JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

モテ女は言葉だけではない。行動の「さしすせそ」って知ってる?


合コンで効果的と言われている言葉の「さしすせそ」。テレビでも度々耳にするので知っている女性も多いと思いますが、今初めて聞いたという女性もいるはず。言葉の「さしすせそ」とは、「「さ」すがですね「し」らなかった「す」ごいですね「せ」ンスいいですね「そ」うなんだ。」

この言葉をタイミング良く発することで男性からモテると言われています。確かに言葉だけでもモテることはモテますが、行動の「さしすせそ」をすれば男性からよりいい女だと思ってもらえるのでこれからは言葉と行動のさしすせそを意識しながらモテ女を目指していきましょう!

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!

モテ女が使う行動の「さしすせそ」って知っている?

本当にモテる女は、言葉のさしすせそはもちろん行動のさしすせそを意識しています。この二つを組み合わせることで本当のモテ女になることができるのです!行動の「さしすせそ」って一体なんなの?そんな今回はモテ女がしている恋愛の「さしすせそ」を紹介していきます。

「さ」わらない


男性の意識を一気に持っていけるボディタッチ。ボディタッチをすればモテると思っている女性は多く、仲良くなってもいないのに男性の体に異様に触れている光景は合コンでもよく見ます。だけどこの行為、逆効果だってこと知っていましたか?

確かにボディタッチは男性の意識を引ける行為ではありますが、触りすぎると「すぐヤれそう」「軽い」「誰にでも触りそう」などマイナスイメージに繋がります。そうなると狙っている男性もあなたを彼女候補にすることはなく、別の女性を狙い定めるでしょう。

モテ女は手あたり次第にボディタッチをするのではなく、さりげないボディタッチで相手の心をくすぐるのです!何度も何度も男性の腕を触ったり、太ももを触ったりしても初めのうちはドキッとしますが、段々慣れてきて「この子は俺に惚れているだろうからいつでもいける」と舐められてしまいがち。

いつ触れるか、また触ってもらえるかわからないドキドキ感が男性にはたまらないのです。「俺の事が好きなのだろうか?」と思わせる事で男性の頭はモテ女の事でいっぱいに埋め尽くされていくのです。

男性の頭が自分のことで埋め尽くされたらあとはこっちのもの。ポイントは男性にベタベタ触りすぎずにタイミングと自然な動きで彼の体に触れること。男性の事を追うのではなく追わせるようにしましょう。

「し」からない


男性は叱られることがとにかく大嫌い。自分が悪い事だとわかっていたとしても「何でそんなことしたの!?」「あなたが悪いんだよ!」と言われたら反省をするのではなく、「いちいちうるさい女だな」と面倒くさがるんです。

男性が悪い事をしたのに面倒臭がられるなんて勝手なことかもしれませんが、ここは男女の違い。ここは叱るのではなく、優しく注意するくらいにしてあげるのがモテる女の秘訣。モテる女は男性がどれほど叱られることが嫌いかわかっているので、決して叱るのではなく「そうゆう時もあるよ」と相手の非を肯定も否定もしないような言い方で慰めているんです。

叱れば叱るほど男性はあなたへの気持ちが下がっていくだけでお互いに良い事がありません。なので、恋愛に効くモテ女を目指しているのであれば大きな器で男性を受け入れていく必要があります。

男性の意見を否定するような言い方は絶対にしてはいけません。男性の存在を肯定しながら意見も否定しないようにできたらあなたはモテ女に加えて良い女になることもできるのです。モテ女と良い女の二つのわらじを履いて恋愛上手な女性になりましょう♡

「す」きがある


軽すぎる女性はダメだけど硬すぎる女性もダメなんです。男性に最もモテる女性は「程よい隙がある女性」なんです。軽すぎる女性は「彼女にしたら浮気されそう」「他の男性にも同じことをしそう」と思われ、硬すぎる女性は「アプローチしても振り向いてもらえなさそう」「男に興味なさそう」と思われるんです。

一方程よく隙がある女性は「自分が頑張ればいけそう」「もしかしたら振り向いてもらえるかもしれない」と期待があるので一番モテるのです。いつでも彼女にできそうな女性と、彼女にできなさそうな女性と、届きそうで届かない女性。

あなたが男性だったらどの女性にドキドキし、ハマっていくと思いますか?恋愛は片思いが一番楽しい時期なので、届きそうで届かない、だけどもう少し自分が頑張れば付き合ってもらえるのではないか?という気持ちが男性自身を埋め尽くしどんどん女性の虜になっていくのです。

ここで注意してください。隙がある女性はただ「もしかしたら…」と思わせるだけで付き合ってもいないのにセックスやキスをするような女性ではありません。たまに男性の気を引こうとすぐにセックスをしてしまう女性がいますが、それはモテてるとはいいません。

目指すのは自分自身がモテること。体だけモテたとしても愛されてはいないんです。心も愛されるような女性を目指すなら程よい隙を見せる女性を目指して男性を虜にしちゃいましょう。

「せ」まらない


「私の事好き?」「私の事どう思っている?」など相手に過剰なほど迫る女性はモテ女ではありません。モテ女は自分の気持ちに余裕を持ち、たとえ気になったことがあったとしても男性に迫ることはありません。男性から来るのもただじっと待っているのです。

自分の気持ちを第一に優先して迫っていくと男性にはものすごくプレッシャーになってしまい、ストレスが溜まってしまうことも。これはモテる女性がする行動ではなく、男性が嫌いな女性の行動をしているだけ。

気になってしまったら追及したい気持ちはわかりますが、ただ待ち続けることも大事なのです。男性は追われるよりも追いたいもの。あなた自身が迫るのではなく、男性から迫ってくるような女性を目指していきましょう。男性を弄ぶくらいの気持ちでいれば自分の気持ちに余裕がでてきますよ。

「そ」くばくしない


束縛はこれから先も否定し続ける男性の方が多いのではないでしょうか?束縛をする女性は珍しくもなんともなく、もはや女性は束縛をするものだという認識まで根付いてきています。だけど、男性はそれでも束縛をされることが本当に大嫌いなんです。

「俺の彼女は束縛しないよ」と言っただけで「超良い彼女じゃん!」と言われることもザラ。それくらい束縛をする女性は多いし、束縛を嫌う男性も多いのです。もちろんモテ女は男性に束縛なんてものはしません。束縛をしないだけで褒められるのだから、もちろん束縛をしないモテ女はモテ続けてしまうのです。

男性が自分以外の女性と遊ぶのが嫌?行為を寄せられるのが嫌?自分から離れていくのが不安?そんなの誰だって嫌なんです。だからと言って束縛をしても逆効果になってしまうだけ。モテ女は自分に余裕があるが故に男性が他の女性と浮気をする心配も離れていく心配もないのです。

行動の「さしすせそ」の中で男性にとっても最も重要な「束縛をしない」。男性には私がいるという自信、愛されている自信、自分は良い女だという自信があれば男性を束縛するようなことはなくなり、更に愛される存在となるでしょう♡

あなたはモテ女になれそうですか?

モテ女の共通点は自分のことだけを考えるのではなく、相手の立場になって考えられることができるということ。決して自分を優先する前に相手の行動や思考を読み取りながら自らも行動に移すことができるんです。

恋愛のリアクションに効くのは言葉の「さしすせそ」と行動の「さしすせそ」。このことを覚えていればきっとあなたがモテ女になれる日は近いはず。今日から意識してみんなよりも一歩上をいった最高のモテ女になっちゃいましょう!

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2020 AllRights Reserved.