JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

女性が思う「男性の幻滅ポイント」とモテ男になるための秘訣


なぜか女性に嫌われてしまう…いい感じになる女性はいるのに、お付き合いできない…そんな悩みを抱えている男性は多いのではないでしょうか?自分では、努力しているつもりでも、なぜか女性が離れていく。

このような男性は、自分でも知らないうちに、女性が幻滅してしまう行動をとっているのかもしれません。まさか自ら恋愛のチャンスを摘んでしまっているなんて…そんなことは絶対に避けたいですよね。

今回は、なぜか女性に好かれない男性のために、「女性が男性に幻滅するポイント」をご紹介し、モテる男になるための秘訣を伝授します!

VRで彼女を作りませんか?
VRなら国民的アイドルまで彼女にできる!本物アイドルと夢のセックスしたくない?
今だ経験したことはないという人は今すぐにでも体験するべきです!
無料サンプル動画も充実しているため、お試しだけでもする価値あり!
人生で最高に気持ちのいいオナニーができます。

女性が男性に幻滅するポイント

女性が男性に幻滅するポイント、10選をご紹介します!

ナルシスト


自分が大好きで、四六時中鏡を見ているような男性に、女性は嫌悪感を抱きます。女性の前で、ある程度の身だしなみは必要ですが、過度に気にしすぎたりするのは、男性の目から見ても不快ですよね。

また、このようなナルシスト男子は、自分にしか意識が向かっておらず、女性に対して気が使えない場合が多くあります。いつでも自分ばかり…こんな男性を、女性が好きななるはずがありませんよね。

品格ゼロ


食事の時、くちゃくちゃ音を立てて食べる…トイレの後、洗った手をズボンで拭く…このように最低限のマナーが備わっていないことも、女性の幻滅ポイントです。

女性は、男性にエスコートしてほしいと願っている生き物です。もし、マナーや品格のない男性にエスコートされれば、自分が恥ずかしい思いをしてしまうかもしれませんよね。ですので、マナーのない男性から女性が離れていくのは当然のことなのです。

金銭感覚がおかしい

極端に金遣いが荒かったり、反対に全くお金を使わないドケチだったり、金銭感覚が周りとずれている場合も、女性に幻滅されてしまいます。例えば、給料のほとんどをギャンブルにつぎ込むような男性は、女性に不信感を与えてしまいます。

ですので、大抵の女性は、このような男性に寄って行くことはないでしょう。また、デートは必ず割り勘、というようなドケチな男性は「男らしくない」という印象を女性に与えてしまいます。節約は大事ですが、女性の前でお金を出し惜しむのはNGです。

マザコン


「ママ大好き!」という、いわゆるマザコン気質も大きな幻滅ポイントです。例えば、もういい年をした社会人なのに、母親が大好きでいまだに実家暮らし、母親との毎日メールは欠かさない…このような男性に、女性がいい印象を持つでしょうか?

「自立できておらず、頼りない」と、思われてしまい、敬遠されるのがオチです。それに、マザコンって、男の目から見ても、なんだか気持ち悪いですよね。生理的に無理!という女性は多いでしょう。

デリカシーの欠如

無意識のうちに人を傷つけたり、平気で言ってはいけない言葉を言ってしまう場合です。例えば、たとえ少しふくよかになった女性を見ても、普通はそのことを口にしませんよね。ですが、このような男性は平気で「太った?」と聞いてしまうのです。

そして、当然のごとく女性に嫌われます。しかも、都合のいいことに、このような男性は、それを口にしてしまったことを反省しようとせず、嫌われたことにも気づけない場合が多いのです。ですのでいつまでもデリカシーのないままなのです。言葉を発する前には、相手がどう思うか考える、そんな基本的なこともできないようでは、恋人以前に、友達もできないでしょう。

不潔


しわの寄ったシャツ、フケの付いた髪、さらには汗臭い…清潔感のない男性を、女性は嫌います。清潔感のない男性は、なにより一緒にいて自分が恥ずかしいですし、汗臭いなんていうのは論外ですよね。また、忘れがちな注意点は「ズボンの裾」です。

ズボンの裾を引きずっている、または破けている、これらは男性が意外と見落としやすいポイントです。しかし、女性はしっかりとチェックしています。「詰めが甘くて、だらしない…」という印象を与えないためにも、ズボンの丈は自分に合った物を選び、いつでも爽やかさを意識しましょう。

セックスが下手


夜の営みが上手くない…これも、女性の幻滅ポイントです。どんなに性格が良くて、どんなにイケメンでも、セックスがうまくなければ、女性と長く続きません。例えば、乱暴なセックスをしたり、女性に恥ずかしい言葉を言わせたり…

そんなセックスをしてしまう男性は、AVの見過ぎでしょう。女性は苦痛を感じ、楽しんでいるのは男性だけ、それではオナニーと変わりませんよね。相手を思いやる、優しいセックスができなければ、女性から好かれることはないのです。

「自分はわかってる」オーラ

やたらと上から目線で、当たらない予測をしてきます。例えば、「~ちゃんって、~なタイプだよね」などと、さも女性のことを全てわかっているように発言します。しかも厄介なことに、その予測は全く当たっていない場合が多く、女性はただ気分を害されてしまうのです。

誰だって、そんな勘違い発言をされれば、「あんたに私の何がわかる!?」と言いたくなりますよね。自分は頭のいい、デキる男とでも思われたいのでしょうか、女性からは「勘違い野郎」と思われていますよ。

しつこい


しつこく連絡してきたり、かなり激しい束縛をしたりすると、女性は幻滅します。例えば、女性がほかの男と話しているだけで激怒したり、他の男性の連絡先を全て消させたりするような男性です。

少し束縛をされるくらいなら、男性からの愛と受け取ることもできます。しかし、ここまでエスカレートしてしまうと、「女性への愛」ではなく、ただ単に「男性の独占欲」です。一緒にいて面倒くさいし、気疲れしてしまう…と、女性は離れていってしまいます。

自分嫌い

いつでも、「おれなんて…」というように、いつでもネガティブな発言をするような男性は、女性に幻滅されます。このような男性は、一見、自分のことを嫌っているように見えますが、実際は自分にしか意識の向かっていない「自分大好き人間」なのです。

ですので、ナルシストと共通して、女性への気遣いが全くできません。なにより、ネガティブ発言をするような相手とは一緒にいて疲れますし、こちらまで暗い気持ちになってしまいますよね。こんな男性に、もちろん女性は近寄っていきません。

モテる男になるために

女性が男性に幻滅してしまうポイント、あなたはいくつ当てはまっていたでしょうか?ほとんど当てはまっていた、これじゃあ一生彼女なんてできない…いえ、今からでも遅くありません。幻滅ポイントを直してください。そして、今から解説するモテる男の条件、身に付けていきましょう。恋愛に関して負けなし、そんな生活も夢ではありませんよ!

清潔感はマスト

モテるために、清潔感はマストになります。髪の毛にフケ、シャツにしわなんて絶対にNGです。

服装

デートの際には、こぎれいな格好を心がけ、なるべくシックで大人っぽいアイテムを選ぶようにしましょう。テーラードジャケット、シャツ、スリムなパンツなどのいわゆる定番コーディネートがおすすめです。ここでポイントとして、女性の服の系統に合わせてあげると、好感度が上がります。

ギャル系、キレイ目系…一緒に歩いていて、釣り合いのとれるような系統を選んでください。また、サイズ感は少し細身のものを選ぶと、より大人っぽい印象を与えることができます。ラッパーのようなダボダボのジーンズ、反対に体にフィットしすぎるパンツなどはNGです。滑稽な印象を与えかねません。

髪の毛


髪の毛に関しては必ず整髪料で整えるようにしましょう。何もつけていないナチュラルヘアですと、だらしない印象を与えてしまいます。長さはもちろん、短いほうがいいです。万人ウケするような髪形のほうが、女性からの印象は良くなります。

髭好きな女性も中にはいますが、無難に剃っていくのがいいでしょう。無精ひげに思われてしまう可能性もありますからね。

マナー・デリカシーを身に付けよう


最低限のマナーやデリカシーを身に付けましょう。ハンカチ、ティッシュは必ず持ち歩き、いざというときのために、テーブルマナーなども覚えておくと好感度が上がります。

また、間違っても女性を傷つけてしまわないように、言葉遣いには細心の注意を払いましょう。「そんなの面倒くさいし、疲れてしまう…」と思った男性、それではモテる男への道は遠いですよ。

自分の言葉が相手にどう思われるかを常に意識することで、いずれ無意識に最適な言葉を選ぶことができるようになります。面倒くさがらず、とにかく始めてみることです。

基本的に「聞き役」になる

女性との会話では、常に聞き役に回るようにしましょう。女性は男性に比べて、話を聞いてほしいと考える傾向があります。ですので、男性が自分の考えばかり述べてしまうと、女性は気分を害してしまうのです。ですので、基本的に、会話では聞き役に徹してください。

聞き役といっても、ずっとうんうん相槌を打っているだけでは、「この人本当に聞いてるのかな?」と不信感を与えてしまいます。女性の話を聞く際のコツは、リアクションの幅を持たせること、適度に疑問を投げかけることです。

「へ~」というリアクションだけでなく、「すごいね!」、「なるほど」など、相槌にバリエーションを持たせることで、話している方も話し飽きず、楽しく会話を続けられるのです。また、5回に一回くらいのペースで疑問を投げかけることで、女性は「コチラに興味がある」と感じ、男性に好感を持ちます。

女性との適度な間合いも大切


モテる男になるには、束縛はNGです。女性を束縛しまくる男性は、余裕がなくて、とてもカッコ悪く思われてしまいます。女性が男性に惹かれる一要素は、大人の余裕なのです。それに、あえて束縛をしないことで、女性からの愛を深めることもできます。

例えば、遠く離れたふるさとを恋しく感じるのは、いつもそこにいないからです。そして、たまに帰ると、やっぱりいいな、と思いますよね。恋愛は、それと似ています。あえて会えない時間を作ったり、連絡をしない期間を作ることで、女性からの愛を育てることができるのです。

自分より相手に関心を持つ自分好きからの脱却

恋愛において、自分大好きはNGです。もちろん、自分に関心がなさ過ぎて、身なりが不潔になってしまうような事態は避けたいですが、何より相手のことを知りたい、と思う心が重要になります。女性は男性に比べて、大切にされたい、構ってほしい、という欲望が強い生き物です。

そこで男性が構ってあげたい、大切にしたい、と思うことができれば両者にとってプラスの関係になりますよね。ですので、とにかく女性には思いやり思って接してください。

たとえば、車道側輪は絶対歩かせない、重いものは持たせない、しっかり女性として扱ってあげましょう。「大切にされている」と女性に思わせることが、恋愛を成功させるコツなのです。実行すれば、必ずモテますよ。

モテは永遠の課題

今回は女性が男性に幻滅してしまうポイント、そしてモテる男になるための秘訣をご紹介しました。男性にとって、モテたい、これは永遠の願いです。昨今では、草食系男子、嫌婚男子という言葉の登場からわかるように、恋愛をしようとしない男性が増えているようです。

しかし、こんな時代だからこそ、恋愛を望む男性にはチャンスになります!ライバルが少ないということは、お望みの女性をゲットできる可能性が増したということですからね。モテる男の条件をクリアして、モテモテライフを送りましょう!

 

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.