JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

絶対に彼を落として見せる!女性がやってしまいがちなドン引きアプローチ


狙った獲物は何が何でも自分のものにする、絶対逃がしはしない!そんな女性は自分に目を向けてほしいとついつい男性が引いてしまうようなアプローチをしてしまいがち。だけどそのアプローチ、男性はドン引きしているかもしれません。

確かに男性は単純な生き物かもしれませんが、本当に狙っている相手のことは甘く見ない方が良さそう。意外にも男性は細かいところまで見ていて、いろいろなことを考えているのです!今アプローチをしている最中の男性がいたら考えてみてください。男性は本当にあなたに引いていませんか?あなたのアプローチを素直に受け止めてくれていますか?

男性は好きではなかったら露骨に態度に出しています。それを「素直じゃないんだから!」と良いように解釈していませんか?今思い返してみて少し不安だと思った女性やアプローチをかけたい男性がいるけどどうしたらいいのかわからない女性はこの記事を参考にドン引きされるアプローチを頭に入れ、避けていきましょう!

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!

アプローチの仕方を間違えないで

自分が狙いを定めたら必ず落としたい、この人と絶対に付き合いたい。そのためにはどんなことをしても女の最大の武器を出すしかない!その考えは間違いです。女の武器出すときはアプローチしている時ではなく、付き合ってから出すのです。

アプローチをかけている段階で女を出しても意中の彼には「彼女」ではなく「セフレ」に良さそうと思われてしまうだけ。本気で狙っているのに男性からは体の関係だけでいいと思われていたら悲しくありませんか?

「君を守りたいから彼女として付き合って欲しい」ではなく「君は軽そうだからセフレとして付き合って欲しい」なんて言われてしまったら…アプローチの仕方を間違えるだけで扱いが全く別になってしまいます。そんなことを避けるために今回は女性がついやってしまいがちなドン引きされるアプローチを紹介していきます。

慣れ慣れしい


女性でも男性でも異性からボディタッチをされると少なからず意識はしてしまいますよね?だけど頻繁に腕や手、太ももなどボディタッチをされ続けたら「慣れ慣れしいな」「他の人にもこうして触っているんだな」と思われてしまいます。ボディタッチはいざというときに効果があるので事あるごとに触っても逆効果になってしまうだけ。

特に女性は「触れば好きになってくれる」と思っている方が多く狙いを定めた男性に慣れ慣れしく触り続けます。男性の全員が全員「この子すごく触ってくる…俺も好きだ!」となるはずがなく、意外にも男性は冷めているのです。「そこまで仲良くもないのに何でこんなに触ってくるんだ?」「軽そうだから関わりたくない」なんて思われてしまうことも。

あくまでボディタッチはさりげなくたまにやるのがポイント。笑い合っている時に肩を叩いたり、電車の揺れでバランスを崩してしまい男性の腕を掴んだり、物を渡す際にさりげなく手に触れたり。そうゆう何気ない触れ合いが男性の心をドキドキさせ、意識をあなただけに集中させることができるんです。

ボディタッチや、触れてしまうことで男性を意識させられることは間違いではないですが、やりすぎは絶対にやめましょう。ボディタッチを頻繁にする女性を「イケる」と思うのは彼女としてではなくセフレとして。付き合ってもいないのに男性から体を求められたら「あなたが好き」なのではなく「あなたの体が好き」ということ。

男性の本命の彼女になりたいのであればタイミングを見計らってここだ!と思う時にさりげなく少し触れるようにしましょう。そうすれば男性にドン引きをされることなく、男性の心と意識はあなただけのものになるはず。

経験豊富自慢


「私フェラがすごいって言われるの。」「セックスには自信がある!」「経験人数は100人超えてから数えてないなぁ」など経験豊富を自慢して男性の気を引こうとする女性がいたら今すぐ経験豊富自慢をするのはやめてください!そんなこと聞かされてもあなたに意識することはなく、意識するのはその経験と体だけ。間違いなくあなたはすぐにやれそうなセフレ候補の一人になってしまいます。

女性の口からどんなプレイをしたのか、どんなテクニックを持っていると話されたら確かに必ず男性はそのことを細かく想像してしまい意識してしまうでしょう。「そんなにすごいセックスができるのか?」「フェラがうまいなら一度試したい」こんなことを思うでしょう。

それと同時に異性として意識をすることはなく「そんなにセックスが好きなら体の関係で遊んでもいいんじゃないのか」と思うのです。経験人数が多ければ多いほど男性は彼女として意識することはありません。男性が異性として見る女性は「経験豊富な私」ではなく「経験がない私」の女性。なぜなら男性は女性の初めての経験を奪いたいと思っているから。

よく「男は女の初めてを欲しがる」って聞きませんか?つまり経験豊富なことを自慢しても自分や男性に一切のメリットがないということなんです。体だけの関係でもいいなら経験が豊富なことをアピールしても良いでしょう。すぐに体の関係に発展できると思います。だけど、この記事を読んでいるということは彼にドン引きされたくないということ。

男性にドン引きをされずに好かれたいと思っているなら自分の経験は自分から進んで喋らないこと。もし男性に聞かれたとしても恥ずかしそうに「そうゆうことはあまりわからないから」と可愛く答えてください。そうすれば「俺がいろいろ教えてあげたい!」と彼の独占欲と支配力が働きあなたのことを意識してくれるでしょう。

しつこい連絡


連絡先を交換したその日から「次いつ会える?」「早く会いたいな」「この前は楽しかったね!」「今何をしているの?」と連絡をしてくる女性は少なくありません。だけど、この行動面倒くさいうえにどんどん女性として見られなくなってくる行動です。男性はとにかくしつこくされるのが大嫌い。

意味のない会話やスタンプだけのトーク。女性は気を引きたい、繋がっていたいとよかれと思って送ってくるのかもしれませんが「面倒くさい」の一言に尽きます。どれだけ返信をしなくても送り返すまでずっと送り続けられたら速攻でブロックしたくなります。いいですか?男性は追いかけられるよりも追いかけたいのですよ。

しつこいぐらい連絡をされても女性として意識するはずがありません。ただただ「面倒くさい女性だな」と認識されてしまうだけ。男性の気を引きたいと思っているなら意味のない会話ではなく意味のある会話にしていきましょう。意味のある会話とは男性がもっとあなたと会話をしていたい、楽しいと思わせればいいだけ。

まず男性の趣味を把握するために「何が趣味なの?」と聞いてみましょう。そうすれば男性は答えてくれますよね?例えば釣りが好きだと言われたら「私も釣りに興味があるんだけど、教えてよ!」と興味を示せば男性は喜んで教えてくれるでしょう。

つまり興味がなくても興味があるふりをすれば盛り上がることができるし、男性も「趣味が合うっていいな」と思うようになってくるのです。なので、意味のない連絡をし続けて引かれてしまう前に男性がもっと連絡をしていたいと思わせるような会話をしていきましょう!ですが、興味のないものに興味があるふりをするなら本当に楽しまないとすぐに嘘はバレてしまうので注意してくださいね。

待ち伏せをされる


彼の会社や最寄り駅を知っているだけならまだしも時間を合わせて待ち伏せをしてしまう女性。もはやドン引きを超えかなり怖い行動です。私も以前一方的に好意を寄せられている女性から連絡が入り「待っているから終わりそうになったら連絡して」とメールが入っていたことがあります。

約束もしていないのに予定も聞かれてもいないのに突然このようにメールが来たことにとても驚きました。なにより一度しかお会いしたことがない女性、しかも3時間だけしかお会いしていないにも関わらず「一目惚れしました」「私の理想の結婚相手です」「私には自信があります」と言われ続けていたので面倒臭い思いから「すみません、残業があるので今日は帰ってください。」とお断りしました。

彼女は友人の友人でもあったため強く言うことができなかったのです。私がお断りの連絡を入れた1分後に「何時間でも待てます。待っています。」とのメールが。もう、ドン引きでは言い表せないほど引いてしまいました。それと同時に本当に恐怖に思いました。「待たれていたらこちらも申し訳なく、気が気じゃない。また今度にしよう」となんとか避ける事はできましたが即友人に連絡。

「あの子怖いんだけど…」と打ち明けたら「あー無視していいよ!俺のことは気にしないで」と。その一言で私はメールの頻度を極端に少なくし、「他に好きな人がいる」と全て断り続けていたらようやく諦めてくれたようでそれから彼女と会うことはありませんでした。

突然の待ち伏せは本当にドン引きと恐怖でしかありません。嬉しいという感情は微塵も感じられなく、異性としての意識というよりは面倒くさい人としての意識をします。なので、ちゃんと約束を取り付けたうえで男性と会うことを心掛けましょう。とんだサプライズは自分が惹かれてしまうだけですよ。

後先を考えよう

男性にアプローチをすることで最も大事なことは先に急ぐことを焦らずにじっくりゆっくり自然なアプローチをしていくことだと思います。焦って自分の気持ちのままアプローチをし続けていたら彼女としての意識ではなく軽そうな人、面倒くさい人としての意識しかしてもらえません。

本当に男性のことが好きで付き合いたいのに女性としての意識ではなくマイナスイメージばかりがある人としての意識で見られていたらかなりショックだと思いませんか?この記事を読んだあなたはもう既に気持ちの変化が訪れているはず。まずは相手の立場に一度立って自分が同じことをされたらどう思うのか、本当にその行動で好きになるのかを考えてアプローチをしてください。

必ず今紹介したアプローチをすることを避けるようにしましょう。まずはそれを考えて動いてみてください。そうすれば男性にドン引きされることなくあなたのことをどんどん意識してくるはず。一度意識されてしまえばあとはトントン拍子!きっと素敵なカップルになることができるでしょう。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2021 AllRights Reserved.