JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

もっとすごい快楽が知りたい!初心者向けの前立腺マッサージ講座

前立腺マッサージというものに興味があるという人は少なからずいるはずです。しかし、実際やるとなるともちろん勇気がいるし

  • どうやって始めればよいのか
  • 何が必要なのか
  • デメリットはないのか
  • グッズを使っても本当に安全なのか
  • そもそもグッズの使い方がわからない

などさまざまな疑問や不安が出てきてなかなか最初の一歩を踏み出せないことも多いです。前立腺マッサージをすればいつものオナニーやセックスとはまた違った快楽が得られるということはわかっていてもなかなか手を出すには勇気が必要になってきます。

しかし、興味はあってもそのハードルの高さから断念してしまうというのはちょっともったいないです。せっかく新しい快楽に興味が出てきたのですからここは勇気を出して挑戦してみましょう。

【VR】三上悠亜の最新作登場!
あの超有名アイドルがVRアダルトに登場!年間500万本以上も売り上げるアダルトVRの破壊力がヤバイ!
彼女もハーレムも風俗も!VRならなんでもできる!
今すぐDMMのハイクオリティなアダルトVRを試してみよう! アイドル彼女とラブラブセックスしませんか?

今以上に気持ちよくなりたい

今回は「前立腺マッサージには興味があるけど、なかなか始めることができない」「普段の刺激に飽きてきたから前立腺マッサージに興味がわいてきたけど、なにをどうすればいいのかわからない」という前立腺マッサージ初心者の方のためにやり方をまとめてみました。

初心者の方が前立腺マッサージを始めるために必要な心構えや、必要な道具からやり方までを詳しくまとめてみたので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

前立腺マッサージのことを知りましょう

前立腺とは男性の膀胱の下に備わっているクリのような大きさと形の臓器で、生殖活動をするためには必須のとても大切な臓器です。それほど大切な臓器なので刺激する場合は絶対に強くせずやさしく触ることを意識しましょう。

膀胱の下にあるので刺激する際はアナルに指や専用のアイテムを突っ込んで刺激する形になります。指を挿れるときは指の腹をお腹側に向けて挿入します。男性の前立腺を刺激して気持ちよくしていけば、男性はドライオーガズムのような今まで体験したことのないほどの快感を得ることができます。

ドライオーガズムとは

ドライオーガズムは前立腺を刺激することでできるようになるオーガズムなのですが、通常のペニスを使ったオナニーのように射精をすることはありません。そのため射精後のような急激な性欲の減退がおこらず、何度も繰り返しオーガズムを味わうことができるのです。

自分でやるか人にやってもらうか

前立腺をマッサージする場合、誰にやってもらうかなどいくつか考えておくべきポイントがあります。まず、前立腺マッサージを自分でやるメリットとデメリットを説明します。前立腺マッサージを自分で行う場合、自分の指で直に感じることができるため一番調節が簡単という点があげられます。デメリットは指を動かしているとどうしても疲れがたまってしまうという点です。

次は他の人にやってもらうという方法のメリットとデメリットです。自分のパートナーや風俗嬢など前立腺マッサージをしてくれるという方が身近にいるということもあります。他の人にやってもらう場合はその人のテクニックにも左右されます。

上手な人にやってもらうことができれば自分でやるよりかなり快感を得られる可能性があります。また、パートナーと一緒に始めればお互いに学びあってテクニックの上達につながったり、お互いの信頼度が増すでしょう。

デメリットは専門のお店に行くとお金がかかるという点とやってくれる人が下手な場合は全然気持ちよくないということです。これらのポイントを踏まえたうえで、自分で始めるか他の人に手伝ってもらうかをよく考えましょう。

指を使うか専用アイテムを使うか

次に前立腺マッサージをどのように行うかについてです。専用アイテムを使わずに指でする場合はアナルで指の感覚をじかに味わえるというメリットがあります。デメリットは、やはり指が疲れて動きにムラがでるという点でしょう。

前立腺マッサージには専用アイテムがあります。有名なものはエネマグラやアナルバイブといったものでしょう。これらは直接アナルに挿入し、動かして快感を得るグッズです。

メリットはポイントを楽に刺激することができ、電動のものなら常に一定の快感が得られ持続力があるということでしょう。そしてなんといってもこれといったデメリットが思い浮かばないという点が非常に優れている点です。

前立腺マッサージをするときは、指でやるのか専用アイテムを使うのかも事前にきちんと考えておきましょう。おすすめは専用アイテムを使って開発していくことです。

マッサージする前にすべきこと

誰がどのようにやるか(やってもらうか)ということを決めたらいよいよアナルを開発していきましょう。と、その前にもう少しだけしておくべきことがあります。指でする(してもらう)と決めたあなたはマッサージ前に必ず挿入する指の爪がきちんと整えられていることを確認しておきましょう。

万が一爪が伸びていてその爪で肛門や腸を傷つけてしまった場合たいへんな思いをすることになってしまうのはあなたなのです。肛門の外も痛いですが、中を傷つけてしまった場合自分だけの力で治すのはかなり難しいでしょう。

しっかり爪の確認はしておき、伸びている場合はきちんと短く切ってから行うようにしましょう。また、直接指を挿れて体内を傷つけてしまうリスクを減らすためにもコンドームや指サック、除菌されたゴム手袋などを使うことを強くおすすめします。

もう一点。マッサージを行う前に必ずやっておくべきことがあります。それはアナルの洗浄です。アナルにはたくさんの菌が潜んでいて洗わずにそのまま挿入するのはかなり危険です。

きちんと排便を済ませたあと、ウォシュレットの水を入れて出すという行為を数回繰り返してアナルを綺麗にしておきましょう。それでも不安だという方は浣腸をするという手もあります。こちらの方が確実にきれいになるため、心配な方には浣腸をおすすめします。

初心者のためのやり方

それでは前立腺マッサージのやり方の説明です。初めて前立腺を刺激する場合、なかなか思うように指や道具がアナルに入っていかないと思います。まずはローションをたっぷり使ってアナルをほぐしていくことに徹しましょう。

筋肉がほぐれて柔らかくなるまで入念にマッサージしていきます。ここで手を抜いてしまうと途中でアナルの中を傷つけてしまったり括約筋が切れてしまう恐れがあるのでかなり入念にほぐしておいた方が良いでしょう。

括約筋とはアナルを締めるために使う筋肉なのですが、万が一この括約筋が切れてしまった場合、大便が垂れ流しになってしまう恐れが出てきます。そのような大惨事は絶対に避けたいので必ずアナルのマッサージは手を抜かないようにしましょう。

入念にほぐし終わったらそのまま指や専用アイテムを挿入していきます。このときもローションの量には気を遣い、常にたっぷりのローションで臨みましょう。ほぐして挿入ということを繰り返して少しずつ挿入する長さを長くしていきましょう。

繰り返して無事にある程度挿入できたら、あとはお腹側にあるぽっこりとした感触を探します。これが前立腺です。この前立腺を軽く押したり振動させたりして刺激を与えれば前立腺マッサージまで無事たどり着けたことになります。いろいろな刺激を試してみましょう。

気持ちよくなかった場合

初めて前立腺マッサージをする場合、あまり気持ちよくないことも多いです。これには理由があって、たいていの場合、前立腺まで指やアイテムが届いていないということがほとんどなのです。たしかに自分でする場合、前立腺に届くほど指を肛門に挿れるのはかなり難しいです。恥ずかしさや不安などもプレイの妨げになります。

ただ、これは何度か試していくうちに前立腺という気持ちいいポイントを発見することができる可能性があるので、一回気持ちよくなかったからといって諦めてしまうのはもったいないです。前立腺マッサージをしようと決めたあなたは、少し粘って何度か挑戦してみましょう。気持ちいいポイントは確実に存在するのですから。

きちんと知識をつけた状態で始めましょう

前立腺マッサージはなかなか本気で挑戦しようと思うことはないかもしれませんが、やってみると今まで感じられなかったほどの快感を得ることができます。

また、パートナーのアナル開発と一緒にすれば絆が深まるなど愛情表現の一環としても使えるので、一度パートナーに提案してみるのも良いかもしれません。少しでも興味のある方は、今回の記事を参考に前立腺マッサージを始めてみてはいかがでしょうか?ただし、絶対に無理挿入するのだけは避け、きちんとやり方を勉強したうえであくまで自己責任で楽しんでください。

-セックス
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.