JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

究極のメールテクニック♡メールだけで彼はあなたにぞっこんする!


今の時代どんなことでも気軽に相手にメッセージが送れるようになりましたよね。無料アプリLineではメッセージを送ることはもちろん、画像や動画、スタンプなど昔よりもフランクに送ることができ、かなり便利になりました。

ほとんどの人のやり取りはLineだと言ってもいいでしょう。しかし気軽に送れるからこそメッセージ一つで大きく感情が左右されてしまいます。

捉え方は人によって様々なので、良いように捉えられることもあれば悪いように捉えられることもあるのです。良いように捉えられるのであれば問題ありませんが、悪いように捉えられてしまった場合、たとえあなたと彼が親密な関係だとしてもその関係が崩れてしまう可能性があるのです。

逆に言えば良いように捉えて貰えるようにあなたが少し意識していけば彼はあなたのメール一つでぞっこんになるのです。もちろん、あなたはメールで彼にぞっこんになってもらえるならなってほしいですよね?

彼をメールでぞっこんにしたいあなたも、これから気を付けていきたいあなたもこの記事を参考にメールテクニックを身に着けていきましょう。

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

既読無視に深い意味はない

彼と連絡を取っている時、既読無視をされることはありませんか?思わぬところで既読無視をされると「どうして既読無視をするんだろう?」「もしかして嫌われたのかな?」このように女性は不安になってしまうことがあると思います。

しかし、これは決してあなたのことを嫌いになったのではなく「返す必要がない」と判断したため、既読無視をしているのです。つまり、男性は「うざい」から無視をしているわけではありません。「はい、読みました」という無言の返事をしているのです。

彼はどのようにメールを認識しているの?

普段からでも男女の違いは問題視されているところですが、メールでもその違いは明らかになっているのです。では、男性はメールをどう認識しているのでしょうか?それは、重要な時以外やり取りをする必要はないと考えているのです。なので、いくら待っても彼からメッセージが来ないのはあなたのことが嫌いという理由ではなくこのようなことが考えられます。

  • 忙しいからそれどころではない
  • わざわざメッセージをやり取りする話題がない
  • あなたから連絡をくれるから自分から送らなくてもいい
  • そもそもメールをマメにするような性格ではない
  • 返事を返さなくても大丈夫だと思っている

このように、男性は女性よりも完全にドライなんですね。これこそが男女の違いになります。女性は滅多なことがない限り彼からのメッセージに既読無視をすることはないと思いますが、男性はいくら彼女であっても上記の考えから既読無視、もしくはやり取りをしなくても大丈夫だと考えているのですね。

ぞっこんになってしまうメールテクニック


あなたがどんなに普段から彼に尽くしているとしても、メールで失敗してしまうと全てが水の泡になってしまいます。しかし、それくらい男性にとって「メール」は気持ちを左右してしまうもの。

では、一体男性はどのようなメールで女性にぞっこんしてしまうのでしょうか?男女の違いがはっきりわかれるこの問題、ぞっこんになってもらいたいのであればあなたは男性の気持ちをよく知っておかなければいけません。

頻繁に送ってはいけない

もし、あなたが彼にメッセージを送ったとしても返事がないとしたらあなたはどうしますか?私の周りの女性もそうですが、多くの女性が更にメッセージを送り続けると思います。「どうしたの?」「無視しないでー」としつこく彼に送ってしまっていませんか?しかし、それは逆効果。

男性にとっては「うざい」だけになってしまいます。なので、ここはグッと男性からのメッセージを待つか、時間を置いてから違う話題を送るのが効果的。

男性は返信が必要だと判断すれば、当然メッセージは返ってくるので、既読無視をされ続けたとしたらその内容は「返事をしなくても大丈夫」ということです。無理に返信を求めても心を萎えさせてしまうだけなので、いくら気になったとしても返信が来ないからと言って頻繁にメッセージを送るのは避けましょう。

男性は女性を追いかけたい生き物なので、逆にあなたが彼を追いかけてしまうと冷めてしまう可能性があるのです。だからこそ、メッセージは頻繁に送ってはいけません。焦らして焦らす。これこそが彼がぞっこんになるメールテクニックなんですよ。

どうでもいい内容は避けよう

女性同士ならば成り立つ「どうでもいいメール問題」。どうでもいい内容は男性からしてみれば本当にどうでもいいのです。「眠い」「お腹すいた」「今日これ食べた」これら全て男性にとってはどうでもいいことになってしまいます。

いくら可愛い写真を送って「見てー!」と見せても心の中ではこんなことをいちいち送ってくるなんて理解できないの一点です。同性に送ったら成り立つどうでもいい話や盛り上がる話題でも、男性には苦痛になっている時があります。それが大きな男女の違いですね。どうでもいいことを送れば当然既読無視も増えてくるでしょう。

なので、どうでもいいことを送るのではなく、男性の興味をそそることを送るのがコツなんです。彼の趣味を熟知しているあなたならそれが簡単にできるはず。「今日これ見たけど、〇〇くんも好きだったよね」「〇〇くんがいつもやっていること、私もしてみたい!」と彼のテンションをあげるような内容を送ることがメールテクニックの最大のポイントになります。

それができてこそ、彼はあなたとやり取りするのが楽しくなり、何よりもあなたとのメールを待ち望み、ぞっこんになってしまうのです。どうでもいいことより、興味をそそること。これだけは頭に入れておきましょう。

情報は言うよりも言わせるのがコツ

「私はこれが好き!」「私の趣味は料理を作ること!」など、アピールも含めて自ら情報を彼に提供していませんか?もちろん、これも立派な彼を惚れさせるためのテクニックかもしれませんが、私が男性ならまずこのような女性には惹かれません。

何故なら男性は女性のことを追いかけたい生き物なのです。聞いてもいないのに情報を提供されては面白味がありません。男性はギャップやミステリアスな女性の姿に惹かれるものなので、あえて自分から定期的にメッセージでアピールする必要はありません。

むしろ、自分の情報をココゾと言う時まで取っておきましょう。事前に言われてからされるサプライズと、全く予想もしていなかったサプライズ、もちろん予想もしていないサプライズをされる方が何倍も嬉しいし、驚きますよね。

つまり、女性は自ら自分の情報を言うのではなく、男性に言わせるのがコツなんです。そうは言ってもしつこく質問するのではなく、自然に聞き出すのです。そして男性に「そういえば、俺は言っているけど彼女のことは知らないな」と思わせられたのならそれこそがぞっこんになってしまうスタートラインです。

気になればどんどんあなたのことが知りたくなり、メールはもちろんあなたのことを知るためにもっと会いたい・話したいと思うでしょう。

我慢する気持ちが一番のポイント

大好きな彼にだからこそ、何でも伝えたい・構って欲しい・見て欲しい・やり取りをしていたいと思う気持ちがあると思います。実際にそのような女性は多く、話題もないのに無理やりメッセージを送られてくることは日常茶飯事でした。しかし、男性にはそれこそが気持ちが冷めてしまうポイントになるのです。

なので、彼をメールだけでぞっこんにさせたいと思っているのであればまずは「我慢」を身に付けましょう。我慢さえ身に付ければあなたは彼にぞっこんになってもらえる可能性が高くなるのです。そして、この記事を参考にどのようにメールをしたらいいのかと考え、今日からでもあなたをぞっこんにさせてしまいましょう♡

-恋愛
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.