JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

「忙しいから会えない」これって本当?男の「忙しい」に隠された本音

「忙しいから…」多忙男子の彼女は、よく聞くセリフですよね。女性にとって彼氏からの連絡がないとか、忙しくて会えないという問題はツライものですよね。やっと会えるかも!と思った日でも「ごめん、忙しくて会えなくなった」と連絡が来る事も多忙な彼と付き合っている彼女には珍しくないはず。

しかし、この「忙しい」という言葉にモヤモヤしてしまっている女性も多いはず。忙しい彼氏と付き合う事になったのなら彼の忙しさには多少の覚悟があったはず。それでもモヤモヤしてしまう彼の「忙しい」という彼の言葉。そこで今回は多忙な彼の「忙しい」と言う言葉の真実に迫ってみようと思います。

最強の痴女責め体験しません?
アダルトVRが神すぎる!1本で1週間は抜ける史上最強のエロ動画登場!
気持ちよさと衝撃は当サイトが保障します!
今すぐFANZAで最強のオナニーを体験しよう!

連絡が出来ないほど忙しいのか?

「忙しい」と言う彼の言葉にモヤモヤしている女性は多いはずです。「忙しい」と言っても連絡出来ないほど忙しいの?と疑問に思いますよね?だってアナタだって「暇」ではないはずだから。社会人になれば多少は忙しくなるものです。

朝起きて、出社して、ご飯を食べて、少なからず睡眠も取ります。その合間に連絡できる数分がある事を社会人であるアナタも知っているから、彼の「忙しい」と言う言葉にモヤモヤしてしまうのです。

多忙な彼にとっては例外なのか?

好きな女性のためなら時間を作るのではないか?忙しくても連絡できるのではないか?と思いますよね。そうです男性は好きな女性のためなら忙しくても時間を作ります。「忙しくて」と言う多忙な彼にとって「好きな女性のために時間を作る」と言う概念は例外なのでしょうか?

答えはNOです。多忙な男性であっても男と言う生き物は好きな女性のために時間を作ります。時間に余裕がある男性に比べると会える時間が短くなってしまう事や、そこまで毎回会えないにしろ、しっかり時間を作ろうとします。会えない時は連絡をしようと努力します。

たとえば、超多忙な芸能人同士でも交際中は時間を作ってデートをしています。

忙しくても会いに来る彼

実際にこんなカップルもいました。会社経営者の彼と付き合っていた女性の話です。彼が多忙な男性だと言う事は交際する前から知っていました。全国、海外に飛び回っている多忙な男性でした。やはり覚悟していたように、会える頻度は多くはありませんでした。

しかし彼女は彼から「忙しいから…」という言葉を聞くことはありませんでした。時間を作って会いに来てくれる彼氏だったのです。それが深夜帯だろうと翌日朝早くても、その時間を利用して会いに来てくれたのです。

交際中に一度遠距離になった二人で、ますます会う時間が少なくなったのですが、それでも彼は彼女に会う時間を作りました。時間が出来そうだからと約400キロの道のりを走らせて会いに来たのです。もちろん会うのは一瞬。深夜帯に会って会議があるからと早朝には出発です。それでも彼は「忙しい」とは言いません。

忙しいのが疑問な彼

こんな多忙彼氏と付き合っていた女性もいます。こちらの女性も忙しいと分かっていた男性と交際をスタート。やはり「忙しいから」と会えない事が多かったのです。しかし何気なくSNSを見ていたら彼の更新があるではないですか!仕事関係の人たちと会食でしょうか?

一応は仕事なのだろうけど、そのSNSの更新必要?と思うような近況報告だったのです。それからと言うもの「忙しい」はずの彼の、くだらないSNSの更新を見るたびに忙しいのか疑問に思ったそうです。そうですよね、SNSの更新する時間があれば彼女に連絡を入れる数分も作れるはずです。

本当に忙しい人

中には本当に忙しい人もいます。「いつ寝ているの?」と思うような人です。なかなかアポが取れないような人だと、やはり深夜帯に2時間程度。それでも時間が押してしまうような超多忙の仕事人間です。

やっとアポが取れたこの人は、もうすっかり朝方の時間に「これから●●会社の人と少し会う予定だ」と次のスケジュールに向かっていきました。そんな超多忙な人ですら移動中には連絡が取れます。LINEもキャッチボールのようにしっかりととれるのです。ちなみにこの超多忙の仕事人間タイプの人は仕事の方が大切で、彼女の優先順位はかなり低いです。

「忙しい」と言うアナタの彼は、このような超多忙の仕事人間タイプのような忙しさでしょうか?

超多忙の仕事人間タイプの人ですら、連絡は取れますし約束をすれば会う事も可能で、会いに来てくれます。アナタの彼は毎日24時間寝ずに、飲まず食わずで仕事に追われているのですか?そんなワケないですよね?アナタの彼も人間です。

多忙な人であっても朝の身支度もあれば、食事も取ります。そして移動もあれば、寝る前のひと時もあります。いくらでも連絡ができる数分の時間はあるのです。

多忙な男性ほど彼女に会いたくなる

忙しい人ほど彼女に会いたくなるのです。そしてその欲求を満たすために可能であれば時間を作り会いに行きます。

■彼女にどうしても会いたくなる瞬間ってどんなとき?

・1位:体調を崩して弱っているとき……36%(54人)
・2位:仕事で疲れたとき……24.7%(37人)
・3位:幸せそうなカップルを見たとき……15.3%(23人)
・4位:彼女と電話しているとき……10.7%(16人)
・5位:彼女から連絡がこないとき……8%(12人)
・6位:彼女と同じ香水の匂いをかいだとき……5.3%(8人)

引用:恋愛JP

このように男性は自分が弱っている時や仕事が忙しくて疲れている時に彼女に会いたくなります。忙しい人ほど彼女と会って癒されたいのです。それがほんの短い時間でも彼女に会う事で気持ちが満たされるのです。上記で上げたように「好きな人なら忙しくても時間を作る」と言う気持ちは、忙しい人には例外ではないと言う事です。

「忙しい」と言う言葉を正当化しているのはアナタ自身

「彼は忙しいから」と、仕方がないように言う女性は寂しい自分や惨めな自分を正当化しようとしているのです。だって「忙しいから」と言う彼氏の言葉でモヤモヤしていると言う事は、私の事好きならほんの少しでも時間が作れるはずだと、すでに気づいているからです。

「忙しい」の本当の意味

では「忙しい」と言う男の本音は何なのでしょうか?「アナタに使う時間はないよ」と言う意味です。そんな事より自分の生活リズムが大切なのです。会いたくて時間を作りたいと思う男性は「忙しい」という言い訳を言いません。

たとえばアナタに「〇日空いてる?会いたいな」と言うお誘いがあったとします。アナタも会いたい場合はその日に予定があったとしても別の提案をするはずです。

「〇日は予定が入っているけど●日ならなんとかなるかも!」のように。しかしその人と会う気が無い場合「忙しい」というセリフを使いませんか?〇日は予定がある、●日なら空いているけど●日も別に会いたいわけではない、ちゃんとしたお断りの言い訳を考えるのも面倒だ!と考えるのです。

そういう時に使える決まり文句が「忙しい」なのです。つまり「忙しい」に隠された真実は「アナタに会いたくありません」という真意だったのです。

それでも待ちますか?

このように「忙しい」と素直に受け取りづらい真実が隠されていました。「忙しい」ばかり言う彼にモヤモヤしている女性には衝撃的事実でしょう。しかし本当に忙しくて会えない多忙男子もいるのです。

好きな女性のためであれば時間を作ろうとしますが、満足に会えない事も事実。多忙な彼氏を持つと言うことは覚悟も必要です。その覚悟があった上で「忙しい」という言葉にモヤモヤしているのであれば、待つ必要もないと言う事です。

アナタに時間を使ってくれる男性もいるはずです。この記事を参考に多忙な男性を待ち続けるのかアナタの人生を考え直す時です。

-恋愛
-, ,

Copyright© JUCY , 2020 AllRights Reserved.