JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

ハプニングバー入門マニュアル!知っておきたいテクニック


ハプニングバーがどんなところなのか詳しいビジョンが浮かんでこない人もいると思います。とにかくえっちな何かができる!と思い込んでいる人や興味があっていってみたい!と思っている人に向けてハプニングバーのマニュアルを作ってみました。

これを読めばアナタもハプニングが起こせるかもしれません!期待に胸を膨らませてご覧ください。

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

ハプニングバーとは?

ハプニングバーとはスワッピング(寝取り・寝取られ)や露出、視姦などのさまざまな性癖の人たちが会話でコミュニケーションを取ったり、お酒を飲みながら情報を交換したりするお店のことです。

そうこうしているうちにまさにハプニングのように性的行為が始まることがある。という認識で問題ありません。

バー側は人と人とのコミュニケーションの場を提供しているだけであって、そのあとの性的行為については一切関与しません。死角になっている席でなにが行われていようとも、見えていないので大丈夫。という体になっています。

なので、コスプレイベントや初回割引キャンペーンなどのソフトなサービスは行うことができますが、大々的に性的なイベントを行ったりすることはありません。強制的にえっちなことができるバーではないという事を理解しておいてください。

入店前に確認しておく点

ハプニングバーに行く前に事前に確認しておかなくてはいけない事項が何点かあります。格式が高いわけではありませんが、フラッと飲みのついでにいけるような場所ではないので、確認しておきましょう。

身分証を用意しておく

どこのハプニングバーでも共通で、身分証を提示する必要があります。お店の趣旨が趣旨なので、なにか有事の際に備えて確認するためのモノであって、悪用はされませんのでご安心ください。

会員制のバーだと思えば疑念も少しは晴れるかと思います。

同伴者に確認

同伴者がいる場合には万が一ハプニング(性的行為)が行われてもその後の関係が崩れないかどうかを必ず確認してください。寝取りやスワッピングなどが始まる可能性もゼロではないので、お互いに理解がある人を選ぶようにしましょう。

軽いノリで彼氏や彼女を連れていくと後々喧嘩やトラブルに発展してしまいます。

お店を選ぶ

必ず自分が話せる性癖の人達が集まるお店なのかどうかを確認しましょう。会話やコミュニケーションからすべてがはじまるので、自分の居場所がなくなって、何もせずに帰ることになってしまいます。

ハプニングを狙っていくのなら、プレイ専用のルームが用意されているかどうかも確認する必要があります。自分にあったバーを選ぶことができたら電話で予約をしてみましょう。新規特典や予約特典を受けられる場合があるので、いつの何時ごろにいくかを伝えておきましょう。

遊び方マニュアル

続いては、一番不安な料金設定の部分と、入店してから退店するまでのおおまかな流れを説明していきたいと思います。結局のところ、入会金と利用料金がかかるだけで通常のバーとほとんど変わらないので、そこまで構える必要はありません。

料金設定

大体のハプニングバーの料金は以下の通りです。初回のみ入会金がかかりますが、二回目以降は通常料金のみで遊ぶことができます。お店によって滞在できる時間が断わる場合があるので、確認しておきましょう。

利用料金以外のお金はかからないので、比較的リーズナブルに遊ぶことができます。ベストは通っているうちにパートナーを見つけることですが、基本は単体でいくことになるでしょう。セックスだけを目的にいく人は割高なので、止めておいた方がいいです。

男性単体10.000~15.000円
女性単体無料~2.000円
カップル5.000~6.000円

入店からハプニングを起こすまで

男女ともに入店すると大体のお店はカウンターへ案内されます。カップル席というのも用意されていますが、カップルでくるか、女性からのお誘いがあった場合しか座ることはできません。いきなりハプニングを起こすことはできないので、まずは会話をしてみたり、お酒を飲んで様子を伺いましょう。

ダーツなどをやりながら自然な感じで会話に入ることをオススメします。そうこうしているとカップル席で性的な行為が発生する場合があります。すかさずそれをのぞきに行きましょう。そこで誘われたらカップル席に座って今度はハプニングを起こす側に!

こちら側から誘う事も重要ですが、無理強いだけは絶対にやめてください。あくまでも紳士に会話をして気に入ってもらえたら、というスタンスが大事です。

もしわからないことがあればすぐに店員さんに確認するようにしましょう。とても親切に教えてくれます。

あとは好きなタイミングで退店するだけです。見て満足ならそれもよし、会話をして楽しいお酒が飲めたのならそれもよし。ハプニングはあくまで「起きたらいいな」という感覚でいることが大事です。

上手に遊ぶテクニック5選


入店後の流れを理解したら必ず役立つ5つのテクニックを実践してみましょう。ハプニングバーは会員制なだけあって、常連さんなどが多く、アットホームな雰囲気であることが多いです。ハプニング目的でギラギラしているお客さんはまれなんです。

図らずも紳士でいることがハプニングの近道です!それでは見ていきましょう。

挨拶だけはしっかりしよう

まずは予約を入れた電話口か、受付の際に従業員さんに「初めてなので、なにかあったらお願いします」などの挨拶をしっかりしましょう。小さいお店などは最初は付きっ切りになってくれたり、一緒にお酒を飲んでくれたりするところもあります。

初回を楽しめるかどうかはここにかかっているといっても過言ではないでしょう。また、先ほどもご説明した通り、常連さんで構成されていることが多いので、目があったらとりあえず挨拶をしておきましょう。おこぼれをもらえるなんてことも?

空気を読んで敵を作らない

ハプニングバーを楽しんでるなーと感じる人たちには共通点があります。それは従業員や他の常連客などと非常に仲がいいということです。とにかく敵を作らずに謙虚に楽しんでいると女の子の情報などを共有してもらえることがあります。

敵対心を抱くのではなく、協力してハプニングを起こすという仲間意識をもって行動するようにしましょう。

会話の内容を間違えない

初めてハプニングバーにきたお客さんがやりがちなミスがなんでもかんでもエロに繋げた会話をしてしまうことです。ハプニングバーにはさまざまな目的の人がいて、そこにいる全員がセックスをしに来ているわけではありません。

他愛のない会話をしながらいい雰囲気を作ることから始めてください。自分の目的を相手に押し付けないことを心がけて会話をするようにしましょう。

積極的に会話に混ざっていく

謙虚に行動することの大切さを説きましたが待っているだけでは何も始まりません。「カウンターで静かにお酒を飲んでいる人」という印象で終わってしまいます。実は初来店のときはバーの雰囲気を掴む大チャンスなんです。

従業員の手厚いサポートによって会話に混ざる機会をもらったり、常連さんを紹介してくれたりと、よきパートナーになってくれます。話しのネタは人それぞれですが、ハプニングバーだけに自分の面白えっち体験なんかを話すと場が和みます。

できない日は目的を変える

ここまで実践してもセックスまでできない日なんてざらになります。そんな時は絶対に態度に出してしまってはいけません。苦労が水の泡になってしまう場合もありますが、セックスできないとわかった途端に離れていく男性にいい印象を抱く人がいるでしょうか。

タイミングや会話の流れに身を任せて発生する事こそがまさにハプニングなんです。そんな日は会話を続けたり、一緒にお酒を飲んだりして目的を変えましょう。

紳士に対応することがハプニングの始まり

いかがでしたでしょうか。ハプニングバーはただセックスをすることを目的にした人だけが通う場所ではありません。周りの空気を読んだり、雰囲気を壊さない紳士な姿勢がハプニングに繋がるのです。

不思議なもので、「ハプニングが起きるかもしれないバー」というスタンスで楽しんでいれば、必然かのようにアナタが望んでいることが起きてしまうのです。

-風俗
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.