JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

男性ならではの問題点!彼女とキスをする時に気をつけたいポイント


男だったら誰しも彼女とのキスを成功させたいと思いますよね。彼女にキスをするからには絶対に成功させたい。だけど、ここぞとばかりに意気込んだキスも「ちょっと…」なんて言われたらプライドが崩れ落ちていきますよね。

そんな失敗してしまうキスの理由は、あなた自身にあるのかもしれません。彼女の目線だからこそあなたでは気づけないようなことに気づいてしまうのです。その一つ一つのインパクトが強すぎるあまり彼女が引いてしまうのかもしれません。

だけど、誰でもキスはかっこよく、スマートに成功させたいもの。自分では気づけないような問題点だからこそこの記事を参考に彼女とのキスを成功に収めましょう。

VRでおっぱい三昧!
最強ハーレムを体験できるのはアダルトVRだけ!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
風俗体験も気軽にできる!リアルすぎてフル勃起間違いなし!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! 一瞬で自宅が風俗店に!

男性が気をつけるポイント

彼女に自分の恥は晒せないし、なにしろカッコ悪いところなんて見せたくありません。もしそんな姿を見せてしまったら、ドン引きされてしまうかもしれない。

だからこそキスは成功させなくてはいけません。では恥ずかしい姿も晒さずに成功に収められるキスをするには何をどう気をつければいいのでしょうか?あなたが見落としがちな問題点、紹介します。

キツすぎる口臭が不愉快


口と口が重なり合わさるからこそ、口臭は一番気をつけなければいけません。

Q.男性に対して、とくに入念にケアしてもらいたいのは、次のどのポイントですか?

第1位「歯・口臭」……42.5%
第2位「ヒゲ」……17.7%
第3位「体臭」……17.0%
第4位「鼻毛」……11.3%

引用元:マイナビウーマン

デートの日にキツイ食べ物を避けたとしても、直前にタブレットやガムを噛んでいたとしても、前日の食事から気をつけなくてはいけないのです。辛い物やニンニクがたっぷり入っている食べ物などは臭いが胃に溜まっていることが多く、口臭の原因になります。

それでも彼女といつキスをするかなんて計算できませんよね。デートをしている時はもちろん、ふとした瞬間に「今彼女とキスをしたい」とキスをするかもしれません。

急なデートが入る場合は仕方ないですが、デートをする日や彼女が自分の家に遊びに来る日などは前日の食事から気をつけたほうが良さそう。

どんな女性も口臭がキツイ男性とキスをしたいなんて思うはずがありません。それが彼だとしても息が臭いとわかったらキスは避けたいです。それでも男性が自分の口臭に気づかずにキスをしてくるようであるなら男性のプライドを守るためにも我慢し続け、早く私の口からその臭い口をどけて欲しい!と願っているでしょう。

気になる鼻毛で集中できない

これ、男性が最も気にしていることではないでしょうか?どんなに完璧に身だしなみを整えても、ビシッと決めたとしても鼻毛が出ていたら、たった一本の毛で全て台無しになってしまいます。男性は女性よりも鼻毛が伸びやすく、定期的に処理をしなければいけません。

キスをするために近づいてきたあなたの鼻から一本の鼻毛が「こんにちは」と言わんばかりに出ていたら間抜けすぎて言葉がでません。

友人は男性の中でも群を抜いて鼻毛が伸びるスピードが早く、2日に1回はケアをしていました。それでも笑えば鼻毛が出るし、真顔の時も鼻毛が出ている状態。彼女にも「また鼻毛出ているよ」なんて言われてしまう始末。当然鼻毛が出ていたら彼女は鼻毛に意識を取られてキスなんてできなかったそうです。

キスをしようと顔を近づけると「鼻毛が笑」とツボに入ってしまうそう。たった毛一本ごときにキスもできないなんてたまったもんじゃありませんよね。だけど、その毛が鼻から出ているとキスどころではなくなってしまうもの。

当然気持ちは萎えてしまいます。良いキスができるようにも、鼻毛は入念にチェックをしましょう。真顔もそうですが、笑った時などは鼻毛が出やすいので鏡の前で一度口角を上げて鼻毛が出ていないか見てください。

焦りは禁物!その姿に引いてしまう


彼女のことが好きすぎるあまり、早くキスがしたい!とガッツいたりしていませんか?そんな姿に彼女はドン引きしてしまいます。それに加えてガッツきすぎるあまり口の周りをベタベタにさせたり、歯が当たってしまったり。自分が焦ってしまったばかりに最悪のキスで終わってしまいます。

何事も焦ってしまえば余計物事を悪化させるだけ。それはキスも同じで、自分の気持ちを暴走させたキスは彼女にとって最悪のキス。自分の気持ちだけではなく、彼女の気持ちも考えたキスをして、良いキスができるようにしましょう。

注意するあまり変顔で恐怖を与える

変な顔でキスをしないように、ごく自然な顔でキスをするように自分の顔に意識を持っていきキスをしようとしますよね。キスをしてくる自分を見て彼女の顔がどんな顔であれ、目を閉じて彼女の唇に自分の唇を持っていく。あなたが目を閉じている時に彼女の顔が引きつっているとしたら…?

私の初めて付き合った彼はキスをする際必ず白目を向いていました。初めてのキスだったけれど、白目を向いている顔がどうもおかしくていつも笑いを堪えるのに必死でした。だからなのかわかりませんが私はキスが良い物だという認識はなかったんです。

それから違う男性と付き合ってもキスをする際は必ず白目を向く…これが当たり前なんだと自分で解決していましたが、友達に話すと大爆笑されました。たまたま白目を向く男性とばかりお付き合いしていたのです。

ただ、結構白目を向いている男性は多く、友達も「うちの彼もそうだよ!」と共感されることがよくありました。あなたが知らないだけで彼女は白目を向いているあなたの顔とキスをしているのかもしれません。

私はその後別の男性とお付き合いしましたが、その男性は白目を向いていませんでした。むしろキスをする直前で目を閉じていたのです。そこで初めてキスの良さを知ることができました。白目を向いているか向いていないかでこんなにも気持ちが変わるのかと当時は驚きました。

一度友達や家族に自分が目を閉じている顔を見てもらい、白目を向いていないかチェックしてもらうのもいいでしょう。それが恥ずかしければ自撮りで白目チェックを行いましょう。

良いキスだと思わせるには?

キスが失敗に終わってしまう一方で、彼女に良いキスだと思わせるにはどのようなキスをすればいいのでしょうか?口臭や鼻毛などの改善はもちろんですが、それ以上に大事なことがあります。ただ唇を重ねるだけでは良いキスだとは言えません。今から紹介することを頭に入れておけば彼女はあなたのキスにうっとりしてしまうでしょう。

スキンシップをとりながら

口臭もなく、鼻毛も出ていない。ガッツてもいないし白目を向いたりもしていない。これこそ完璧なキスだ!いいえ、それだけでは完璧なキスだとは言えません。口臭や鼻毛などのチェックをするのはキスをする上で当たり前のことで、それがマナーです。チェックが済んだら、初めて最高のキスができるスタートラインに立てたということ。

いつも通り彼女にキスをしますが、ここで+αをつけます。何をするのかと言うと、それは難しいことではなく、いたって簡単。ただ、スキンシップを取るだけです。

彼女を抱きしめながら、彼女の頬や頭を触りながらキスをするだけ。それだけで、彼女はあなたに愛されていると実感することができ、「とっても良いキスだな」と幸せを噛み締めるのです。

雰囲気作りを徹底


セックスでも度々雰囲気作りが大切だということは話に上がりますが、キスにも雰囲気は大切です。人が大勢いる中のキスだったり、うるさい場所でのキスはキスどころではありません。

キスをするなら雰囲気のある静かで誰にも邪魔されない場所でするのがお約束。雰囲気の欠片のないキスはただ唇と合わせただけで、キスとは言えません。彼女の気持ちを高ぶらせるためにも、キスをする際は雰囲気作りも徹底して行うようにしましょう。

そうすればキスが最高のものとなり、キスだけであなたを求めてくるかもしれません。セックスもキスもまずは雰囲気からだということを頭に入れて意識していきましょう。

最後はおでこに軽く


キスは唇を重ねただけでは終わりません。最後に彼女のおでこや頬にキスをして終わりましょう。キスをされて嬉しいのは唇もそうですが、普段はしないような場所にキスをされると彼に大切にされている感が伝わり、とても幸せな気分になれます。

むしろ唇にキスをされるよりも、おでこや頬にされた方がよりドキドキします。最後まで最高にキメたい!と思う男性は、唇にキスをした後、おでこや頬にキスをしましょう。

その一つをするかしないかで彼女の気持ちも大きく左右されます。彼女を大切に思っているなら尚更キスで彼女に愛情表現をしてください。その時、彼女の顔はいつも以上に笑顔になっていること間違いなし。

愛情表現は大切に

彼女のことが好きだからこそキスをしたいと思うもの。それは彼女も同じ気持ちで、あなたとできることならたくさんキスをしたいと思っています。キスは大事な愛情表現なので、雑に扱ってはいけません。

だからこそ男性特有の問題点を頭に入れて、気をつけなければいけないのです。だけど、この記事を読んだあなたならもう大丈夫。これからは彼女とのキスを最高な物にするために、自分のことに気をつけながら彼女にたくさん愛情表現をしてください。

-キス
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.