは果てしない事なのです。十分に痩せている子が過酷なダイエットを続けていたり…胸を大きくするために極端な例だと豊胸手術を行う女性も多いです。

それがモデルさんだったり、AV女優さんで爆乳を売りにしている女優さんであれば自分の身体は商品となるため、そういった極端な努力は仕方のない事です。商品として見せるためです。そう言ったモデルさんたちを見てきている私たち女性たちは、その姿に憧れて日々努力をするのです。

エロい身体がモテるわけ

しかし男性はそういった身体が好みでしょうか?好みも様々なので中にはモデル体型や爆乳が好きだと言う男性もいるはずです。しかし一般的に男性が魅力的だと感じる身体はエロい身体だという事なのです。アナタの血の滲むようなダイエットはエロさを考えていますか?男性ウケの悪い事を必死で行っている可能性が高いという事です。

エロい身体とは?

そもそも男性が思うエロい身体とはどんな身体でしょうか?

大きくさけて3つ挙げられます。1つ目はズバリ「ヤリたい!」と思うかどうかです。性的興味をそそられるかどうかです。強烈に「ヤリたい!」と思われれば思われるほどエロい身体だと言う事となります。

2つ目はエッチしたあとに「またしたい」と思う身体かどうかです。見た目だけでは分からない身体も含めて「またやりたい」と思われると言う事は中毒レベルのエロい身体の持ち主だと言えます。

最後に3つ目はエッチの時に感じられる身体かどうかです。感度が良く、快感を喜びだと感じられる女性は身体からエロフェロモンが溢れています。ただ単に身体つきがエロいだけでは不十分な部分です。

ここまでエロい身体手に入れる事が出来たらアナタは男性と虜にしちゃう魅力的な女性になると言う事です。どうせなら男性に「魅力的」だと思われたいですよね。必死でダイエットを続けるよりも男性が喜ぶ身体を目指してみませんか?

エロい身体は作れる!

男性を引き付けるエロい身体は作れるのです。大きくわけてエロい身体作り方とは2つの方法があります。1つ目はまさにエロい身体を作る方法です。男性がエロいと思う身体つきを手に入れます。2つ目は「雰囲気で作るエロい身体作り」です。エロさとは、身体だけではないのです。多くの男性は「やはり身体だけではなくエロい雰囲気も重要だ」と言います。

この2つを手に入れる事が出来ればアナタは男性を引き付ける魅力的な女性になる事間違いありません。今までは女性が思う理想に近づこうとしていたはずです。そして多くの女性が今も女性にとっての理想を追い求めています。

モテる女性とは男のニーズに応えられる女性です。まさにエロい身体とは男のニーズそのものです。

見た目で勝負!エロい体作り

ではさっそくエロい身体の作り方をご紹介します。まずは上記でも述べたように、1つ目のエロい身体の作り方である体つきや身体の部位に対してご紹介します。

男性の好きな部位を把握する

まずはやはり男性の好きな身体の部位を把握しましょう。

Q.あなたが、女性の「バスト」「ヒップ」「ウエスト」で一番好きなのは?

第1位/「バスト」……66.4%
第2位/「ウエスト」……18.7%
第3位/「ヒップ」……14.9%

引用:マイナビウーマン

このようなデータからまさに鉄板だとも言える「バスト」「ウエスト」「ヒップ」がランキングを占めています。それぞれの好きな理由の背景には「ついつい触っちゃう…アナタの彼は何フェチ?体のパーツで分かる彼氏のタイプ!」でも分かるように、男性にもそれぞれ好きな系統があります。

一言に「胸」が好きだと言っても、小さい胸?大きな胸?と言うように色々あると言う事です。しかし男性の席な部位は大きく分けて「バスト」「ウエスト」「ヒップ」だと言う事が分かったので、この中で自分のアピールポイントになる部位を極め、自信のないパーツに関しては「肌質」のケアを強化する事がエロい身体に近づく方法となります。

男性がエロい体だと思うポイントは「肌質」も重要なポイントなのです。「モチ肌」が好まれます。胸が小さいから…とかお尻が大きいから…と悩んでいる人は、まずたっぷり保湿をして肌ケアを行いましょう。

痩せすぎ注意

女性は「痩せる」事にフォーカスしすぎですが男性は痩せすぎを好んでいません。無理なダイエットは辞めましょう。少しムチムチしていて健康的な体を好んでいます。付くところには付いている!と言う体つきが理想のエロい身体です。男性が思うエロい身体と女性が理想とする身体には相違が生じています。男性のニーズはほどよくムチムチしている身体です。

日焼け厳禁

上記で述べたように「肌質」は重要ポイントです。保湿に加えて「美白」を意識しましょう。キングオブ風俗と呼ばれるソープランドの中でも最高級だと言われる最高級店や高級店の面接官は面接時に「どんな女性が人気だと思う?」と質問をしました。答えは「黒髪で色白の女性」です。

最高級店や高級店では、どれだけスタイルがよくて美形でも「黒髪、色白」でない女性を不採用にする事はよくある事です。ここでは「色白」という部分にフォーカスしましょう。

男性は「色白」が好きなのです。よく焼けた肌のほうがエロく見える…と思う人はいますが男のニーズは「色白」なのです。つまり日焼けは厳禁!シミになったりする可能性もあるので年中日焼け止めをして紫外線対策をしましょう。

 ハイジニーナに挑戦してみる

ハイジニーナ

陰毛を永久脱毛した状態を指す語。陰部のまわりの毛をすべて永久脱毛した状態。ハイジニーナの語の由来は「衛星」を意味する「hygiene」とされる。

引用:weblio辞書

パイパンと言ったほうが一般的でしょうか?VIO脱毛と勘違いされる方も多いですがVIO脱毛は下記のように部分的に脱毛する手法となります。

日本の美容整形外科では、局部という部位を設定して、レーザー脱毛をすすめている。これは、パイパンにするために利用するというより、肛門・大陰唇・Vラインの脱毛処理をする者が多数である。

引用:Wikipedia

海外の男性は日本人女性がアンダーヘアを処理していない事に驚くと言います。エロい身体作りはアンダーヘアの処理も鉄板です。中でもハイジニーナの利点はアソコの肌質がキレイに見える事です。人に見せる事のない部分なので、ケアが後回しになりやすい部分ではありますが今注目のアンダーヘアの処理方法です。

エロい身体作りは頑張っているのにアソコは残念…なんて勿体ないです。セクシーな下着を身に着けてもアンダーヘアの心配をする事もなくなるためおススメです。そして蒸れにくく、臭いの心配もなくなり感度も上がると言われています。

雰囲気で勝負!エロい体作り

ここまでは体つきについてご紹介しました。次に2つ目のエロい体作りである「雰囲気」についてご紹介します。

隠すエロがあると言うこと

露出全開で「いかにも」というエロさは好まれません。風俗業界でも「いかにも」系は需要が少ないのです。セクシーになるために胸元が大きく空いたシャツや、極端に短いミニスカートは男のニーズを無視しています。

男性には「服の中はどうなっているんだろう」という想像を膨らませる事によって生まれる「エロス」があるのです。隠すエロがある事を知りましょう。ボディラインが分かるお洋服は好印象ですが肌を露出しすぎないようにしましょう。

オナニーでエロ雰囲気

オナニーは感度が良くなるだけではなく、女性のエロフェロモンを放出します。「女性のためのオナニーのススメとオナニーの寄り方講座」にもあるように、どれだけモテテクニックを駆使しても、なかなか上手くいかない…という女性は「性的魅力」に欠けている可能性があります。

ようはエロフェロモンです。これはオナニーをする事によって女性ホルモンの分泌で手に入れる事が出来ます。「オス」である男性は、そういった匂いも嗅ぎつけるのです。エロフェロモンは男性の大好物です。

女性らしい美しい所作

女性らしい立ち居振る舞いも大事だと言います。ガサツな行動や所作はエロく感じないのです。女性らしい所作をみにつけましょう。しなやかな身のこなしは男性には出来ない仕草なので、たとえばグラスを持つしぐさ、携帯を触る仕草、日常的に行っている行動を女性らしく意識してみましょう。

まとめ

このように、エロい身体は体つきと雰囲気で簡単に手に入れる事が出来ます。女性が目指す理想の身体は男性のニーズを無視しているのです。モテたい女性は男性のニーズを無視する事によって非モテになってしまうので男性のニーズであるエロい身体を意識してみましょう。

-セックス
-, ,

Copyright© JUCY , 2021 AllRights Reserved.