JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

忘れられない初恋相手の彼と再会したときによくあるコト

初恋の相手とはなかなか結ばれず疎遠になってしまいがちですが、ひょんなことから再会が決まってドキドキやソワソワが入り混じった何とも言えない気持ちになってしまうことってありませんか?

「ただ会うだけだし」「今は何の感情もないから」と自分に言い聞かせていてもやっぱり相手が今どういうふうになっているかというのは気になってしまうもの。

なかなかイメージ通りになっていることは少ないでしょうがそれでもイメージに近い状態でいて欲しい…そう願ってしまうのが乙女心というものですよね。

疎遠になっている期間が長ければ長いほど彼は変わってしまっている可能性が高いですが、それでも忘れられないほどの相手なので実際会うまでソワソワは収まらないでしょう。

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

良いことも悪いこともある

そこで今回は忘れられない初恋相手と再会したときによくあることをまとめてみました。

世の中の女性たちが忘れられない初恋相手と再開したときに素直に感じたことをまとめてみたので、自分も忘れられない初恋相手と再開した場合こうなる可能性があるよという程度の気持で読んでみてください。

会わなければよかったという意見

まずは初恋相手と再会して幻滅してしまった女性たちの意見をご紹介したいと思います。やはり初恋相手との想い出は綺麗なものにしたまま会わなければよかったという人はたくさんいます。

禿げやヒゲなどおじさん化

再会するまでは「どんなふうに変わったかな」「多少ダンディになってるのかな」なんて淡い期待を抱いて再会を果たす女性は多いのですが、そんな女性はたいてい「想像と違いすぎて幻滅した」と言って帰ってきます。

再会するまでの期間が長ければ長いほど男性も老け込むということは頭ではわかっていても妄想をしすぎるといざ会ったときにその妄想と違っていると幻滅してしまうのです。

女に飢えていた

久々に会ったにも関わらず話は異性の話ばかり…そんな男性もたくさんいます。どこでそんなに女好きになったのかは彼に聞いてみないとわかりませんが、彼の人生のどこかで女を欲するスイッチが入ってしまったのでしょう。

昔はそんな感じではなく誠実なイメージだったのにそんなイメージとかけ離れて女好きになっていた場合かなりショックですよね。

「いま彼女いないんだよねー、誰か可愛い子いない?紹介してよ」久々に会ったにも関わらずこんな話をされたら誰だっていやな気持になりますよね…。女なら誰でもいいのかと言うほど女に飢えた男になってしまっているというパターンもよくあるので注意が必要です。

可愛い彼女がいた

彼と久しぶりに再会して昔の記憶がよみがえってきて盛り上がっていたとしてもスマホの待ち受けが可愛い女性とのツーショットだったり教えてもらったSNSから可愛い彼女の存在を知ってしまうというパターンもあります。

別に彼とどうにかなることを期待して会っているわけではなくても可愛い彼女がいるという事実を知ってしまうととたんに萎えてしまうことは女性でもよくあることなのです。

左手の薬指に指輪が…

彼女がいるよりもさらにショックなのがすでに既婚者となっているパターンです。特に何も伝えられなくても彼がどれだけ幸せなのかは左手の薬指を見ればわかります。

特に女性がまだ結婚していなくて彼に先を越されてしまった場合、この事実は想像以上にこたえます。彼との再会にはこのような複雑な心境になってしまうこともあるということを覚えておきましょう。

会ってよかったという意見

次に彼と再会してよかったという意見をご紹介したいと思います。彼と会わなければよかったという意見はたくさんありましたが、同じくらい再会してよかったという意見も耳にするのでこちらも参考にしてみてください。

イメージ通りかそれ以上

「成長した姿を想像して彼と再会を果たしたけど、実際会ったら昔以上にいい男になっていた」「イメージ通りすぎた」というような意見もありました。

久々に会った初恋相手がかっこよくなっていたらそりゃテンション上がりますよね。このような女性は男性を見る目があったということでしょう。

また、「イメージ通りすぎた」という意見の女性からはそのあとに「安心した」なんて意見が目立ちました。やはりいろいろと想像してから再会する初恋相手が自分のイメージ通りだったら嬉しいということでしょう。

初恋相手と再会する場合は、少し彼に対する想像を低くしてから行くと意外とテンションが上がる結果が得られる可能性がありますね!

昔と違って紳士に

昔は女性への気遣いの一つもできなかった初恋相手が久々に再会してみたら見違えるほどの動きで女性への気遣いを行っていたなんてことになるとなんだかキュンとしてしまいませんか?

実際初恋相手と再会を果たして彼の紳士っぷりにキュンとしてしまったという女性もたくさんいます。こういう場合は、どれだけの女性と良い仲になってどれほどの経験をしてきたかはあまり考えないようにし、目の前にいる彼の紳士さを存分に楽しみましょう。

変わらない安心感

見た目も中身も昔の彼そのままだと女性は安心感を得ることがあります。「面影もなにもそのまんま」「しゃべり方や笑いのツボまで何も変わってない」など昔の彼そのものだった場合つい嬉しくなってしまいどれだけでも話していられるという女性もいるくらいです。

今でも安心感が得られる男性というのはかなり貴重な存在ですのでこの先も大切にしていきましょう。

出世して部下が何人もいた

出世して部下が何人もいると素敵だった初恋相手がさらに素敵に見えてきてしまいます。

ある程度年齢がいくと出世して部下が何人もいる男性も多くなってくるので年齢が高い人の方がこのような状況になることは多いのですが、若くして成功した彼というパターンもあり、その場合ときめいてしまう女性がかなり多いです。

しかし、再会するときは彼が出世していそうだという理由で会うのではなくあくまで純粋に彼と再会したいという気持ちを忘れないようにしましょう。

フリーだった

「かっこよくなっていた」「イメージ通りで安心感が得られた」のようにプラスのイメージでないと喜べませんが、久々の彼との再会で彼がフリーだということを知ってテンションが上がる女性も多いです。

懐かしい話で盛り上がったあとに最近の恋愛の話になって気付いたらお互いフリーだったなんてマンガやドラマみたいな展開ですが、こんなベタな展開を心のどこかで期待してしまう女性は多いのではないでしょうか?

マンガやドラマのような展開ですが、このような話は実際全くないわけではなくむしろ意外と多いのです。

期待のし過ぎはよくありませんが、あなたが現在フリーで初恋相手と再会できるチャンスがある場合、少しくらいこのような展開も期待してもきっとバチは当たらないでしょう。

ただし、上記でも紹介したように必ずしも彼があなたのイメージ通りになっているとは限らないので期待する場合は過度な期待はせずほんの少し淡い期待程度にとどめておきましょう。

過度な期待はしないほうがよい

今回は、忘れられない初恋相手と再会したときによくあることをまとめてみました。いくら初恋の相手とは言え人は日々変化していく生き物です。再会する相手があなたの理想よりいい男性になっているのもあなたの理想と全く違う方向に進んでいるのもどちらも考えれることなのです。

再会を決意したあなたはその点をしっかり理解してあまり過度な期待はせずに彼と会うようにしましょう。そうすれば思いがけず良い結果が得られる可能性もあるはずです。

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.