JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

もう我慢の限界…彼女に不満を伝えるにはどうしたらいいの?


彼女と一緒にいる時間が増えるにつれ、彼女に対する不満が出てくることもあります。

一度や二度だったらまだしも不満になるようなことが繰り返されるのであれば一緒にいること自体が苦になってくることも。もう自分には我慢の限界だ…爆発する前に何としてでも彼女に改善して欲しい。

それでも彼女に嫌われたくない、不機嫌になられたくないという理由から不満を伝えられない男性は数多くいます。確かに胸に秘めていた不満をぶちまけることで彼女の機嫌が悪くなりそのまま喧嘩に発展、「そんなに嫌なら別れれば?」なんて喧嘩別れをしてしまうこともあります。だけど、上手に伝えればそんなことにはなりません。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!
楽天がエロに本気!
楽天TVでアダルト動画が見放題!31日間無料トライアル中!
まだ広告うざすぎるサイト使ってるの?
高画質でロングなエロ動画見放題はこれ!
15,000本以上が見放題!
エロサイトの広告ラッシュウザすぎません?超高画質&広告なしのアダルト動画見放題が登場!
知らないの…?もったいなすぎる!!
まだ悪質広告サイトを使いますか?

彼女に不満を伝えるには

もし彼女が今自分に不満を抱えているとわかっているなら、ちゃんと不満を伝えて欲しいと思っているのでしょうか?

Q.彼氏に不満を伝えてほしいと思いますか?

・伝えてほしい…76.15%
・伝えてほしくない…23.85%

引用元:マイナビウーマン

ほとんどの女性が不満を伝えて欲しいと思っているようです。その理由は彼に嫌われたくないから、改善したいからというものがほとんど。ということは、自分では悪いところに気づけていないんです。だからこそ客観視できるあなたに不満を伝えてもらわないと気づけないんです。

だけどこの記事を読んでいるあなたはもう大丈夫。上手な不満の伝え方をして彼女に改善をしてもらいましょう!では、一体どのような伝え方が彼女の怒りに触れずに伝えられるのでしょうか?

他のことを褒めながら


不満をズバリ言うのではなく、彼女の長所も褒めながら遠回しに不満をやんわり伝える。好きな人から褒められることは最高の幸せ!やめておいた方が良いんじゃない?と言われればあなたのためにやめよう!と思えるでしょう。とにかく、褒めてから遠回しに言うのがポイントですよ。

たとえば彼女が怒りっぽい女性だった場合の伝え方を見てみましょう。あなたと彼女はデートをしています。あなたに優しさを見せた時、「君のそうゆう優しさが本当に好きだよ!たまに怒りっぽいところもあるけど、その優しさを大事にしていれば今よりももっと好きになるよ」

優しさを褒めながら怒りっぽいところをやんわり嫌だということを伝えて、最後には彼女を愛していることを伝える。褒め×不満×告白で挟めば彼女は不満を言われている気分にはなりません。むしろすごく褒めてもらえた気持ちになるのです。そして、私って怒りっぽいのかな?直さなきゃ!と心掛けるようになるでしょう。

彼女と同じ目線になる

ほとんどの女性が自分に不満があったなら伝えて欲しいと思っていますが、伝えたら伝えたですぐに逆ギレしてくるので結果喧嘩になってしまう。そんな話はよく聞きますが、どうして喧嘩になってしまうのか、それは男性が女性と同じ目線にならずに不満を言っているからなのかもしれません。

あなたよりも彼女が年下だとしても「上」から物を言われることを嫌う女性はいます。「そうゆうところがダメなんだって」「ずっとそんなだったら周りの人からも嫌われるぞ」など。どの程度が上から目線になるのかは人それぞれですが、彼女と同じ目線で注意できるのならそれに越したことはありません。

軽いノリで伝える


ずっと溜まっている不満を彼女に言うのは少し勇気のあることかもしれません。彼女がどんな反応をするか気になるでしょう。だけど、深く考える必要はありませんし、真剣に伝える必要もないのです。「話がある…」と彼女を呼び出し、静かな場所で「今まで思っていたのだけど、こうゆうところが不満なんだ」と打ち明けたとします。

そこまで彼のことを思い詰めていたのかと彼女は思うでしょう。あなたから伝えられた不満を直す努力をするでしょう。それに加えて次は彼にはもっと不満があるのではないか?とあらゆるところを制御し始めるんです。なので、彼女が本来持っていた良いところを閉ざされてしまう可能性があります。

だからこそ不満は軽いノリで言ってみましょう。ここで一例として私の話をします。私の性格はちゃんと計画をして行動をしたいタイプ。一日の終わりをその日の朝決めるほど。20時に帰宅し、21時にはお風呂から上がる。

髪を乾かして足のむくみ取り、ケアなどをしていたら22時になる。そこからはニュースを1時間ほど見て23時に就寝。ここまで決めます。そのため彼にも何時に仕事が終わり家に帰ってくるのかを把握しないと気が済みませんでした。

1分でも遅れたらLineを送り続ける…それが彼の不満になっていたのです。だけど、怒られたこともなければあえて言われることもありませんでした。そんなある日、いつも通り一日のスケジュールを決めていたら愛犬に「もう本当〇〇は細かいでしゅからねぇ~!」「嫌になっちゃいまちゅね~」と言われました。

正しくは愛犬を使って彼がアテレコをしていたんです。それを何度か続けられるたびに自然と私は細かいことを気にしなくなっていたんです。彼は不満を言ったつもりでしょうが、そんな気は全くせずに「確かに細かすぎる」と納得しました。これは一例にすぎませんが、軽いノリで不満を伝えれば彼女も不機嫌になったりせずに自然と直してくれるでしょう。

やってはいけない伝え方


上手な不満の伝え方があれば、やってはいけない伝え方もあります。同じ不満でも、伝え方次第で彼女の機嫌が大きく変わるのです。男性がやってはいけない不満の伝え方はどのような伝え方なのでしょうか?

喧嘩のついでに不満をぶちまける


彼女ともし喧嘩をしている時。喧嘩の内容は日頃の不満には関係のないもの。だけど、あまりの怒りに冷静になれず喧嘩のついでに不満をぶちまけてしまう…絶対にやってはいけません。「前から思っていたけどこっちは我慢しているんだ!」「そうゆうところがストレスになっている」など。

いくら不満が溜まっているとしても、喧嘩の時に爆発してはいけないんです。それは何故かわかりますか?喧嘩をしている時点でお互いがお互いにムカついています。そう簡単には仲直りできない内容の喧嘩だとしたら尚更火に油を注いでしまうだけ。どんどん喧嘩が膨らみ修復不可能になってしまうことも。

怒りで頭がいっぱいの時は冷静さを忘れてしまうもの。怒りに任せて思っていることをぶちまけてしまったら最悪の事態にもなりかねません。だからこそ不満を伝える時は必ずお互いが冷静になっている時になりましょう。

自分のことは棚に上げる

あなたが彼女に不満を溜め込んでいるのならば、その分彼女もあなたに不満を溜め込んでいるかもしれません。あなたが「自分だけ溜め込んでいる、我慢しているんだ」と思い込んで自分のことを棚に上げて不満を言えば、彼女は「あなただって…」「どうして私だけ責められるの?」と思ってしまうでしょう。

彼女に不満を伝えるのであれば、必ず「自分も悪いところがある」ということも伝えましょう。その上で彼女に不満を伝え、彼女が思っている自分に対する不満も改善するようにしていけばお互い成長することができて、より良いお付き合いができますよね。

長くお付き合いをするために

恋人に不満があるのは仕方のないこと。だけどその不満を溜め込んでいたらあなた自身に大きな負担がかかります。

彼女のことは好きだけど、不満を溜め込んだまま我慢をし続けていたら?いつしか大好きな彼女の存在が苦になっていくでしょう。そんなことを避けるためにも不満が溜まったのなら彼女に伝えることが大事なのです。

それに、自分の悪いところは客観から見ないとわからないことがたくさんあります。悪気はないのに人を傷つけていることもあるでしょう。傷つけていることや不愉快に思われていることは伝えて貰えなければわからないのです。だからこそ不満を伝えることはあなた自身のためでもありますが、彼女のためでもあるのです。

この記事を読んだあなたは彼女に不満を伝えることがどれほど簡単で、大切なことかわかったはず。今我慢の限界が来そうならば、今日にでも不満を伝えるべきなんです。限界に達する前にあなたの思いを伝えて、もっと幸せなカップル生活を送ってください。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2019 AllRights Reserved.