JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

お酒を飲むと勃たない!それでもセックスしたい人の対処法

気になる女性とデート、ついついお酒を飲みすぎちゃったけど良いムードになりベッドイン。が、しかし勃たない!と言う残念な結果になった事はありませんか?お酒を飲むのは大人のデートであれば良くありがちです。そしてお酒の力もあり気になる女性といい感じになる事もあるでしょう。

時には嬉しい効果が期待出来るお酒も、勃たなければ意味がありません。しかもお酒を飲むとムラムラしちゃうんですよね…。風俗を利用するお客様もお酒を飲んでムラムラして利用する事が多いです。しかし残念な事に勃たないんですよね…。お金を払ってきているのに勿体ないです。

ムラムラを誘発するくせに勃起しなくなると言う悩ましいお酒ですが、やはりお酒で雰囲気もよくなるのでデートにはマストなのです。どっちかを選ばなければいけない…と言うのは難しい選択ですよね。一番いいのはお酒を飲んでも、しっかり勃起してセックスが出来る事です!では、今回はそんな男性の皆さんにお酒を飲んでもセックスできる方法を紹介します。

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

ムラムラするのになぜ勃起しない?

お酒は、それ自体が媚薬だと言われるほどムラムラを誘発します。お酒を飲むと無償にセックスしたくなりますよね?お酒を飲むと人恋しくさせるので、そういった効果も考えられますが、脳との関係が密接だと言われているのです。お酒を飲む事で制御していた理性が解放されます。そのためセックスがしたくなるのです。しかし、そのお酒が中枢神経を麻痺させてしまうのです。

お酒を飲んで開放的な気分になって、ホテルへゴー!となっているのも脳の働きが鈍くなっているのですが、同時に脳の働きが鈍くなっている事で勃起しないのです。なんとも皮肉な話ですよね。そして、お酒を飲む事で血流が良くなりすぎる事も原因の一つだと言います。血流が良くて勃起するのですが、そこに血液が停滞して勃起が持続します。

血流が良くなりすぎると言う事は、停滞せずに流れてしまうので勃起が持続しないと言う事なのです。そしてお酒を飲むと眠たくなりませんか?人間の三大欲求は食欲、性欲、睡眠欲です。食欲が満たされている時は性欲は沸きません。睡眠が必要な時は睡眠欲が優先されます。そういう時は他の欲求が沸きません。

つまりお酒を飲んで眠たくなる時は性欲はお休みするのです。ムラムラしているのは脳が鈍っているからです。ホテルに着き、一気に眠気に襲われれば性欲も減退すると言う事です。

でもセックスしたい!お酒を飲んでも勃起する方法

でもセックスしたいですよね。それにお酒は大人のデートでは雰囲気作りに必要なドリンクです。女性の性欲を上げ、エッチモードをオンにするためにもお酒の力を借りたいですよね。そんな時に女性にだけお酒を飲ませて、自分はお酒を飲まない…って言う方法も何だか情けないし、やっぱりムードが台無しですよね?

お酒も飲んでセックスも出来れば最高ですよね。じつはお酒を飲んでもセックスできる改善策はあるのです。お酒に悩まされている男性のために、お酒を飲んでも勃起しやすくなる方法をご紹介します。

ビールは1~2杯

お酒を飲んではいけないと言うわけではありません。最も大切なポイントは飲む量なのです。最もお酒の良い効果が出るのは「ホロ酔い」の時です。それ以上飲んでしまうと勃たなくなります。お酒が弱い人から強い人まで様々ですが、目安はビールを1~2杯にしましょう。お酒を飲むと、ついつい飲み過ぎてしまう人は注意です!

お酒は媚薬効果があるので女性にも飲んでもらう事でエッチモードをオンにする事が出来ます。しかし女性の場合も「ホロ酔い」が条件です。二人してベロベロに酔っぱらわないように気を付けましょう。ビールは強い人でも2杯程度に抑えるといいでしょう。程よく酔えているのであれば血流もほどよく流れるので勃起しないどころかビンビンになる可能性が高いです。

飲むなら赤ワイン

苦手な人もいますが、赤ワインがお好きであれば赤ワインを飲むようにしましょう。赤ワインにはバイアグラのようなEDの治療薬と同じ効果がある成分が含まれています。

レスベラトロールは抗酸化物質の一つで、赤ブドウの皮などの植物に含有されています。 以前より動脈硬化の予防に有効であると言われていましたが、最近になって、 EDにも改善効果を示すとも報告されました。

引用:新宿Life

ご存知の通り、ワインはブドウから出来ていて、赤ワインはブドウの皮まで使われているアルコールです。ブドウの皮に含まれている物質により勃起を促進してくれます。しかし、赤ワインが苦手な人は、悪酔いしてしまい少量の飲酒でも勃たなくなってしまうので無理に飲むのは辞めましょう。あくまで、赤ワインがお好きな人におススメします。

空きっ腹にアルコールはNG

空きっ腹にアルコールは酔いやすくなります。ホロ酔いではなく、悪酔いしてしまう原因にもなりやすいので、空きっ腹にアルコールは控えるようにしましょう。あらかじめ、お腹になにか入れておくといいでしょう。その時は揚げ物など、脂っこいものは避けてご飯やパスタなどの炭水化物をおススメしまう。パーティーなどで乾杯から始まる時も、参加する前に、あらかじめ何か食べるようにしましょう。

おつまみはアルコール分解できるもの

お酒の席で、おつまみをオーダーする事は良くあるはずです。その時はアルコールを分解する食べ物をチョイスしましょう。

牡蠣、ほたて、いか、たこなどの魚介類
しじみ、あさり、かに、のり
小麦、大豆、昆布、チーズ
枝豆
もずく、わかめ、昆布など

引用:アサヒ

これらがアルコールを分解する食べ物です。おつまみにも良くありそうな食品が多いですね。枝豆やチーズであれば居酒屋でも置いてある確率は高いです。その他、レバーやハツもアルコールの分解を手伝ってくれるので焼き鳥屋さんでも食べられますね。

水を沢山飲む

お店を出る時に、最後にお水が出てくる事があります。飲まない人もいますが、お水をちゃんと飲みましょう。最後に出てこなくても、お水を頼む事は出来ます。お水を飲む事でアルコール濃度を急激に上昇しないように出来ます。飲んだ量と同じ量のお水を飲むといいのですが、お店ではあまりグイグイ飲み辛いですよね。

しかし最後は一杯お水を飲むようにしましょう。そしてホテルにチェックインしてから飲む飲み物はお水にしましょう。

湯船につからずシャワーで

さていよいよホテルにチェックインしました。セックスするマナーとしてはシャワーを浴びるのは礼儀です。シャワーはしっかり浴びましょう。しかし、湯船につかるのはNGです。女性は一緒にお風呂につかりたがる事もありますが、湯船につかってしまうと血行がよくなってしまいます。

血行が良くなると言う事は血流が良くなりすぎてしまうと言う事。上記でもあげましたが、程よい血流であれば勃起するものの、血流が良くなりすぎてしまうと勃起しなくなる原因になります。ササっとシャワーを浴びるくらいにしましょう。

普段の飲酒を控える

お酒と勃起の関係は、その日限りではありません。普段から飲む人は勃起し辛くなってしまいます。普段から飲む人は、いつも飲む量を今より控えめにしましょう。飲酒が習慣の人は勃ちにくくなってしまい最悪EDとなってしまう可能性も非常に高いのです。その日だけの事ではなくなってしまいます。普段の飲酒にも気を付けましょう。

飲んでもビンビン!

このようにお酒を飲んでもセックス出来る対策があります。お酒はセックスする時にはいい効果になるので、上手に飲酒する事が出来れば、女性も素敵なセックスが出来ます。いい雰囲気でも勃起しなければ女性もガッカリしてしまいますよね…。そんな事になってしまえばお互いにとっていい思い出にはなりません。

男らしくセックス出来る運びとなったのであれば、ビンビンになったアソコで女性を満足させたいですよね。是非この記事を参考に自信をつけましょう。デートでお酒を飲んでも大丈夫!良い雰囲気を作って、良いセックスが出来るようにしましょう。

-セックス
-, ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.