JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

もう女にダマされない! ココを見れば、女性の本性が分かる!

化粧を筆頭に、女性は化けるのが得意な生き物です。そして、多くの男性がその裏の顔を見抜けないでいるのです。そんな「見抜けない男性」を卒業できるように、女の本性が簡単に見抜けるポイントをお教えします!

【VR】三上悠亜の最新作登場!
あの超有名アイドルがVRアダルトに登場!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
彼女もハーレムも風俗も!VRならなんでもできる!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! アイドル彼女とラブラブセックスしませんか?

財布やバッグの中身が整理されていないだらしない女

 

見かけがどんなにキレイでも、ばっちり化粧して美人でも、バッグの中身や財布の中身がぐちゃぐちゃしている女性は、ほぼ確実に部屋も汚いと言えます。そして部屋が汚い女性は、普段の生活もあまり計画性がない方が多いとも言えるのです。

  • 財布の中にレシートがたくさん入れっぱなしになっている。
  • ポイントカードを溢れんばかりに持っている。
  • バッグの中に細々したものでもそのまま入れている。
  • ハンカチがシワシワになっていても気にしていない。

バッグは高級ブランドでも、中身を見るとゲンナリ…という女性、結構いるものです。そしてそういう部分が垣間見える女性をよく観察してみると、他の部分でもだらしない部分が見えてきます。マニキュアはきちんと塗られているのにペディキュアは剥げているままだったり、部屋に遊びに行ってみると見える場所は片付いているのに水回りが汚かったり…。

もしそういう女性と付き合うと、最初はネコをかぶっていますが、時間が経つにつれ化けの皮が剥げてきます。「こんなはずじゃなかったのに…」と後悔する前に、しっかり観察しておきましょう。

お誘い返信がギリギリの女性は、アナタをすべり止め認定!

例えばアナタが「○○日の○○時にお食事行きませんか?」というお誘いのメールを入れたとします。その場合、相手からのレスポンスはどれくらいかかりますか?すぐに「はい、ぜひ」または「ごめんなさい、その日は都合悪いので○○日はいかがですか?」というような返信が来ればOKです。

しかし、「まだ分からないので連絡しますね」というような内容で保留にする女性は危険です。例えば、保留にされた後すぐに「行けます」または「ごめんなさい、その日は都合が悪くて」という連絡が来れば大丈夫ですが、約束の日の前日あたりまで連絡が無い場合は要注意!

その裏で何が行われているのか…?単刀直入に言うと、まずはアナタの約束を一旦保留しておいて、他にもっと面白い事もしくは好条件のお誘いがないか待っている場合が多いのです。つまりは、アナタのお誘いはすべり止めとして確保されている可能性が高いと言えます。

そして他に得するようなお誘いがなかった場合、ギリギリでアナタに返信が来るでしょう。「明日、まだ大丈夫ですか?」男性側からすると、「忙しいのに俺の為に予定を空けてくれたのかも」というポジティブな考えが浮かぶ方もいるかもしれませんが、悲しいかなそれは単なる勘違いの場合が多いのです。

まず言っておきたいのは、アナタのお誘いをすべり止めにしているということは、その女性はアナタのことを斜め上から見ている可能性が高いということです。彼なら少し待たせても大丈夫だろうという考えから、ギリギリまで保留にできるのです。誘うのはいつも自分から。相手からの返事はいつもギリギリ。少しでも「あれ?」と思ったら慎重に。そんな性悪女にダマされないように注意です!

会計時、必ずトイレに行く女性は危険なセミプロ

例えば女性を食事に誘った時、会計時の行動をよく観察してみてください。その女性が毎回タイミングよく席を立つようであれば、完全に慣れた女性と言えます。つまりは奢られ慣れている女性です。女性との食事会より男性との食事を優先させて、奢られている数が多いかもしれません。

食事の最中は出来るだけ楽しい空間を提供しますが、その後は最終電車の時間のせいにしたり明日の仕事のせいにしたりして、早く切り上げる場合も多いでしょう。もし支払いの時にそばにいると、女性も一応お財布を出し払うフリをするはずです。

しかし結局男性が「いいよ」と言えば、あっさりと「ありがとう」と引き下がりませんか。そんな一連のやりとりをしなくていい方法が、支払いの時に席を外し、何もなかったように店を出る。そして「支払いは?」と男性に尋ねると「もう済んだよ」という流れです。

男性からすると、女性に気を使わせることなくスムーズにカッコよく支払いができたと思うでしょうが、女性からすると、男性のプライドを損なうことなくご馳走になれたと思っているわけです。お食事はご馳走になったので、次の店は私が…という提案を持ちかけるような女性なら大丈夫ですが、毎回そのまま「ご馳走様でした!」と帰っていくような女性はやめておきましょう。「女性なんだから奢られて当たり前」なんて思っている、単なるタカり女は危険です。

電話しても出ないのに…何故かメールで返事が来るテキスト女

 

用事があったりお誘いをしたくて電話してみるけれど…何度電話しても出ないのに、何故かメールでの返事は来る女性。これは、ただアナタが面倒臭がられている可能性が高いです。「話すのは面倒くさいけれど、完全に繋がりを断つのは勿体無い」相手にとってアナタは、そう思われている存在かもしれません。つまりは、都合のいい男に認定されている可能性が高いかも。

声ではバレてしまうかもしれないことも、文字ならいくらでも嘘がつけると思ってください。そして自分に置き換えて考えてみると、本当に大事な人の電話にはその場で出ますよね?四六時中忙しくてまともに話もできないなんて人、なかなかいないですよね。

友達とランチの最中にかかってきたアナタからの電話を、表示された名前をチラリと見てはそのまま裏側にしてテーブルに置き「ま、いっか」なんて呟いている姿、想像したくないでしょうが現実はそんなものです。そういう女性の場合、アナタのことが本当にどうでもよくなった時はメールの返信すら来なくなってしまうかもしれませんが、都合よく利用されるより良かったと考えましょう。

間違えたフリ?誰かさん宛てのメールを送ってくる策略好き女

女性がよく使う手として、間違いメールや間違い電話という存在があるのを知っていますか?友達に送ったフリをして「あ、ごめんなさい間違えて送ってしまいました」、もしくは電話して「ごめんなさい間違えてしまいました!ところでお元気ですか?」作戦です。

しかも、そのメール内容が間接的にアナタに関することであれば、うまくアプローチしているつもりですよ。これは男性にとっては嬉しい本性かもしれませんね。男性より女性のほうが、駆け引きや嘘に関しては一枚上手です。

この分野に関しては女性に勝とうと思わず、男性はストレートに勝負したほうが良さそうです。この策略好き女ですが、まず最初にアナタに確認しておきたいのは「彼女もしくは妻子がいるかどうか」です。最初のミーティングで聞ければいいのですが、その時に聞き出せなかった時にこの作戦を利用するのです。

その際、間違いメールが届く可能性が高いのは夜の時間帯です。もしも彼女持ちや妻子持ちであれば返信が来ない確率が高いですし、友達に送ったフリで送れば常識はずれと思われません。もしそこでアナタがすぐに返信すると、まずこういった内容のメールが返ってくるはず…

「ごめんなさい!友達と間違えて送ってしまいました…彼女さんに勘違いされたらごめんなさい!」そこでアナタが彼女または妻子がいないことを伝えると、他愛もない会話のやり取りから次のミーティングの約束まで一気に取り付けるかもしれません。

アナタも相手の女性が気になっているなら、願ってもないチャンス到来です!相手はきっとアナタに興味津々ですよ。しかし、こういった行動に出ることが出来る女性は、かなりの確率で自分に自信のある女性だと思っておいてくださいね。今後もきっと様々な駆け引きを仕掛けてくるはずです。

これって本当?自分より可愛い女は、狙った男性に紹介しない説!

 

もはや誰もが認める事実なのか、それとも単なる都市伝説なのか、「女性は自分よりランク上と認定した女性を、自分が狙っている男性には紹介しない」という説。これはやはり、事実と言えます。しかし様々なパターンがあるので要注意です。

例えば合コンで、知り合いのそこそこ可愛い女性にメンバー集めを頼んだ際の話をしましょう。まずその女性がアナタを狙っていたとすれば、まず文句なしの美人を連れてくることはないでしょう。もし美人を連れてきたとしたら、それはその美人の裏を知っている場合のみです。実は結婚している、実は彼氏がいる、実は女友達がいない等、紹介しても大丈夫だろうと余裕がある時です。

そして次は、自分と同等もしくは少し容姿が劣ると思っている女性。もし自分と同等であれば、アナタの情報を少しでも多く持っている自分のほうが有利だと、勝算があるので連れてきます。そして盛り上げ役を担ってくれる女性。最初から同じ土俵に立っていないと思っている場合が多く、あくまでも盛り上げ役として呼んでいます。

そういったメンバー構成で、自然と自分が有利なポジションに立つズル賢い女性はいます。ほとんどの女性は、やはり自分が注目されると気分が良いものですし、嫉妬心を持つ生き物です。そんな生き物にメンバー集めを頼むのですから、ある程度の想定は必要です。

もし合コンを頼むのであれば、とびっきりの美人にしましょう。全く嫉妬心がなく余裕のある女性であれば、本当に素敵な女性ばかりを集めてくれるかもしれません。もしくは、幸せ絶頂の男の友人に頼むことをオススメします!

まとめ

女性には必ず裏の顔があると思えば、その裏の顔を暴いていくのが楽しくなるものです。ただし、何度も言うように女性のほうが男性よりも一枚も二枚も上手です。その裏の顔と思っているものも実は計算されたうえでの顔かもしれません。

一番良いのは、表も裏もな自然体で付き合える女性と出会うことです。あまりにも相手を警戒しすぎずに、自分も自然にストレートに向き合えば、どんな女性もきっと素直な女性になるはずです!

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.