JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

突然不機嫌6割の男性が経験アリ!彼女とケンカした時の仲直りのコツ

どれだけ仲のいいカップルでも、どれだけ大好きな彼女でも付き合っていればケンカになる事があります。とくに女性は感情で生きているため、男性にとっては「なんで怒っているの?」「そんなに怒るところ?」と謎な原因で大きなケンカに発展してしまう事が珍しくありません。

どれだけ仲のいいカップルでもケンカ別れに至ってしまう可能性があるのです。そんな時に「女の考えている事は分からない」と無視したり、間違った誤り方では余計に彼女を怒らせてしまい、修復不可能になってしまう事もあります。そんな事態になってしまわないように大好きな彼女にためにも、別れを避けられるケンカの時の仲直りのコツを紹介します。

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

6割の男性が彼女の「突然不機嫌」を経験

楽しいデート中に急に彼女が不機嫌になってしまった事ありませんか?何か怒らせたのか聞いてみるも「なんでもない…」の一言。なんでもないわけがありませんよね。こんな場合は男性としても、どうしたらいいか分からなくなります。じつはこの「突然不機嫌」は女性あるあるなのです。

ある調査で、彼女の突然不機嫌を経験した男性は約6割もいる事が判明しています。彼女の突然不機嫌は「他の女性をチラ見していた」「期待していた答えが返ってこなかった」などじつはほんの些細な事なのです。しかし、この突然不機嫌から大きなケンカに発展してしまう事も多いのです。

突然不機嫌を経験している男性が多い事から、男性としては良く分からない理由で大きなケンカになってしまう事が多い事が伺えます。

それ、謝らなきゃいけない?

男性としては解決の糸口を見つけたくても「何でもない」と言われてしまったら、こちらもお手上げ状態になってしまいます。そして、そんな男性の行動でさらに女性の怒りがヒートアップして大きなケンカに発展してしまうのです。突然不機嫌の彼女に対して、アナタも不機嫌になったり、黙っているのがいいのではと無口になったり、なんとか解決しようと「なんで?」と聞いたりしていませんか?

じつは男性のこんな態度をキッカケに彼女はヒートアップしてしまうのです。男性にとっては理解不能です。じゃあ謝ればいいのか?しかし、そもそも原因が分からないのに、謝れないですよね。まずは、この時点では謝る行為は間違っています。

ここで謝ってしまえば、アナタの考える通り「適当に謝ってるでしょ!」「何にもわかってないくせに!」となるのです。そして、大きなケンカに発展する「もういい!」が生まれるのです。

女性の「もういい」は良くない

よくある女性の「もういい」は、お察しの通り「よくない」です。男性も「もういい」を使う事があるはずですが、「もういい」は男女で使い方が違うのです。男性が使う「もういい」は、諦めた時や降参する時に使います。ケンカの場合であれば、自分が折れようと思った時に使います。ケンカを辞めましょうと言う意味合いでもあるのです。

しかし女性の「もういい」は悲しみと怒りを表しています。よって「ケンカを辞めましょう」の「もういい」ではなく、ケンカは終了していない状態であり、「もういい」わけではないのです。そして「もういい」は、彼が察してくれないとか、分かってくれない時の最終手段で言い放たれます。

お分かりの通りケンカが終わったわけではないので、もういいんだと思って気分を切り替えたりすると最悪な自体を招くのです。突然不機嫌の理由は、ささいな事でも男性の言動により「もういい」を発せられた時は、大きな溝が出来てしまうのです。

彼女とケンカした時の仲直りのコツ

突然不機嫌で謝れないのであれば、こんな時はどうしたらいいのでしょうか?ここでは、突然不機嫌などで彼女とケンカしてしまった時に、ケンカ別れを避けられる仲直りのコツを紹介します。女性は理解しがたい思考を持っていますが、コツさえ掴めばケンカをキッカケにお互いの仲を深める事も出来るのです。では一つずつ見ていきましょう。

怒りに振り回されない我慢の6秒

彼女がこんな態度であれば、普段温厚な男性だって怒りに振り回されてしまう可能性もあるのです。怒ってしまったり、不機嫌になってしまえば彼女の感情はますますヒートアップしてしまいます。まずは怒りに振り回されない事が大切ですがアナタも人間、態度が悪い彼女に対して怒りがこみ上げてしまう事があります。

しかし怒りと言う感情はコントロールが出来るのです。人間の怒りは6秒しか持たないと言います。理性が飛んでしまって感情的になってしまうのは、この6秒間です。この6秒間で彼女と大きなケンカに発展してしまう運命が決まってしまうと言っても過言ではありません。しかし、6秒を過ぎると怒りをコントロールして冷静になれるのです。なので、この6秒をグっと堪えましょう。

解決する方法を模索する行動はNG

男性は、彼女とのケンカの際に黙り込んでしまう事がありますが、この行動はNGです。この行動に対して「男性は困ると黙る」「都合が悪いから黙る」「無視されている」と感じさせ、余計にイライラさせてしまうのです。しかし男性は黙る事で解決策を考えたり、冷静になろうとします。

この行動こそが彼女のイライラを頂点にさせてしまうので、黙り込んでしまうほど真剣に解決策を考えないようにしましょう。考えた所で彼女の怒りは爆発してしまうのです。でも、解決はしたい状況ですよね。こんな時のポイントは「一緒に考える事」です。「ごめんね、分からないから教えてほしい…」と素直に聞くのが一番。

「ごめん」だけだと、適当に謝っていると思われるので、自分の悪い所を直したいから、教えてほしい…と言う姿勢になるのが一番です。

一に共感、二に共感

女性は「察してほしい」と言う事で怒りを感じる生き物です。同時に共感してほしいと思うのです。共感する事で「私の事を分かってもらえた」と思います。引用:「女性と話すのが苦手な男性のためのモテ会話術!女には共感が鉄板」にもあるように、女性には共感がベストです。

彼女からの不満が語られたのであれば共感してあげましょう。女性には一に共感、二に共感。最悪、解決しなくても共感してあげる事で彼女が納得する事もあるのです。

謝罪は彼女の嫌がる事を辞める事

原因がわかったら、謝罪したい気持ちになるはずです。「ごめんね」と言い、またまた彼女は納得いかないご様子になってしまった事はありませんか?上記でも述べていますが、彼女にとって男性の「ごめんね」は、早く終わらせたいのでは?と思ってしまうのです。謝罪の気持ちは、行動で示すのが一番です。

怒っている原因がアナタであれば彼女が嫌がる事を辞めましょう。「これからはしないよ」「もう辞めるね」と、約束したあとに「嫌な思いさせてごめんね」と謝罪するようにしましょう。

スキンシップ

なかなか上手に仲直りできない人は物理的に彼女と距離を縮めましょう。スキンシップは言葉のいらない愛情表現です。スキンシップには幸せホルモンを分泌させる効果があるのです。スキンシップをとって、彼女の気持ちを穏やかにさせましょう。彼女の気持ちが冷静になる事で解決する事もあります。少し時間はかかりますが手を握って彼女が落ちつくのを待ちましょう。

一緒に外の空気を吸う

部屋の中でケンカに発展してしまった場合は二人で一緒に外の空気を吸いに行きましょう。男性は考えをまとめるためや、冷静になるために一人で外に出てしまう事がよくありますが、彼女には「逃げた!」と思われてしまいます。そんな時は「一緒に外の空気を吸おう」と誘ってみましょう。

彼女も外の空気に触れる事で冷静になり怒りが収まります。それに家の中で話し合っているよりも外のほうが冷静に話合う事が出来るのです。

ケンカは仲を深めるチャンスでもある

このように女性の理不尽な突然不機嫌から大きなケンカに発展してしまう事がありますが、この記事を参考にしっかり仲直りしましょう。ケンカするほど仲がいいと言う言葉がありますがケンカをしても最後には仲直りをする事でカップルの絆を深める事が出来るのです。

理不尽だと思ってしまうかもしれませんが、ここは男性であるアナタが少し大人になって彼女に向き合う事で、彼女はアナタの事を「しっかり向き合ってくれる人」「私の事を真剣に考えてくれている」と感じるのです。ケンカ別れになってしまうのか、惚れ直してもらう事が出来るのかは、アナタの言動次第です。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.