JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

LINEの頻度、うざいと思われている?大好きなあの人とLINEを楽しむ3つのポイント

好きな人とのLINEは楽しい反面、好きになってほしいけど嫌われたくなくて楽しいはずのやりとりが悩みの種になってしまう事も多いはずです。女性はLINEのやり取りが大好きで、男性はそうでもないと思われがちですが果たして本当にそうだろうか?この時代色々な価値観の男女が増えてきています。

【VR】三上悠亜の最新作登場!
あの超有名アイドルがVRアダルトに登場!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
彼女もハーレムも風俗も!VRならなんでもできる!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! アイドル彼女とラブラブセックスしませんか?

LINEに対しての男女の価値観

女性はがLINEが大好きだと思われる事が多いですが、それはLINEをコミュニケーションだと思っている事が多いからです。つまりLINEで会話レベルのやり取りを楽しいと思う女性が多いと言われます。何気ない会話が楽しくて仕方ないのです。

それがすきな男性とのやり取りなら猶更です。相手の事も知りたいし自分の事も知って欲しいと思っています。「今日のランチ♡」など写真と一緒に食べたランチを報告するなど自分報告をする事も少なくないです。

それに対して男性はLINEを連絡ツールだと認識しています。つまり要件を伝えるためのツールです。「明日は10時に集合しよう」「借りたいものがあるんだけど貸してくれる?」などLINEで会話レベルのコミュニケーションを苦手と感じる男性が多いです。

そもそも男性と女性は全く違う生き物だと考えられているので基本的にはLINEに対しての価値観は違ってくるはずです。ですが色々な価値観を持つようになった今LINEに関しては男女それぞれの価値観を持つようになったと考えられます。

あなたのまわりでもいるはずです。LINEのやり取りが大好きな男性。必要以上のやり取りを好まない女性。そのため男の人だからとか女の人だからと括らないほうがいいです。

大好きなあの人とLINEを楽しむ3つのポイント

よく「男の人に質問です!LINEの頻度はこのくらいだとうざくないですか?」とか「女の人に質問です。好きな女性がいますがその人への連絡は一週間に一度くらいがいいでしょうか?」などと目にしますが極論を言ってしまえば男でも女でも好きな人からの連絡は嬉しいです!

ただ人によって都合もあれば返信する優先順位も変わってきます。それによって不安にもなれば楽しいやり取りになる場合もあるのです。そんな極論言われてもどうしたらいいの?と思ってしまいますよね。

アナタが不安にならないように、そしてウザいと嫌われてしまわないように全く新しいLINEのやり取りで気を付けるべき3つのポイントをお伝えします。「うざい」と思われるまでには、そう思わせてしまう決定的シナリオがあるんです!

まずは様子見!

今はLINEに対する価値観が様々なので男性だから嫌いとか女性だから沢山LINEしたいと決めつけることが出来ません。人によってさまざまです。相手のペースやLINEに対する価値観を探るためにも、しばらく自分のペースでやり取りをしてみないと分かりません。

はじめはあまり深く気にしないでやり取りをしてください。そこで、相手の生活リズムなども把握しましょう。返信速度やいつLINEが来るかでどの時間帯が迷惑じゃないのか?そもそも常に連絡が出来る環境なのか?そうではないのか。

そして返信速度から相手がLINEに対してどんな価値観を持っているのか自分に対して脈ありなのかどうなのか感じ取るように努力してみてください。様子見の時点で気を付けていただきたいのが変に不安にならないでください。駆け引きしようとして色々考えた所で良い方向にはいかないので注意が必要です!

知り得た情報を活用!

相手の生活リズムやLINEに対しての価値観、返信速度が分かったらその情報を活用してみましょう!たとえば日中に連絡が途絶えて深夜0時に連絡が途絶える人は仕事中の連絡が出来ず、深夜0時頃に眠りにつく人だと推測できます。(こんなにキレイなパターンの人はいないかもしれませんが)そうすると迷惑な時間が把握できたとなります。

でもそんなに神経質にならなくても大丈夫!LINEでもメールでも確認したい時に確認できる便利なツールです。なのでLINEを送る事自体は迷惑な行為ではないのです。迷惑な事は知り得た生活リズムがあるにも関わらず「返信がこない」「既読にならない」と勝手に不安になって落ち込んだり、相手を責めるようなLINEを送ったり、意味不明な文章を送り続けたりする事です。

そんな事をしてしまえば、楽しかったLINEのやり取りも台無しになってしまいます。せっかく好印象だったのに「うざい」に変わってしまったり、残念ながら元々脈無しなのに「もっとうざい」変わって、振り向かせるチャンスを棒に振ってしまうかもしれません。知り得た情報をもとに相手にあわせたLINEのやり取りを心がけてみてください!

脈無し相手への対策

さきほども言いましたが極論「好きな人からの連絡は嬉しいけど好きなじゃない相手からの連絡はうざい」を頭に入れておいてください。ただこれは極論なので、もっと細かく言うと「好きな人からの連絡は嬉しいけど好きじゃない相手からの連絡は何も思わないか迷惑」です。

パターン1.「何も思わない」が「うざい」に変わるLINE

あなたの事を「何も思わない」と思っている人とのLINEのやり取りで注意したいポイントは「何も思わない」から「うざい」に変えないことです。相手の生活リズムや頻度を考えて、返信速度も相手に合わせましょう。決して不安になってネガティブな文章を送ったり、我を忘れて迷惑な時間に送らないようにしましょう。

この場合脈はないかもしれなかったけど「何も思わない」が救いでした。それが、「うざい」に変わってしまったら、台無しです。「うざい」を回避さえ出来れば長期戦になるかもしれませんがチャンスはまだ残されています!

パターン2.「迷惑」が「うざい」に変わってしまったら…

自分だったらどうですか?迷惑な相手からのLINE。常識ある時間であっても、頻度が少なくても、迷惑ですよね?やはり「うざい」に変わってしまうポイントは相手の気持ちになる事が大切です。ジタバタして最悪な状況にしないようにして相手の気持ちを受け入れましょう。

「うざい」の回避さえすれば長期戦を覚悟しましょう!今後何かチャンスがやってくるかもしれません。一旦忘れましょう!その場合アナタがやる事は女磨きなどに自分磨きに集中しましょう!

まとめ

大好きなあの人とのLINEのやり取りで不安になってしまったり、悩んでしまう事は多くの人が経験する事でしょう。好きな人とのLINEは楽しいが故に、もっともっとLINEでコミュニケーションが取りたくなってしまい我に返った時「なかなか返信がもらえないけど嫌われてしまったかな?」

「返事がそっけないかな?」
「LINEしすぎかな?迷惑なのかな?」
「LINEの頻度は少ないほうがいいとか返信は遅らせたほうがいいって恋愛系サイトでよく見るけど…」と悩み出したらきりがないですよね。

悩み出すと良からぬ考えを生み出してしまい迷惑だと思われてしまう行動に出てしまいます。それこそがLINEのやり取りで「うざい」と思われてしまう原因です。

あなたの不安や考えすぎが最悪の事態を招く事になるのです。LINEは相手との距離を縮める事の出来る大切なツールですが相手との距離感を考えないと不安と悩みに襲われるツールにもなります。

大事な事は相手の事を考えながらLINEでのコミュニケーションを楽しみ勝手に不安になって迷惑な行動にでてしまわないようにする事です!そして「自分だったら?」という事を考えてLINEのやり取りを楽しみましょう!この記事を是非参考にして大好きなあの人とLINEでコミュニケーションを楽しみましょう♡アナタのストレスフリーにもつながります♡きっと、素敵なあなたに変われるはずです♡

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.