JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

「ずっと一緒にいよう」と言われるには?彼の気持ちを結婚に向ける方法

まわりの結婚を目の当たりにすると「私もそろそろ結婚したいな…」と思うはずです。後輩までもが結婚ラッシュのピークを迎えると未婚の女性としては焦りますよね…いつまで経っても彼氏と恋人止まりまのはアナタは男性の結婚観を理解していないからかも?

今回は男性の結婚感について考えてみましょう。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!

男性の結婚観とは?

女性は恋愛の先に「結婚」と言うゴールを見ます。「ゴールインする」と言う言葉はきっと女性の立場からみた結婚なのでしょうね。好きな人が出来て、お付き合いをする過程で「この人とずっと一緒にいたいな…」と思うようになり結婚を意識するようになるはずです。

では男性はどうでしょうか?

どの程度の男性が「結婚と恋愛は別」と考えているのかを、20~30代の男性にアンケートで聞いてみたところ、な、なんと68%の人が「過去に付き合った女性の中で、結婚を考えられなかった人がいた」と回答!

引用:セキララゼクシィ

女性が結婚は恋愛の延長線上にあると考え、恋愛と結婚をセットとする女性と反対で「恋愛」と「結婚」は別だと考える男性がほとんどだという事が分かります。

女性は恋愛と結婚をセットで考えるため付き合うかどうかの時に恋愛に発展するかどうかのハードルが男性よりも高いと言われています。しかし男性は逆ですね。恋愛のハードルこそ低いのですが結婚のハードルが高いです。

男性は結婚のハードルが高い

では恋愛のハードルが低く結婚のハードルが高い男性を付き合うと、どうなるのでしょうか?

女性は恋愛のハードルが高いです。逆に恋愛のハードルが低い男性。付き合う時に女性は真剣に考えます。結婚出来る男性かどうか、ある程度この時点で考えてしまうからです。男性は女性と付き合いたいのでアプローチは必死です。そしてそんな彼の熱心なアプローチに感動して女性は男性と付き合う事にします。

女性は男性と付き合う期間が長くなるにつれて恋愛のゴールである「結婚」を意識するようになります。しかし男性の方は結婚は別だと考えているので意識しません。そこがなかなか結婚に進まない原因です。

結婚を意識してもらうには?

では結婚を意識してもらうにはどうしたらいいのでしょうか?

男性は「恋愛」と「結婚」を別だと考えています。なので「結婚」を意識する事が出来る女性になる必要があります。ある程度付き合っていて、ずっと一緒にいるのになかなか結婚に進まないのはアナタが「結婚する女」ではなくて「恋愛する女」になっている可能性があります。結婚したくても「恋愛する女」のままでは、いつまでたっても「結婚」できません。

結婚するにはアナタが彼にとって「結婚したい」と思う女になる事が一番早いです。人を変えるなら、まずは自分を変えなければ人も変わってくれません。男女も同じです。

恋愛と結婚を別だと考えている男性に、結婚したいアピールしても、「恋愛女」のままでは結婚したい気持ちになるはずがありません。アナタが「結婚したいと思える女」になれば彼の気持ちは「恋愛」から「結婚」へと意識が変わってくるのです。

「ずっと一緒にいよう」はプロポーズ?

「ずっと一緒にいよう」と言われたけど、ずっと一緒にいたいと言う事はプロポーズ?と前のめりに浮かれてしまう女性は多いです。この言葉をプロポーズだと勘違いしてしまうと結婚したいモンスターになってしまいます。

「両親にいつ会ってくれるの?」「指輪いつ見に行く?」など結婚の話を進めるために彼にギャーギャーと結婚を連想するワードを投げかける結婚したいモンスターです。そうすると、ほとんどの男性は逃げていきます。なぜなら女性のように「恋愛の延長線上に結婚がある」と思えないからです。

「結婚したい女」ではない彼女に、結婚を迫られると…「恋愛したい女でもなくなった」になってしまいます。結婚を意識させるために「恋愛したい女」のまま迫った所で、結局「恋愛したい女」と「結婚したい女」は別なのです。

ここまでで勘付いた女性も多いはずですが、「ずっと一緒にいよう」はプロポーズではありません。たしかに「ずっと一緒にいたい」とは思っています。しかし「恋愛」の気持ちで言っているのです。「結婚」の意識で「ずっと一緒にいよう」と言わせるのが本当のプロポーズなのです。

結婚したいと思える女とは?

ではどうしたら結婚を意識してもらえる女性に慣れるのでしょうか?「結婚」を意識した「ずっと一緒にいよう」と言って貰うにはどうしたらいいのでしょうか?

ピンチを乗り越える事が出来る

男性が考える恋愛と結婚の大きな違いは「ピンチを一緒に乗り越えてくれる女性かどうか」です。恋愛の場合は極端な話楽しければ、それで満足に思うのです。しかし結婚となると別です。一生添い遂げる相手であれば、この先ピンチがやってきた時に一緒に乗り越えられるのかどうかがポイントになります。

恋愛のように結婚は簡単に別れる事が出来ません。一生添い遂げる事が出来るかどうかを真剣に考えるとピンチになった時にどういう反応をするのか見極めるのです。結婚も離婚をしてしまえば一生添い遂げるという事にはなりませんが結婚をする時に離婚を考える人なんていませんよね。

ピンチを乗り越える事が出来る女性とは自分の嫌な部分も認めてくれて、何か困難があっても一緒に考えてくれる女性です。彼が何か悩んでいる時に手を差し伸べ、一緒に頑張ろう!と言ってくれる芯の強い女性なのです。

他者尊重

付き合う上で「尊敬」できるかどうかがポイントになってきます。いくら楽しい相手でも「尊敬」出来る部分が無ければ、一緒にいたいと思うはずがありません。付き合いが長くなってくると慣れてしまって「尊敬」を忘れてしまいがちです。男性はそういった雰囲気を察知する事が得意です。結婚したいと思える女性は「尊敬」をしてくれていると感じさせる女性です。

感謝の気持ちを忘れない事が「貴方の事、尊敬しているよ」と言う気持ちを伝えられます。何かしてもらった時には当たり前になってしまうのではなく「ありがとう」と感謝する事を忘れないようにしましょう。

可愛い&賢い

上記に述べたように芯が強く尊敬してくれる女性を結婚相手にしたいと思っていますが可愛らしさも大事なポイントです。女性らしさを忘れずに上手に甘えたり頼る事が大事です。そして可愛いだけではダメです。賢い女性が結婚したいと思われる女性代表なのです。

男性にとって結婚とは「お金」の問題も重要です。お金の使い方など賢くならなければ家計を任せられない!結婚相手には不向き!と判断されます。世間の常識や社会の事をしっかり理解している女性は賢く、家計を任せる事もでき、家庭が守られ、結婚相手にはピッタリと思われます。

結婚を意識した「ずっと一緒にいよう」と言われる女に…

男性は女性のように恋愛の延長線上に結婚を考えるのではなく、「恋愛」と「結婚」は別と考えている事が多いと分かったはずです。なかなか結婚を意識してもらえなかったカップルは彼の意識がまだ「恋愛」になったままなのが原因です。「結婚」を意識してもらうにはアナタが結婚をしたいと思わせる女性に変わる事です。

この記事を参考に「結婚」を意識した「ずっと一緒にいよう」と言って貰いましょう。「ずっと一緒にいよう」言われたからと勘違いして舞い上がらないように!「恋愛」としてなのか?「結婚」としてなのかが重要です。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2021 AllRights Reserved.