JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

「嫉妬してほしい」は自分勝手?彼を上手に嫉妬させる行動


束縛されるのは面倒くさいと思うけど、嫉妬をされるのは「可愛い」と思えますよね。嫉妬するくらい自分の事を想っている実感できるからこそ、女性は彼に嫉妬して欲しいと思うもの。普段そんな様子がなくても、一度くらいは彼が嫉妬している姿を見たいですよね。

どんなに鈍い男性でも、彼女に嫉妬してしまう時は必ずあります。自分も彼に嫉妬するように、彼も愛する彼女の行動一つで簡単に嫉妬心を奮い立たせることができるのです。

男性からしてみれば、自己満足のために彼のことを嫉妬させようとしているなんて最悪な行動だと思われるかもしれませんが、それほど普段見ない彼の姿で愛を確かめたいんですよね。そんな気持ちを彼にバレないようにも上手く嫉妬心を動かしましょう。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!
楽天がエロに本気!
楽天TVでアダルト動画が見放題!31日間無料トライアル中!
まだ広告うざすぎるサイト使ってるの?
高画質でロングなエロ動画見放題はこれ!
15,000本以上が見放題!
エロサイトの広告ラッシュウザすぎません?超高画質&広告なしのアダルト動画見放題が登場!
知らないの…?もったいなすぎる!!
まだ悪質広告サイトを使いますか?

男性を嫉妬させる行動

彼のことを嫉妬させるのは意外にも簡単なことだったりします。たまに、嫉妬して欲しい気持ちがバレバレな行動をしている女性もいますが、この記事を読んでいる女性は上手に嫉妬心を奮い立たせましょう。

ではそんな嫉妬心を奮い立たせるにはどのような行動をすればいいのでしょうか?簡単に男性を嫉妬させる行動を紹介します。これさえすればすぐに彼が嫉妬している姿を見れることができますよ。

遊んだ


学生時代の友達はもちろん、社会人になれば異性と交流する機会も増えてくるでしょう。「今度みんなで遊んでくるね」「飲み会で遅くなる」彼女からこんなことを言われたらどんな男性も自分以外の男と遊ぶ彼女のことは心配になるでしょう。

友達だとしても、男と女。自分が知らないところで何をしているかわかりません。付き合いがあるのなら仕方のないこと。それは彼も理解していますが、男友達と遊びに行くことが彼の嫉妬心を余計刺激するのです。

もしかしたら彼女のことが好きだから誘ったのかもしれない、彼女もその気だから遊びに行くのかも。このような不安で胸がいっぱいになってしまいます。ただ、彼にもよく遊ぶ女友達がいる場合は嫉妬されることはないでしょう。彼女一筋、女友達はいない。という男性のみ効果が期待できます。

友達と遊ぶ、といっても絶対にしてはいけないのが「事後報告」これだけは喧嘩の元にもなりかねません。ましてや二人で遊んだら浮気だと捉える男性も中にはいるので、そこは注意するべきポイントになります。

音信不通


いつもと変わらない連絡頻度を保っていたのに、突然彼女の連絡が途絶えてしまったら誰でも心配になりますよね。あなたの浮気を疑っていない男性なら「事故にあったのかも」「熱が出て苦しんでいるのかも」とあなたの身に起きる危険性を考えるでしょう。

心配は心配でもそっちの心配ではなく、嫉妬の心配をしてほしいなら「今から友達と会う」と男性絡みで連絡が取れなくなったと思わせることが大事。

そうすれば中々連絡が来ないあなたに「どうして連絡がないんだ」と心配になり、嫉妬してくれることは間違いありません。ただあまりにも連絡がないと浮気をしていたと思われてしまい、彼の信用も失いかねませんので注意してくださいね。

スキンシップ

スキンシップが少ない日本人だからこそ、彼女が自分以外の男性とスキンシップを取っていたら嫉妬します。スキンシップといってもハグや腰に手を回していたりと過激なものは嫉妬では収まりません。当然浮気を疑われてしまいます。ポイントは、肩や手などを自然な流れで触ること。

明らかに触っていることをアピールするのではなく「え?今触っていなかった?」と思わせることが大事です。そうすれば、自分の見ていないところで男性にかなり触っているのではないか…と不安になっていくのです。自然に触れば指摘されても「そうなんだ、気づかなかった」で済まされますし、鈍感なあなたを余計守ってあげなくなりますよ。

帰りが遅い


大人になれば、学生時代の懐かしい友人を集めた「同窓会」が開かれることがあるでしょう。男女が大勢集まる空間、初恋の人や元恋人なども当然集まります。懐かしい話で盛り上がり、距離もどんどん近くなります。同窓会での再会で浮気や不倫をしてしまったという人はたくさんいますよね。

お互い大人になり、意気投合してからのちお酒が入っていることもありそのままホテルや家に行ってしまう。そんな話がよくあるからこそ同窓会に行かれること自体も不安に思っているのに、追い打ちをかけられるように彼女の帰りが遅かったら…「浮気をしていたんじゃないのか」「連絡を取るようになるのかも」という不安で胸が押しつぶされそうになるでしょう。

帰ってきたあなたに対して「どうしてそんなに遅かったの」なんて聞いてきたら嫉妬をしている証。ただ楽しみすぎてしまったから帰りが遅くなっただけなのに、彼のムスッとした態度を見たら可愛すぎて思わず胸キュンしてしまうかも。

褒める

世の中にはたくさんのイケメンが溢れかえっています。町を歩けばイケメンがいるし、雑誌を見ればイケメンしかいない。当然、テレビの中にもイケメンはたくさんいます。そんなことは同じ男性である彼も理解しています。

女性は芸能人だとしても「この子可愛い」なんて言われたら不機嫌になってしまう生き物ですが、男性は「わかるわー」とむしろ同意してくれます。なので、男性に顔のカッコイイ人を指し「カッコイイね!」なんて言っても嫉妬しない人は全くしません。

では誰を褒めればいいのか?それは、彼に近すぎず、遠すぎずな人を褒めます。たとえば彼の兄弟や同僚、友達など近い存在の男性を褒めてしまうと嫉妬ではなく怒りです。だけど、近すぎることもなく遠すぎることもない男性を褒めるとそれは嫉妬に変わります。

嫉妬はさせすぎに注意


いくら彼の嫉妬をしている姿が見たいからと言って、嫉妬させすぎには注意しましょう。嫉妬をさせたいというあなたの気持ちも、嫉妬をしている姿を見て嬉しくなるあなたの気持ちも全て自己満足にすぎません。

そんな彼の姿を見る快感がやめられずにどんどんエスカレートしていけば、当然彼は良い気分にはなりませんよね。もし彼に嫉妬をさせすぎてしまうとあなたに待ち受けていることは最悪な結果になるでしょう。

イライラする


とにかくどうして自分が嫉妬するような行動を取るのか、なぜ何度も繰り返すのかと嫉妬を通り越して、嫉妬をさせてくるあなたにイライラします。私は以前嫉妬をしてほしい気持ちが暴走して彼に大激怒されたことがあります。

同棲していたため毎日のように同じことを繰り返していたら「お前本当にむかつくな!いい加減にしないとキレる」ともう既にキレているじゃん…と言ってしまいそうなほど怒られました。彼の嫉妬する姿があまりにも可愛かったのでつい調子に乗りすぎてしまいましたが、完全に彼の気持ちを無視していたことに反省しました。

冷める

多少嫉妬する分には全く「彼女に冷めた」なんて思いもしませんが、いつまでもいつまでも嫉妬させるようなことをされていたら冷めるのは当然のことかもしれません。他の男性絡みで嫉妬させるのは、彼では満足していないからだと思われています。

「自分がいるのに他の男性と遊ぶ」「自分では物足りない」このような気持ちにさせてしまうのです。なので、簡単に男性の気持ちは冷めてしまいます。「そんなに俺で満足できないなら他の男のところへ行けよ」これが男性の本音。

たとえあなたが彼に満足していたとしても、もう既に彼はあなたの行動に満足していません。そうなると思いもよらなかった別れが訪れる事態を引き起こしかねませんので、注意してくださいね。

浮気をされる

どうして俺だけこんな思いをしているんだ!とどんどん怒りが溜まっていき、ついに浮気をされてしまいます。ただ嫉妬をさせたいだけの行動を取っていたとしても、彼には浮気に見えていることが多くあります。なので、「彼女も同じことをしているんだから俺もしてやる」と彼自身が浮気に走ってしまうのです。

自分の行動が行き過ぎてしまったせいで、大好きな彼が他の女性に取られてしまったらものすごくショックですよね。だけど、嫉妬させすぎてしまうと男性はあなたに怒りを覚え同じことをしようとするのでどんな行動でもやりすぎ注意。

長く付き合うために「不安」は必要不可欠なスパイス

あなたが大好きな彼と長く付き合うためには「不安」という要素は最も大事なスパイスになります。不安がなければあなたの存在を当たり前だと思い、扱いも適当になっていくでしょう。当然マンネリが訪れ、倦怠期になってしまう。そうなれば「別れ」という決断に至ってしまうことも。

だからこそ、恋人に対する不安はお互いの存在を当たり前だと思わせない、いつまでも自分の傍にいてほしいと思わせる必要不可欠なものになります。今日から上手に彼の嫉妬を奮い立たせ、自分自身も必要不可欠な存在になりましょう。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2019 AllRights Reserved.