JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

どうして嫌われる…?女性が男性に幻滅するポイントとは


ラブラブだったのに、なぜか距離を置かれてしまった…いい感じだった女性に訳も分からず嫌われてしまった、という経験のある男性も多いのではないでしょうか?きっとあなたは思い悩み、夜も眠れぬ日々を過ごしたでしょう。

モテたい!と願う男性諸君にとって、こんな事態は極力避けたいですよね。嫌われてしまった原因は、あなたが知らぬ間に「女性の幻滅ポイント」を満たしてしまったからなのです。それを防ぐため、今回は女性が男性に幻滅するポイントをご紹介し、モテる男性になるためのコツを伝授します!

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

女性が男性に幻滅するポイント

では、具体的に女性は男性のどんなポイントに幻滅するのでしょうか?女性の幻滅ポイント10選をご紹介します!

マザコン


ママ大好き、ママのご飯を食べないと安心できない…そんなマザコン男子に女性は幻滅します。例えば、デートの途中でママからひっきりなしに連絡が来ているような男性を、女性はどう思うでしょうか?自立できておらず、頼りなくて気持ち悪い、そう思いますよね。

マザコンは世間一般的にあまり誇れるものではありません。ですが、マザコンの男性って、それに気づけていないパターンがほとんどなのです。しっかり自分を客観視しましょう。

清潔感がない


清潔感のない男性に、女性は幻滅します。例えば、暑い夏、汗の臭いをぷんぷん漂わせてデートにやってきたり、伸ばしっぱなしの髪の毛にフケがたまっている…このように、身だしなみの整っていない男性は、女性にだらしない印象を与えてしまいます。

それに、汚い男性と一緒に歩いていたら、女性自身も周りから変な目で見られてしまいますから、極力接触は避けたいと考えますよね。しっかり鏡を見てから家を出ましょう。

無意識に人を傷付ける(デリカシーがない)

言ってはいけない言葉を言ってしまったり、無意識のうちに人を傷付けてしまうような、デリカシーのない態度も、女性の幻滅ポイントです。

例えば、平気で収入の話をしてしまったり、機嫌の悪い女性に対して「生理?」と聞いてしまうような男性です。誰にだって、触れてほしくない部分はあります。言葉を発する前に一度よく考えてから会話をしましょう。

乱暴な言葉遣い

言葉遣いが乱暴だと、女性は引いてしまいます。とげのある言葉遣いは、相手の気持ちをマイナスにしてしまいます。一緒に話していて暗い気持ちになるような相手と、一緒にいたいとは誰も思いませんよね。

極端な例ですが、すぐに「死ね」などという乱暴な言葉を使ってしまう男性もいます。直接相手に向けられたものでなくても、その言葉で女性は傷付いてしまうのです。

けんかっ早い

いつでも喧嘩腰の男性に、女性は幻滅します。何か気に入らないことがあるとすぐにものに当たったり、乱暴な態度をとったりするような男性です。そのような男性を見ると、「今は私に矛先が向いていないけど、いづれ私も傷付けられるかもしれない」と女性は考え、怖がってしまいます。

例えば、レストランで店員さんに横柄な態度をとる、というようなこともこれに当たります。大人の男性なら、気に入らないことがあっても声を荒げず、冷静に対処しましょう。

細かい嘘をつく

どうでもいいような些細な嘘をつく男性は、女性に嫌われてしまいます。例えば、金欠の本当の理由はパチンコで負けたというものなのに、「実家に仕送り」など、本当にくだらない嘘をつくような場合です。

嘘を隠し通せるのならいいのですが、このタイプの男性は、とにかく些細な嘘をたくさんつくので、どこかで必ずぼろが出てしまいます。女性にばれた時にはきっと、「このまま一緒にいれば、もっと重大な嘘をつかれるかもしれない」と、信頼を失う羽目になるでしょう。いつでも正直でいることです。

自分の話しかしない


相手が退屈していようとお構いなし、マシンガントークで女性を疲弊させてしまうような男性です。話が面白いならいいのですが、このような男性、話すのはほとんど自分の話で、しかも内容に全く魅力がありません。

楽しんでいるのは自分だけ…そんなオナニー野郎と女性は一緒にいたいと思うでしょうか?「オナニーなら家で一人でやってくれ!」という言葉が返ってきそうですね。

理屈臭い

何かと理屈臭く、何でも独自の理論で片付けようとします。女性がちょっとしたミスをしたりすると逐一、「~だから、つまり~して…」というような説教をするような男性です。

男性特有のプライドも影響しているのですが、男性にはこのように理屈臭い人が非常に多くいます!きっと、「理路整然として、頭がいい、なんてかっこいい人…」とでも思われたいのでしょうが、実際は「めんどくさい男」と思われているのがオチです。何でも理詰めで片付けるのはやめましょう。

とにかくしつこい

連絡などがとにかくしつこいのも、女性に幻滅されてしまうポイントです。「マメな男はモテる」と世間では言われていますが、「マメ=しつこい」は異なります。違いは、相手のことを考えられているかどうか、です。

しつこい相手は相手が連絡してほしくないようなときにも、鬼のように連絡をよこしてきます。例えば、電車の中、友達との食事中、寝ている間…相手への愛は伝わるかもしれませんが、それでは面倒な男と思われ、幻滅されるのも無理はありません。

口だけ

やたらとデカい口をたたきすぎてしまうと、女性は幻滅します。大きな口をたたいて、有言実行できている場合は良いのですが、言ったのに何も行動しないような口だけ男は、女性に嫌われます。「責任感がない…」と思われて、相手の気持ちはあなたから離れていくでしょう。

モテる男はとにかく思いやりがある

女性が男性に幻滅してしまうポイント、あなたはいくつ当てはまっていたでしょうか?では、このように幻滅されてしまう男性と、モテる男の間にはどんな違いがあるのでしょうか?決定的な違いは「思いやりがあるかどうか」です。

上記のような特徴に当てはまってしまう男性は、とにかく女性への思いやりがありません。もし、女性への思いやりがあれば、「生理中?」など、デリカシーのない言葉で相手を傷つけたり、四六時中連絡をしまくるなんてことはしませんよね。モテる男になるための第一歩は、とにかく思いやりの気持ちを持つことなのです。

女性に気を遣う=優しいではない

「思いやりを持て!?おれ、いつも女の子に気を遣いまくってるけどモテないよ!」という男性の方もいらっしゃると思います。それは、あなたが女性に、しくて思いやりのある男性」ではなくて、「ただ気を遣う人」という認識で見られているからなのです。

よく、優しさと、気を遣うことを勘違いしている男性を見かけます。例えば、逐一「荷物持とうか?どこ行きたい?今日は楽しかった?」と、質問攻めをしてくる男性。本人は気を遣っているつもりなのでしょうが、そんな質問、女性にとっては面倒なだけです。

大切なのは、女性がほしがっているときに優しさを与えることです。例えば、今日はヒールで歩くのが大変そうだから、「少し休もうか?」という言葉をかけるなど、女性が何を求めているかを常時考えましょう。そうすれば自ずと、女性にとって「優しい男性」になれるはずです。間違っても、優しさの押し売りはNGですよ。

モテる男性になるために

モテる男になる方法が、だんだんわかってきましたね。でも、まだまだ自分を磨く必要があります。本物のモテる男になる秘訣、5選を伝授します!

服装は無難に、清潔感を意識

モテる男は、とにかく無難です。突飛なファッションは女性から幻滅されかねません。シャツにジャケット、チノパンなど、いわゆる定番のコーディネートを選び、清潔感を意識しましょう。

間違ってもシャツにしわが寄っていたり、調味料の汚れが服についているなんてNGですよ!また、カラーリングも、全身を3色以内、落ち着いた色味でまとめると大人っぽさが出るのでおススメです。デートの前には鏡をチェック、髪のセットやシェービングはお忘れなく!

基本的に「聞き役」に回る

女性との会話では、基本的に聞き役に回りましょう。女性は、男性と違って、話を聞いてもらうことでストレスを発散させます。

つまり、いつも話を聞いてくれる男性は、「ストレスを発散させてくれる、居心地のいい相手」ということになるのです。自分の話は、求められたときにする程度にして、相手の話にしっかり相槌を打ち、リアクションをとってあげましょう。

いつでも「品」を意識する

モテる男には、品格があります。でも、いつもガチガチにスーツを決め込む、というようなものではありません。最低限の品でいいのです。

例えば、乱暴な言葉は使わない、店員さんには優しく接する、靴はしっかり揃えて脱ぐ、洗った手はズボンで拭かない…などです。当たり前のことですが、意外とできていない男性は多くいます。女性はしっかり見ていますよ、気を付けましょう。

レディーファースト

さりげないレディーファーストで、女性をエスコートしてあげましょう。たとえば、レストランに行ったら、奥の席に通してあげる、エスカレーターには先に乗せてあげたりします。

また、道路では車道側を歩いて、女性を守ってあげましょう。そのような些細な気遣いを女性はチェックしており、「思いやりのある男性」と思わせることができますよ。

笑顔は忘れずに

やはり、モテるために笑顔は必須でしょう。「わたし、高倉健みたいな寡黙な人が好き…」という女性、最近は見かけませんよね?いつでもムスっとしている人の周りに、人は集まりません。笑顔は人を安心させる効果があり、相手の居心地を良くさせます。恋人に選ぶなら、居心地のいい人は絶対条件ですよね!いつでも笑顔でいることを心がけましょう。

誰でもモテるチャンスはある

今回は、女性が男性に幻滅するポイントをご紹介し、モテる男になる方法を伝授しました。もし、何個も幻滅ポイントに当てはまってしまったという男性、大丈夫です。

今からでも遅くありません。しっかり自分のダメな部分を見直し、改善していきましょう。そして、モテる男になるコツを、少しづつ実践していけばいいのです。いつか、モテてモテてしょうがないよ…なんていう日が来るかもしれませんよ!

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.