JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

母性本能がくすぐられる?これが年下男子の魅力!

最近特に注目されているのが「年上女性×年下男子」のカップル。芸能人でも多くいますよね。

しかも結構な年下カップルもいたりして…女性からすると未来は明るい!といったところでしょうか。「でも年下は…」と懸念する女性もたくさんいるのも事実。

VRでおっぱい三昧!
最強ハーレムを体験できるのはアダルトVRだけ!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
風俗体験も気軽にできる!リアルすぎてフル勃起間違いなし!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! 一瞬で自宅が風俗店に!

その魅力のとりこに

今回はそんな年下男子の魅力をまとめてみました。年下男子と付き合ったことがある人もない人も、その魅力を知ると付き合いたくなるかもしれませんよ?

無邪気な姿

何と言っても可愛いのが、無邪気な部分でしょう!

ただでさえ精神年齢は女性のほうが上と言われているので、年上女性にとって年下男子は子供のように無邪気に映るはず。そして、そんな姿に母性本能がくすぐられてしまうのです。

普段は冷静を装っていても、中身はまだ若いまま。ついついその素の姿が見えてしまう瞬間があります。

例えば誕生日や記念日に、貴女が普通に選んだプレゼント。相手にしたらとても高価に映ることもあるかもしれませんし、大人のセンスに素直に喜ぶかもしれません。渡した時のそのリアクションが、大人の年上男性とはかなり違うはず!

  • 嬉しい!
  • ありがとう!!
  • マジでいいの〜??

と、恥ずかしがることなく素直に喜んでくれると、選んだこちらも嬉しくなりますよね。

また、デートにしている時など公共の場で一緒に居る時、あまり周りの目を気にせずに行動している姿を見ると可愛いと思うはず。大きな声で貴女を呼んだり、手を繋いだり、すごく近くまで近づいて話したり…こちらとしては少し恥ずかしいなと思うことでも、あまりにも普通にされると嬉しくもありますよね。

また、貴女に合わせようとしていても、どうしても自分の興味のあるものに遭遇すると、立ち止まったり、意識がそちらに向いてしまったり…どうしても我慢できなくなる無邪気さも、年上女性にはタマらないのです!

一生懸命頑張る姿

年下男子からすると、年上の貴女との関係は最初から引け目を感じている部分があります。

だからこそ、年下だからと言ってなめられないぞ!というくらいの意気込みで頑張るのです。

もしも貴女が「仕方ないよ、まだ若いし」とか、「いいよ、私のほうが年上なんだから任せて」なんて言葉を吐こうものなら、彼のプライドとして許せないのです。そう言われないように、常に上から見られないように、いつも一生懸命頑張っている年下男子。そんな可愛い部分を理解してあげてくださいね。

貴女に認めてもらおうと、年下男子は貴女の言葉を聴き逃しません。「あの時はこうだったなぁ」と過去の話をすると、きっと彼はそれ以上のことをしようと対抗します。

過去に貴女が泊まったことのあるホテルや、過去に行ったことのあるレストランなど、何気なく貴女が口にした場所を覚えていて、自分はそれ以上の場所へ連れて行くんだ!とこっそり用意してくれることもあるかもしれませんね。

そして、もし貴女のほうが役職が上だったり経験が豊富だとすると、それを上回るために必死で努力します。必死なところを女性に見せたくないと冷静を装う年上男性より、分かりやすく一生懸命頑張っている年下男子のほうが可愛いと思うのは仕方ありません。

自分の為にがむしゃらになっている男性の姿を見ると、女性はとても嬉しいものなのです。そして一生懸命頑張った年下男子が1番欲しいのは、貴女からの褒め言葉です。

  • 凄いね
  • よく頑張ったね
  • そんな貴方を尊敬する

年上で経験豊富な貴女から褒められるために頑張ってきたのですから、そのひと言で十分に報われます。そしてまた褒められるように、彼はますます頑張るでしょう。経験値や歳では絶対に勝てない貴女から認められることが、年下男子にとって大きな自信に変わります。

もしも彼にさらに大きくなってほしいと思うのであれば、「だから年下は…」とか「やっぱり年下はこうだよね」とネガティブな言葉をかけて叱るよりも、褒めて褒めて褒めまくって頑張らせるほうが有効です。

素直でストレート

好きだと愛を表現する時も、嫉妬に駆られる時も、年下男子の表現はとてもストレート。そんなストレートな表現が、年上女性にとっては恥ずかしくもあり嬉しくもあるのです。

大人の恋の駆け引きに慣れている年上女性は、例えば男性に「好きだ」とストレートに言われたり、「僕と付き合ってください」なんて真正面から言われると、一瞬「嘘だ」と否定するでしょう。

しかし、年下男子の情熱は1度で引き下がるようなものではありません。同じ情熱を持ってストレートに愛情表現されて、その気にならない女性なんているのでしょうか?最初は半信半疑でも、そのうちそのストレートさに心奪われていくのです。

最初はそう言ってても…と、後で自分が傷つきたくないから受け止められないのですが、それも最初のうちだけ。年下男子の猛烈なアタックには負けるはず。臆病になりすぎてチャンスを逃すよりも、年下男子の素直でストレートな気持ちを受け止めたほうが幸せになれますよ。

そして、愛情表現が豊かなら、嫉妬する時もストレートなのが年下男子。嫉妬で機嫌が悪い時も隠そうとせず、ストレートに尋ねてくるでしょう。

「さっきの人は誰?」「どうしても行かなくちゃいけないの?」まあ、勝手な話ですが、これを年上男性から言われると「いい年した男性が何を言ってるの…」とウザくなるかもしれませんが、何故か年下男子に言われると「やっぱり年下はかわいいね」となるのです。

極めつけに「お願い、今日は行かないで一緒に居て」なんて言われると、「仕方ないなぁ」なんて言いながら胸はキュンキュンしているはず!

しかし、あまりにも嫉妬が激しい時は、軽く上手にあしらって、年上女性の余裕を見せつけてあげればいいのです。そうすることにより、年下男子は俄然頑張りますから。

甘え上手

年下男子特権の1つが「甘えても許される」ということ。まるで子犬のような目で見られると、嫌と言えなくなるのが年上女性の弱さ。心の中で、「ズルい」と思ったり「そんなことで甘やかなさいわよ」と思っていても、結局「仕方ないんだから…」と許してしまうのです。

ただし、ここで注意したいのが、単なる甘えなのか騙されているのかを見極めること!特にお金に関する甘えだと厄介です。「今、金欠だからお金を貸して欲しい」だとか「しばらくここに住んでも良い?」なんて話は、すぐには受け入れないようにしましょう。

年上だからと、金銭面で狙いをつけて騙される可能性も、少ないですがゼロではありません。あまりにも毎回お金を無心するようなお願い事をされた時は気をつけてくださいね。そんなことではなく、可愛い甘えだとキュンとしてしまいます。

  • 今日は寂しいから帰らないで
  • 朝が弱いから起こしてくれない?
  • 美味しいご飯が食べたいから作ってほしい
  • お願いだから、男性と2人で会わないで

少しウルウルするような目で見つけられると、その甘えをついつい受け入れてしまうのが年上女性の性です。こんな可愛い甘えは、喜んで受け入れてあげましょう!

1度付き合ってみると意外にハマってしまうかも

年下男子の魅力はまだまだありますが、大きな魅力はこの4つ。自分をきちんと女性として認めてくれていて、それでいて素直に甘えてくれる。そんな自由で素直な年下男子、食わず嫌いで終わらずに、1度付き合ってみると意外にハマってしまうかもしれませんよ?

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.