JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

女性を最速で快楽に導くための正しい電マの使い方6選

男性なら電マを使って最速で女性を快楽に導く程度のテクニックは持っておきたいところです。

電マ(ハンディー型電気マッサージ器)とは

肩や腰などをマッサージするハンディー型電気マッサージ器を性具として使用する場合がある。直接男女の性器などの性感帯にあてて使用するほか、マッサージ器の先端部に性具メーカーが作った専用のディルドなどを取り付けて女性器に挿入することもできる。専用のバイブレーターとはまた違った独特の快楽があるとも言われる。

引用元:Wikipedia

電マを正しく使って最速で女性をイカせることができれば、今までの前戯に、より選択肢が増えパートナーをたくさん感じさせてあげることができるのです。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!
楽天がエロに本気!
楽天TVでアダルト動画が見放題!31日間無料トライアル中!
まだ広告うざすぎるサイト使ってるの?
高画質でロングなエロ動画見放題はこれ!
15,000本以上が見放題!
エロサイトの広告ラッシュウザすぎません?超高画質&広告なしのアダルト動画見放題が登場!
知らないの…?もったいなすぎる!!
まだ悪質広告サイトを使いますか?

電マには大人のおもちゃとしてさまざまな使い方がある

とても便利なアイテムである電マですが、実は大人のおもちゃとしての使い方だけでも意外とたくさんの使い方があるのです。

今回は、そんな電マを使って女性を最速で快楽に導く使い方をまとめてみました。電マの使い方に自身があるベテランの方も、今まで電マを使ったことがない電マ初心者の方も、ぜひ今回の記事を参考に、女性を最速で快楽に導くための正しい電マの使い方を確認してみてください。

下着の上からあてる

AVなどで電マを女優さんの女性器に直接あてている映像を観たことがあるという方は多いと思います。

しかし、電マを女性器に直接あてると女性は痛みを感じてしまうことが多いです。AVで直接女性器に電マをあてているのはほとんどが派手な演出のためで実際にマネするのは避けた方が無難でしょう。電マを使用する際は必ず服や下着などの布の上からあてるようにしましょう。

服の上からあてるだけでも、普段の手の刺激とは全く違った刺激をパートナーに与えることができるのです。

一番刺激の弱い振動から徐々に強くしていく

いざパートナーに電マを使ってみようと思ったときに電マのパワーで迷ったという経験はありませんか?

強いほうがより刺激を与えることができパートナーも気持ちよくなってくれそうだから「強」から始めようと思うかもしれませんが、その使い方は実は間違った使い方なのです。電マを使用する際は必ず一番弱い振動のものから始めるようにしましょう。

女性のアソコは非常にデリケートな部分なため、人によっては少しの刺激でも痛みを感じてしまうこともあるのです。最初は一番弱い振動のものからスタートし、パートナーの様子を見ながら振動を強いものにしていきましょう。

くれぐれもパートナーが痛みを感じるほどの強すぎる刺激での使用は避けましょう。

焦らしてみる

女性を愛撫するうえで「焦らす」ということは非常に有効です。これは手を使って愛撫するときも電マを使って愛撫するときも同じで、焦らさずイカせるのと焦らしてイカせるのではパートナーの感じ方や反応が全く違うものになります。

では、具体的にどのように焦らせばよいのかというと、電マをあてるときに性感帯に触れるか触れないかの微妙な位置を刺激するようにするのです。

性感帯にあたるかあたらないかの微妙な位置を刺激していると、女性は性感帯にあたりそうであたらない電マになんとももどかしい気持ちを覚えます。そして「早く性感帯にあててほしい」とだんだんそわそわしてきます。このような状態のことを焦らされている状態といいます。

この焦らされている状態のときこそ女性の妄想はピークを迎え、性感帯を刺激されて一番気持ちいい状態のことを常に妄想するようになります。すると女性のアソコはその妄想だけでどんどん濡れてくるわけです。これが焦らしの効果なのです。

焦らせば焦らすほど本当に電マを性感帯にあてたときの快感は高くなり、それだけでイッてしまう可能性もあるのです。

注意点としましては、あまりにも長時間電マをあて続けてしまうと女性は疲れや痛みを感じ始めることがあり、パートナーが電マを嫌がるだけでなく、今まで電マでパートナーを焦らしてきた行為自体が無駄になることもあるということがあげられます。くれぐれも電マの長時間にわたる使用は避けましょう。

強弱をつけてみる

ある程度電マをあててパートナーも電マによる刺激に多少は慣れてきたと感じたら電マのパワーを弱パワーから強パワーに、そしてまた弱パワーにと強弱を使用してみましょう。そうやって強弱をつけることによって、パートナーは今まで感じたことのないような快感を得て、より早く快楽に身をゆだねることができるようになるのです。

電マで円を描くようにゆっくりと強弱をつけてパートナーの女性器周辺を刺激してパートナーをよりよい快楽に導いてあげましょう。

他の大人のおもちゃと併用してみる

電マを他の大人のおもちゃと併用してみるというのも女性を快楽に導くには良い方法でしょう。ローターやバイブを使いながら同時に電マで刺激してあげれば、女性は同時攻めの快楽に酔いしれることでしょう。「二つの道具を一度に使うなんてそんな器用なことはできない」と言う方は、パートナーに電マを持たせて自分であててもらうと良いでしょう。

そうすることによって自分は電マ以外のおもちゃの使用に集中することができ、なおかつパートナーのあてる電マの動きを見て楽しむこともできるのです。さらにパートナーと密着すれば電マの振動が自分にも伝わってくるため自分も快感を得ることができます。

同時に複数個所を攻めたほうがより効率的にパートナーを快楽へと導くことができるため、電マ+大人のおもちゃで、パートナーが一番気持ちよくなる攻め方を編み出してみてください。

使いすぎには十分注意しましょう

電マは今まで感じたことのないような快感を与えることができる反面、その刺激に慣れすぎてしまうと今度はその刺激でしかイケなくなってしまうという弊害が起きてしまう可能性があるのです。パートナーが電マの刺激でしかイケなくなってしまっては、あなたのペニスは必要とされなくなり、あなたはただの電マを使う係、最悪用なしになってしまいます。

そうなってしまわないためにも、大人のおもちゃ以外でも前戯はきちんと行い、電マを使うときは正しく使うようにしましょう。

正しい方法で使えば、きっとパートナーに新たなる快感を与えられセックスにも刺激が生まれるので、カップルのセックスをより良いものにするにはおススメの大人のおもちゃでもあるのです。

-セックス
-, ,

Copyright© JUCY , 2019 AllRights Reserved.