JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

大好きな彼と結婚できたはずなのに…夫婦が離婚してしまう原因


結婚をしたからには、自分が決めた相手と一緒に生活をして年を取っていかなければいけません。「この人となら一生を共にできる」「どんな困難でも乗り越えられる」そう思ったからこそ、愛を誓い合い、一生を共にする覚悟で結婚をします。

それでも離婚に至ってしまう夫婦も数多くいるのが事実です。日本での離婚率は近年深刻化しており、3組に1組のカップルが離婚してしまう結果が出ています。

3組に1組が離婚をしてしまう結果はかなり重く受け止められますよね。もしかしたらあなたもその離婚する1組に入ってしまうかもしれない、せっかく大好きな彼と結婚ができたのに、離れ離れになってしまうのは悲しいですよね。

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

夫婦が離婚に至ってしまう理由

できることなら結婚回数は一生に一度に収めたいもの。離婚を回避できるのなら誰だってそうしたいはず。ですが、世の中にはそんな決断をしなくてはいけないことがあるのです。では何故一生を誓い合った夫婦が離婚してしまうのでしょうか?それは結婚してからでは回避しようのないあることが原因かもしれません。

性格の不一致

熟年夫婦でも、仲が良さそうに見えていた夫婦でも離婚を決意してしまう一番の理由は「性格の不一致」この理由はどこを見ても、話しを聞いても一番多い理由になります。性格が合わないのであれば、結婚をする前にわかるはず。

確かに自分と相手の性格が合わないのであれば結婚をしても離婚をする未来は目に見えているでしょう。それでも彼のことが好きだから「結婚をしたら変わってくれるかもしれない」「私が我慢すれば大丈夫」と未来の彼と自分に期待をしてしまうのです。

ただ性格が合わないだけで結婚を逃してもいいのか、今逃したらこれから結婚できないのではないか。そんな不安が付きまとうのはわかります。女性にとって結婚は憧れでもあり、ゴールと考える人多いから。そんなこんなで結婚前に自分と性格が合わないと感じ取っていたとしても結婚をしてしまい、結果訪れるのは離婚なんです。

いくら我慢しようと思っていても毎日顔を合わせる相手ですから、その我慢が長く続くことはありません。遅かれ早かれ自分の中で何かが爆発してしまう日が来てしまいます。性格の不一致を我慢して結婚することはもちろんですが、結婚をしたら突然性格が変わってしまったという話もよく聞きますよね。

今まで本当の性格を隠してきたのかもしれませんし、自分でも気づかずに変わってしまったのかもしれません。真相はわかりませんが、その場合離婚に至ってしまう現実からは逃れられないでしょう。

浮気


彼氏彼女の関係のままなら浮気をされたらすぐに別れられますが、夫婦の場合、特に子供がいるのなら尚更離婚を躊躇してしまうでしょう。一度の浮気なら許してあげようと考える妻も少なくなくまた夫婦で一からやり直そうと努力をしますが、女性にとって恋人の浮気ほど辛いことはありません。

なるべく離婚に至らないようにも忘れようと必死に頭を抱えますが、やっぱり心の奥底では夫の浮気をした現実から目を逸らすことができずに許せない気持ちがどんどん膨らんでいくのです。その結果が離婚に至ってしまうのですね。

「浮気をされたら即離婚をする」と言う人もいますが、いざ浮気をされたら考えてしまうもの。だけど、どんなに月日が経ったとしても大好きな夫に裏切られた気持ちを忘れることができないから、浮気だけは許せないのでしょう。

収入がなくなった

結婚をするにあたって夫の収入は大事なポイントになりますよね。お金があることに越したことはないし、将来のために安定した収入がある男性や自分よりも収入が多い男性を選んでしまうのは当たり前のことです。

自分自身が専業主婦を希望しているのなら尚更収入が多い男性を望むでしょう。だけど、人生は何があるかわかりません。急に夫が会社にクビを宣告されたり、夫が自ら次の就職先を見つけずに退職してしまうこともあります。

つまり夫がいきなり無職になってしまうということ。一家の大黒柱である夫の収入が突然無くなり、それでも夫が働いてくれないとしたらうちの家はどうなってしまうのか心配になりますよね。貯金があったとしてもいつ底をついてしまうかわかりません。

その不安と焦りから離婚という決断を下してしまうのです。「お金がなくなったから」自分の生活を守るためにもお金の問題はとても大事なことなんです。

嫁姑問題

家族になるとしても姑と嫁は他人同士。そして同じ女性。自分が体を痛めて産んだ子供を他の女性に託す。それは、母親なら誰しも悲しい気持ちになってしまうのかもしれません。だからこそ嫁が息子のために何をしているのか、息子が嫌な思いをしていないか心配でたまらなくなり、嫁に口出しをするようになる。

その行動はどんどんエスカレートしていきついには嫁いびりまで。夫の母親からいびられているのであれば助けを求められるのは夫だけ。だけど「しょうがないだろ」「少し我慢してくれないのか」「うちの母親はそんな人じゃない、被害妄想だろ」なんて突き放されたりしたらショックと怒りがこみ上げていきます。

唯一頼りにしていた夫にですら見放され、姑にはいびられ続ける毎日。夫の母親だから強く言うこともできないし、肉体的にも精神的にも限界を迎えてしまいますよね。どんなに我慢しても降りかかってくるストレスで結果離婚してしまうのです。

DVをされた


どんな理由があるにしろ殴って妻を制御しようとする夫と一緒にいてもメリットはありません。殴られている妻は、体はもちろん心もズタズタにされているわけですから、どんどん自分を見失ってしまうでしょう。意外にもDVをする夫は少なくありません。たとえ妻を愛しているとしても殴る行動をやめられない夫も数多くいます。

妻が夫の機嫌を伺わないながら生活をしなければ、いつ殴られるかわからないと怯える日々。そんな日々には耐え切れずに離婚をしてしまいます。それでも、事あるごとに殴られていたら離婚をするのは当たり前。むしろ一日でも早く離婚をしなければいけません。

育児をしてくれない

二人で作った大事な我が子なのに、全く育児に参加してくれない。それどころか育児をしたことがないのにも関わらず「飯はまだか」「その作業は後でできないのか」と言ってくる始末。育児は人が思っているよりも何倍も大変なことです。

常に子供を優先して、気を張っていなきゃいけないし、自分の時間が作れるわけなんてありません。大変な育児だからこそたまには「手伝って」と言うけど「お前がお母さんだろ」なんて…あれだけ夫のことが大好きだったのにどんどんイライラしてきますよね。共働きの家庭なら尚更夫に腹が立ってくるでしょう。

育児を手伝ってくれない心は子供が大きくなってからも同じ。授業参観や運動会、入学式や卒業式にも参加せずに子供には無関心。さすがにそんな夫の態度には呆れてしまいます。そのストレスが溜まりに溜まって爆発する。育児をしてくれないことも立派な離婚の原因になるのです。

離婚を回避するには


結婚をしてから夫の態度が豹変してしまったのなら話は別ですが、そうではないのだとしたら結婚相手を慎重に選べなかったあなたにも原因があるのです。せっかく結婚ができたのにも関わらず相手のことが嫌になり、結果離婚してしまう。

そんなことは絶対に避けていきたいこと。だけど、避けていくのなら結婚相手を慎重に選んでいくしかありません。自分と彼は本当に性格や価値観が合うのだろうか、夫に魔が刺さって浮気をしないのか、育児をちゃんとしてくれるのだろうか、彼氏彼女の関係だからこそ何気なく彼の性格を探ることはできますよね。

婚相手を選ぶならどこを重要視すればいいの?大事な相性3つのこと にもあるように結婚相手に妥協はしていけません。「結婚がしたいから」この思いだけで妥協をしたらいつか自分のことを壊してしまう時が訪れてしまうでしょう。

離婚をしても明るい未来が訪れる

ここまで離婚をしてしまう理由と回避することを紹介しましたが、もちろん離婚には良い離婚もあります。今までの結婚生活で自分が縛られていたり、自分を出せないでいたのであれば元々その男性との結婚が間違っていたことになります。ただ、結婚をする相手を間違えてしまっただけ。離婚をすれば誰にも縛られずに自由な時間が過ごせます。そこには今までよりも明るい未来が訪れることもあるんですよ。

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.