JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

出会いがない?劇的に出会いのチャンスを広げる4つの方法

「出会いがない!」年々出会いがなくなっているんじゃないかと感じている人は多いのではないでしょうか。学生時代が終わり社会に出るとますます感じる出会いのない生活。「出会いがない」と言うセリフを口にする事が増えてきていませんか?お一人様の男女は決して少ないわけではないのにこんなにも人がいるのに「出会いがない」なんておかしいですよね…

パートナーがいるあの子はいったいどこで出会ったのだろう?なんで私には出会いがないのだろう?こんなに出会いがないのなら私は一人で生きていく事になるのだろうか?そもそも出会いがないんじゃ素敵な恋愛なんてできない!こんなにも人が多いのに出会いがないなんて寂しいですよね。

私もかつて思いました。とくに上京したばかりの頃は東京の人の多さにビックリしたのですが毎日こんなに人混みの中にいるのになんでこんなに出会いがないのだろうと感じました。でもそれって本当に「出会いがない」と言えるのでしょうか?

VRで夢のエロ体験しませんか?
大人気女優「明日花キララ」の全力VRも配信中!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
ゴーグルをつければそこはもう夢の空間です。美女とのセックスに溺れてみませんか?
DMMなら無料お試し作品も視聴することができます! 人生で最高オナニーはもうすぐそこです。

本当に出会いがないの?

今話題の芸人ブルゾンちえみさんのネタにもありますよね!「地球上に男は何人いると思っているの?…35億…あと5千万」って。

地球上の男なので現実的ではありませんが実際日本では5千万ほど男性がいるんですよね。これもデータにすぎない数なので漠然としてしまうと思います。しかし事実として人は沢山いるのです。

彼氏がいない女性の割合=59.1%(前回比-9.6%)
彼女がいない男性の割合=69.8%(前回比-8.4%)

引用元:国立社会保障・人口問題研究所の独身者調査

やはりパートナーがいない男女はたくさんいる中で「出会いのチャンス」がないだけではないでしょうか?出会いのチャンスがないというのは出会いのチャンスを潰してしまっている可能性があります。

たとえば仕事が終われば、まっすぐ家に帰る日々会社と言えを往復するだけの生活に加えて休日は「せっかくの休み」だと家でのんびり過ごしてしまっていませんか?「出会いがない」と口癖のように嘆いている人はこんな生活を送っている人が多いです。

たしかにこれでは出会いのチャンスを潰してしまっていますね。生きていると色々な出会いがあるもので恋愛へ向けての出会いだって同じです。

日常生活の至る所に出会いのチャンスが転がっているのにそれに気づかなかったり出会いのチャンスを潰してしまうような単調な生活を送ってしまっていては本当にもったいないです。

どこに出会いが転がっているの?

それにしても皆どこで出会っているの?

Q.社会人になって、彼氏ができた出会いの場はどこですか?

1位 「友人・知人の紹介」……26.7%
2位 「職場」……26.4%
3位 「合コン」……13.1%
4位 「FacebookなどのSNSと連携したマッチングアプリ」……5.1%
5位 「職場以外の仕事関係の場(取引先・セミナーなど)」……4.3%
※6位以下省略・単一回答式

引用元:マイナビウーマン

いかがですか?このようなデータが出ています。「出会いがない」と口癖のようにつぶやいているあなたはこのような出会いの場に意識を向けた生活を送っていたでしょうか?「パートナーがいるあの子はどこで出会っているの?」この記事ではそんな疑問を解決します。

上記のデータをもと、あなたにも出会いのチャンスが掴めるコツをお伝えします!それはパターンを変える事です。パターンを変えるとは「〇〇をはじめる」「〇〇を辞める」と言うことです。

パターンを変えて出会いのチャンスを掴みましょう!

パターンを変えたからと言ってすぐに出会いがあるわけではありません。しかし今まで出会いがなかったのであればこれまでと同じように生活していては出会いのチャンスの確率はさほど変わらないでしょう。

今までのパターンを変える事によって今まで見逃してた出会いのチャンスの分出会いの確率は上がります。これまでと同じパターンで生活していきますか?パターンを変えて出会いのチャンスを掴みにいきませんか?ではどのようにパターンを変えていけば、出会いのチャンスを掴めるのかご紹介します。

外に出なきゃはじまらない!プライベートのパターンを変える!

「出会いがない」と嘆いている日知の大半は仕事が終わればまっすぐ家に帰り毎日家と会社の往復です。またお休みの日は家でのんびりしているのではないでしょうか?そういった行動パターンが決まってしまっているのであればせっかくのプライベートな時間の出会いのチャンスと潰してしまっています。

まずは、プライベートの行動パターンを変えてみましょう。「いつもは、まっすぐ家に帰っていたけど本屋によってみよう!」「いつも、休日は家から出ずにのんびりゴロゴロしていたけど、たまには出かけてみよう」のように小さな行動でも良いです。

上記データにあるような出会いの場である合コンやセミナーに足を運んでみたり習い事をはじめるなど大きな行動でも良いです。とにかく今までのプライベートと行動パターンを変えてみましょう!

いつも断ってしまう!誘われた時のパターンを変えよう!

上記データにもあるように出会いの場として最も多かったのが「友人・知人の紹介」です。紹介でなくても友人や知人との人間関係は良好にしたいですね。なぜならいつ出会いのチャンスがあるか分からないからです。いつもいつも紹介や合コンのお誘いで声がかかるわけではないです。

しかし女子会している時に女友達の知人男性がたまたま現れて紹介してもらえた!なんてうれしい出会いのチャンスがあるかもしれません♡いつもお誘いを断っていたら、いつしか誘われなくなってしまったなんて事になったら大変です!いつもお誘いをお断りしている人は、パターンを崩しましょう!

友達がセッティングしてくれた合コンなどには参加したり女子会などでも友人関係を良好にしていれば、紹介してもらいやすくなります♡それに一人では参加しにくい街コンや今話題の相席居酒屋に友達となら参加しやすくなります!お誘いを断ってばかりいる事はやめて友達関係を良好にしましょう!

自分ルールやこだわりが強すぎる?考え方のパターンを柔軟に!

これまでお伝えした事のパターンがなかなか変えられない人は「自分ルール」や「こだわり」が強すぎる可能性があります。「仕事が終わったらまっすぐ帰る!」「休むためにも休日は外に出ない」「友達からの誘いは金曜日にしか行かない」などと決めてしまっていませんか?

たしかに休日家から出ない日があってもいいでしょう。疲れている時は友達の誘いを断っても大丈夫です。ただ自分ルールやこだわりがあなたの中で「絶対守らなければいけない事」にならないように考え方を柔軟にしましょう!

そして自分ルールやこだわりが強い方は自分の考え方に固執してしまっているので注意が必要です!たとえば「ネットでの出会いなんて絶対嫌!」「職場での出会いなんてありえない!」など…上記データにもあるようにSNSなどが出会いの場になっている事も珍しい事ではありませんし、職場も出会いの場としては上位です。

SNSや職場での出会いを推奨しているわけではありませんが「絶対いや!」と必要以上に目も耳も塞いでしまっていてはすごく素敵な出会いのチャンスが掴めないかもしれません!自分の考えをしっかり持つことは大事ですが柔軟な考え方ができるように広い視野でまわりを見ましょう!

チャンスは気づきにくいので見ないようにしていると寄ってきません。アンテナを張り巡らせてチャンスを引き寄せましょう!

出会いたいモードに切り替えましょう♡


「出会いがない」と悩んでいる人たちは実は本気で「出会いたい」と思ってない事が多いです。「出会いがない」とボヤきながらも本気で考えていなかったり「出会いがない」と落ち込みすぎて自分の頭や心が出会いにむいてない事が多いです。「出会い」は「出会いたい」と思っていないと、チャンスがきません。

たとえばずっと彼氏がいなくて「ずっと彼氏がいない」と嘆いていた時に「作る気がなかったんでしょ」と言われてハッと気づきました。たしかに彼氏ほしい!と強く思っていませんでした。むしろ出来なくていいや!と思っていたくらいです。

出会いも同じです。気持ちや思考を出会いたいモードに切り替える事が大切です♡そうすれば日常の何気ない出会いや、偶然だって出会いのチャンスになります。出会いたいモードが、そういった出会いのチャンスを味方につけてくれます♡

まとめ


参考になりましたでしょうか?出会いのチャンスを掴むのはちょっとしたコツです♡行動や考え方気持ちを少し変えてみてはいかがでしょうか?素敵な出会いのチャンスが待っています!

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.