JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

彼女を裏切る行動はしたくないけど…浮気願望を抑えるには?


男性なら誰しも「浮気願望」を持ち合わせているのではないでしょうか?テレビでも浮気をネタにしている芸能人を良く見かけますよね。世間では男性=浮気をする生き物だと認知付けられています。

それぐらい、男性の浮気率が高ければ、浮気がバレる確率も高いのが事実ですが、そんなリスクを背負ってでも浮気をしたい男性が大勢いるのも事実なんですね。そうは言っても、男性は鬼ではありません。

愛する彼女がいるのなら、浮気をしたくても「彼女を裏切ることはできない…」と思いとどまりますよね。そこで思いとどまれるならベストですが「それでも浮気がしたい」と浮気願望が抑えられない男性も中にはいます。この記事を開いたあなたはその中の一人なのではないでしょうか?

今浮気願望で悩んでいるからこそ、この記事を頼りに願望を抑えたいと思っているのではないでしょうか?そんなあなたはこの記事を参考に浮気願望を抑えて、愛する彼女一筋になりましょう。

大人気女優のVRも半額!
4月25日(水)から5月9日(水)までの二週間!DMMの対象作品がなんと半額!
紗倉まなをはじめとする大人気女優作品や超リアルで抜けまくると話題のリアル痴漢シリーズまで50%オフ!
ぶっちゃけ大人買いまで検討するレベルです。
不定期開催の最強キャンペーンを逃すな!

どうして浮気がしたいの?


浮気をされる側の疑問は「どうして彼女がいるのに、浮気がしたいの?」ですよね。恋人のことが好きなのに浮気をしたくなる気持ちは、浮気される側は理解できないのでしょうね。

だけど、男性にも男性なりに浮気をしたくなる時があるんですよね。それは決して意味のないものはなく、必ず理由があっての願望です。浮気願望のあるあなたは、改めて自分がどうして浮気をしたくなったのか、その理由を見てみましょう。

「寂しい」と感じたから


浮気をする女性の言い訳で最も多いのは「寂しいから」ですが、それは女性だけの感情ではありません。もちろん男性も「寂しい」と思うことは当然ありますよね。彼女が仕事で忙しくかったり、趣味に没頭したり…。

男性が寂しいと思う理由になるものはたくさんあります。寂しいと思えば思うほど自分の孤独感もどんどん増していきます。彼女が自分に構っていられないのであれば、その孤独感は他の女性で埋めてもらうしかありません。

それに、人生は良く出来ていて「寂しい」と感じている時に限って周りの女性が優しくなったり、新しい出会いがあったりするものです。いろいろな偶然が合わさるからこそ余計に浮気がしたい願望が抑えられないんでしょうね。

喧嘩をしてムシャクシャしている

付き合っていれば喧嘩をすることは当然あります。しかし、喧嘩によっては「もう嫌だ!」「ウンザリだ」と思う時がありますよね。そんな時に「俺にはもっと良い付き合いができる女性がいるのではないか?」や「喧嘩ばかりだから癒しが欲しい」と彼女だけではなく他の女性とも遊びたい願望が出てきます。

喧嘩をしている時が一番恋人への気持ちが冷めている時なのはもちろんですが、何よりムシャクシャしている時は感情的になってしまいがちですよね。だからこそ、余計に彼女がいたとしても浮気したくなるのでしょう。

退屈な毎日を抜け出したい

彼女のことが好きじゃなくなったわけでもないけど、関係がマンネリしているのなら「退屈」に感じてしまいますよね。そんな退屈な毎日を過ごしているのなら、新しい刺激が欲しいですよね。

もちろん、女性関係で退屈しているのならそれを埋めるのもまた女性です。なので、男性は「浮気」という新しい「刺激」を求めるのでしょう。

もっと経験を積みたい

たとえば男性に女性経験が少ないのだとしたら、彼女以外の女性ともいろいろな経験を積んでいきたいと思いますよね。特に彼女の方が経験豊富な場合は「彼女だけずるい」「自分もいろいろなことを経験したい!」と思ってしまうものです。

それに、もしかしたら自分が想像しているよりもはるかに良い経験ができるかもしれません。このように想像をする分にはいくらでもできますが、実際の感覚は経験をしてみないとわからないですよね。なので、そんな想像に期待を膨らませて浮気をしたい願望がどんどん強くなっていきます。

踏み切る前にもう一度考えよう


浮気をしたい理由は様々ありますが、浮気願望を抑えたいと思っているのなら浮気を踏み切る前にもう一度考えてみるべきことがあります。それは一体どのようなことなのでしょうか?浮気願望が強いあなたももう一度「浮気をするのか・やめるのか」を考えながら見てみましょう。

後悔しないのか考える

彼女の笑顔を奪ってまで自分は彼女のことを裏切ってもいいのか、浮気をして本当に後悔しないのかを考えてみましょう。一度やってしまった過ちは取り戻せません。「大丈夫だろう」と思っても後悔することはたくさんあります。

だけど、後悔しても時すでに遅く相手が傷つくことには変わりありませんし、信用を取り戻すのはとても大変なことなのです。なので、自分にとって大切な女性がいるなら尚更一時の感情で裏切るような行動をしていいのか考えなくてはいけません。

一番大切にしている存在を自分の一度の過ちで失ってしまうのは愚かですよね。それに、女性は勘が鋭い生き物なので120%バレない自信がある男性以外は浮気をしない方がいいでしょう。1%でも自信がなければ、必ずどこかで浮気がバレますよ。

恋人との思い出を振り返る


今まで彼女と作ってきた思い出を改めて振り返ってみましょう。全ての思い出が幸せなものだったと思います。確かに、付き合っていれば喧嘩することもあるでしょう。だけどそれ以上に楽しかった日々の方が多いですよね。そんな楽しかった思い出をあなたの浮気一つで簡単に壊してしまいます。

あなたと一緒に過ごしてきた美しいはずの思い出が最悪の思い出に早変わりしてしまいます。彼女の中にある思い出を大切に守るためにも浮気をしたい願望が強くなってきたら、彼女との思い出を改めて振り返ってみましょう。

相手の立場になってみる

浮気をする側にはわからない痛みや辛さがあります。それは浮気された側にしかわからない痛みでしょう。信じていた恋人に裏切られる悲しみ・絶望・苦しみは浮気された側にしかわかりませんよね。

浮気する側の人間はその辛さがわからないからこそ安易に浮気をするのです。だけど逆の立場になって考えてみてください。自分が愛する彼女に浮気をされたらどうでしょうか?悲しみ・絶望・苦しみ、全てのことを味わいますよね。

浮気をする前に浮気された側の立場になってみましょう。自分が浮気された側の立場になることで、浮気を踏み留める事ができるはず。

浮気願望=関係がうまくいっていない?

彼女が好きだけど、浮気をしたい願望があるということは今二人の関係がうまくいっていないサインなのかもしれません。本当に幸せなら「浮気願望」が芽生えてこないだろうし、そもそも浮気なんて言葉が頭に浮かんでこないでしょう。今あなたが浮気をしたいと思っているのは、何か二人の間に見えない溝ができているのかもしれませんね。

裏切らないに越したことはない

今回は浮気をしたいと思った理由と浮気願望を抑える方法を紹介しましたが、あなたは浮気を抑えられそうですか?どちらにせよ、今恋人とお付き合いしている状態ならば浮気をしないに越したことはありません。

恋人がいる状態で浮気をすれば必ず誰か一人以上に深井傷を負わせる結果が待っています。なので、浮気したいと思っていてもあなたはこの記事を参考に浮気願望を抑えなくてはいけないのです。

たとえ「浮気がしたい」と思っても、浮気をしなければまだセーフ。反対に浮気をしてしまったら「アウト」です。彼女のこと・自分のこと・未来のことをもう一度よく考えて浮気願望を抑えるように努力していきましょう。

-浮気
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.