JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

ときめかない病!?気になる人とのデートでピンと来なかった時の対処法

なんとなくいいなと思っていた男性や気になるあの人からお誘いがあって記念すべき初デート!ドキドキワクワクしていたのデートなのに、いざ当日の初デートで「あれ?ときめかない!」「なんか合わないかも…」と思ったことはありませんか?初デートでときめく事がないなんておかしい!この人じゃなかったのかな?と思ってしまう女性が多いでしょう。

こんな時って、縁が無かったと思えばいいのでしょうか?それとも初デートで「この人ではない」と決めてしまうのはもったいないでしょうか?必ずしも「ときめく!」と言うわけではない初デートでピンと来なかった場合はどうすればいいのかをまとめてみました。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!
楽天がエロに本気!
楽天TVでアダルト動画が見放題!31日間無料トライアル中!
まだ広告うざすぎるサイト使ってるの?
高画質でロングなエロ動画見放題はこれ!
15,000本以上が見放題!
エロサイトの広告ラッシュウザすぎません?超高画質&広告なしのアダルト動画見放題が登場!
知らないの…?もったいなすぎる!!
まだ悪質広告サイトを使いますか?

初デートでときめきがない!ピンと来なかった時の対処法

恋愛に前向きな女性が初デートでピンと来なかった時に、この人とは合わないな…と落ち込んでしまう傾向があります。時間の無駄だからと初デートをキッカケに関係を断ってしまったり、次回以降のデートをお断りする事が多いです。

しかし、それって本当に正解でしょうか?恋愛に前向きだからこそ初デートでピンと来なかった場合に、どうすべきか悩む女性も少なくないはずです。こんな場合はどんな風に対処するべきでしょうか?

まだ早い!数回デートを重ねてみる

恋愛に前向きな女性は初デートでピンと来なかった時に、ショックが大きいはずです。相手が悪いわけじゃないし自分だって彼氏がほしい…期待した初デートで前向きな未来も想像していたことでしょう。しかし初デートでピンとこなかった…どうしようと悩んでいては勿体ないです。

初デートで「この人ではなかった」と決めてしまうのは勿体ないからです。お相手も初デートで緊張していたかもしれません。たった一回のデートでピンと来なかったからと言って関係を断つ前に、数回デートを重ねてみましょう。

しかし「初デートがイマイチだったから、次こそは!」と力を入れ過ぎてしまうと、お互いにまた疲れてしまいます。初デートから少し時間をあけて、次のデートに臨む事をおススメします。次のデートではお相手の以外な一面を見る事ができるかもしれません。緊張が緩んで楽しい時間になるかもしれません。数回デートを重ねないと分からない事もたくさんあるのです。

初デートでピンと来ても…

初デートでピンと来た相手だって数回デートを重ねればガッカリする一面を目の当たりにする事もあります。初デートでピンと来たからと言って、この人だ!と決めてしまうのも不十分です。しっかりお付き合いするかどうかは、やはり数回デートを重ねた3回目くらいが丁度いいです。

そうするとピンと来る相手であってもピンと来ない相手であっても初デートでお相手を見極める事は難しいのです。ピンと来ない相手でも、たった一回目のデートで会っただけでは判断できません。やはり数回のデートを重ねる事をおススメします。

とりあえず連絡を取り合う

初デートでピンと来なかった場合は、すぐに次のデートに挑むでもなく関係をたつでもなく、とりあえずは連絡を取りながらのコミュニケーションを取る事をおススメします。電話やメール、LINEなどでコミュニケーションを取ってしばらく様子を見てみましょう。

連絡ツールだけのコミュニケーションだけでもお相手の良い一面を発見する事が出来ます。デートでは緊張してしまう事でも連絡でのコミュニケーションであれば仲良くなるキッカケにもなります。連絡を取りあっていて、会いたいなと思うポイントが訪れれば、確実にもう一度デートをする事で初デートでは感じなかったときめきを感じる可能性も高くなります。

初デートでピンとこなかったからと言って一切の関係をたってしまうのではなく連絡ツールを利用してコミュニケーションを取ってみましょう。

ピンとこない男性が良い結婚相手の場合がある

結婚相手とは、好みのタイプよりも条件の場合もあります。ピンと来ない相手は結婚相手としては、とても素晴らしいお相手の可能性もあるのです。ときめきがなくてもどこか安心できる人や、頼れる人のように結婚相手としては申し分ない人っているはずです。

もしかしたら、そういったタイプの男性だったと言う可能性も非常に高いのです。そのため、やはり初デートで判断してしまうのは非常に勿体ない事です。コミュニケーションを取りながら、数回デートを重ねてしましょう。

「生理的に無理」と言うような絶対的な無理ポイントがなければ、言葉は悪いですがキープしておくのも手です。どちらにしても初デートで判断してしまうのは勿体ないので、ピンと来ない相手が良い結婚相手になる可能性が高いと言う事も頭に入れておきましょう。

ときめかないのには理由があった

ときめかないとかピンと来ないのには理由があったりします。「ときめかない病」によって初デートでピンと来ないなぁと感じた可能性も否めません。なぜなら、最近はときめかない人が多いのです。じつは約3人に1人は「ときめかない病」なのです。恋愛に前向きで、彼氏が欲しいのに、どんな男性を見てもピンと来ない…ときめかない…と言う人がいるのです。

初デートで恋を期待しても、ピンと来なかったりときめかないのは「ときめかない病」に侵されているのかもしれません。もしもアナタが「ときめかない病」で初デートの相手と見切りをつけようとしているのであれば、とっても勿体ない事です。では、そもそも「ときめかない病」とは何でしょうか?ときめかない理由とはなんでしょうか?

ピンと来ないのは恋愛経験不足

ピンと来る相手かどうかを判断していると言うのは、心のどこかで「白馬の王子様」を待っている心理状況なのです。しかしアナタの求めているお相手は白馬の王子様でしょうか?妄想と現実の境目がなくなっている可能性があります。

恋愛する事はもっと現実的なのです。経験不足によって、そのような心理状況に陥ってしまう事があります。フワフワと描いている理想が妄想での世界なのか、現実的に求める相手なのか判断する事が出来なくなっているのです。

その結果、恋愛経験が少ない女性こそ「ピンと来ない」と言う、なんともフワフワした理由で交際をお断りしてしまっているケースが多いです。こういった女性に「じゃあ、どんな人がタイプなの?」と尋ねると「とくにタイプをとかない」「一緒にいて楽しい人」と、これまたフワフワした答えが返ってくるのです。

フワフワしているのは、現実的に恋愛をしている経験が少ないからです。したがってアナタが初デートでピンと来ない理由はアナタの恋愛不足が原因の可能性もあるのです。数回デートを重ねるなど、積極的に妄想の恋愛ではなく現実の恋愛に向き合う事で改善されるでしょう。

減点方式でみてしまっている

ときめきが持てない「ときめかない病」の人は男性を原点方式で見てしまっている女性が非常に多いです。初デートでもそんな風に男性も見てしまっていたら、たった一回で男性の悪い所ばかりが積み重なってしまいます。初デートでピンと来ないのも仕方なくなってしまいます。

とくに初デートは期待が大きい分、男性の持ち点100点で挑むはずです。歩くのが少し早いかな…マイナス20点!レストランはもっといい所に連れて行ってほしかったな…マイナス30点!マイナスばかりみてしまうと、たった一日持ち点はなくなってしまいます。

男性に会ったら、持ち点がある状態からスタートするのではなく、持ち点ゼロの状態でスタートしてみましょう。そして加点法で男性を見てみましょう。男性の判断は総合点です。人は必ずしも長所と短所があります。アナタにとっての短所は世間の長所の場合もあり、とても複雑な作りをしているのが人間です。

ピンと来ないとか、ときめかなかったと言っている女性はお相手のとても良い一面を見逃している可能性もあり、そんな一面が実はときめきポイントの場合もあるのです。

エア恋愛で充分ときめいてしまっている

エア恋愛、つまり妄想恋愛です。頭の中でエア恋愛をしている女性が多いのです。

20~30代の働く未婚女性500名を対象に調査をおこなったところ、エア恋愛をしたことが一度もないと答えたのはわずか11パーセント。つまり、およそ9割もの女性がエア恋愛をしたことがあるという実態があきらかになりました。

引用:メンジョイ!

女性の想像力は豊です。エア恋愛でも十分満足できるほどの妄想を膨らませている女性は多いのです。しかしエア恋愛とはアナタの都合の良い恋愛なのです。現実世界には、アナタの妄想する男性も恋愛も存在しません。

したがって現実世界の男性にときめかなくなってしまう事になってしまうのです。エア恋愛をしすぎてしまうと感情よりも頭で男性を見てしまうので、上記のように減点方式に男性を見てしまう原因にもなります。そしてエア恋愛にはまりすぎてしまうと現実世界の恋愛や男性から遠ざかってしまいます。「ときめかない病」が重傷化してしまうので、大好きな妄想もほどほどにしましょう。

ときめきは自分で作り出せる!

「ときめかない病」は、アナタに原因がある場合がほとんどなのです。なので初デートでピンとこないのはアナタが原因の場合だって多いに考えられるのです。しかし、「ときめかない病」を克服する事で、ときめきを作り出す事も出来るのです。そうする事で、今まで見れなかった素敵な景色を見る事だって出来るのです。

初デートで決めるのはまだ早い!

このように、今回は初デートでピンと来なかった時の対処法と、そうなってしまう原因の一つである「ときめかない病」についてご紹介いたしました。初デートで判断するのは勿体ないです。そして、初デートでピンとこなかった原因が、もしかするとアナタの「ときめかない病」が原因の可能性が高いです。

恋愛に前向きだと初デートでピンと来ないのはガッカリする事がありますが、判断を早まらないで一度自分自身が「ときめかない病」ではないか見直してみてください。「ときめかない病」を克服しなければ、いつになっても「ときめく」お相手に出会う事が出来なくなって、ますます重症化してしまいます。

素敵な恋愛をするために重症化しないように、ときめかないのは何故か向き合ってみましょう。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2019 AllRights Reserved.