JUCY

JUCYは想像を超える世界VR動画のホットなセックス・恋愛情報総合サイト。VR、セックス、恋愛、キス、浮気、風俗話まで、タメになる情報が満載。

【イク女性が健康な理由】オーガズムがもたらす健康効果とは

女性のみなさんはオナニーやセックスでイクことができますか?

  • オナニーでならイケる
  • オナニーでもセックスでもイケる
  • 外イキだけできる
  • イッたことがない

といろいろな女性がいると思いますが、そんな女性のみなさんは女性がイクことによってさまざまな健康効果を受けているということをご存知でしたか?

実は「イク」ということ、つまり「オーガズムを感じる」ということは女性がただ気持ちよくなるだけではなくその女性の健康面にも影響している重要なことだったのです。

売上爆発中のアダルトVR!
いまやオカズはVRエロ動画が普通!数ある作品を押しのけアダルトVRが上半期売上ランキングTOPを獲得!
オナニーも仮想現実の世界に突入!
今すぐハイクオリティでお得なVRを体験してみよう! まだ体験してないかたは損をしているかもしれません

イクことで得られる健康効果

今回は、イク女性が健康な理由をご紹介したいと思います。女性はイクことでさまざまな健康効果を得ていて、その健康効果を知ればきっとあなたはイカずにはいられなくなってしまうはずです。

彼や旦那とのセックスにマンネリを感じて最近ご無沙汰だという女性もイクことで得られる健康効果について知れば再びセックスがしたいという意欲が湧き上がってくるかもしれません。

この記事を参考に、ぜひイクことで得られる健康効果について知ってセックスやオナニーでイクことのすばらしさを再確認していましょう。

睡眠の質がよくなる

セックスやオナニーをしたあと眠ると妙に眠りにつきやすいと感じたことはありませんか?

これはセックスやオナニーをしてイクことによって筋肉の緊張がゆるんで体がリラックスした状態になるからです。さらに心臓の鼓動が早くなることから全身に流れる血流も良くなり体がポカポカとしてきます。この結果リラックスした状態で睡眠に入りやすくなるため睡眠の質が上がると言えるのです。

眠る前に少し時間をとっていつものおかずでオナニーをしてみましょう。そしてイッたあとすぐに目を閉じて夢の世界に旅立てばオナニーをしなかった日の眠りとの違いは次の日目覚めたときによくわかるはずです。

「最近眠りにつきづらい」「夜中になると目が冴えてしまう」と悩んでいる方は、ぜひオナニーでイッたあとに目を閉じてみましょう。そうすることで悩んでいたのが嘘のように一瞬で眠りにつくことができる可能性があります。

ダイエット効果が期待できる

男性が射精するときにカロリーを消費するように女性もオーガズムを迎えることで同じようにカロリーを消費することができるのです。あれだけの心臓のドキドキを考えればカロリーを消費していることは想像に難くないですよね。

さらにセックスをすればイク前にもたくさん体を動かしてプレイや体位によっては普段使わない筋肉もたくさん使うことだってあります。それを考えるとセックスをしてイクまでの間にかなりのカロリーを消費していることは明白ですね。

セックスで体を動かすことが苦ではないという方は、ぜひ積極的に動いてカロリー消費に努めましょう。そうすることでセックスを楽しみながらダイエット効果も期待できるという一石二鳥の効果が得られるのです。

セックスとダイエットなんて欲張りだと思いますが実際そのような効果が期待できるため興味のある方はぜひ試してみてください。

リラックスすることができる

先ほども少し触れましたがセックスやオナニーでイクことによって体はリラックスすることができます。イクことで全身の筋肉がゆるみ身体は勝手にリラックス状態になってくれるのです。

何か不安なことがあるとき体がガチガチに緊張しているときは一度深呼吸をしてからオナニーをしてみるとリラックスすることができるでしょう。

このような方法でも体をリラックスさせることはとても良いことなので、オナニーという方法でリラックスをするということに抵抗がある方も一度リラックスしたい状況のときに試してみてください。

ストレス軽減につながる

イクことでリラックスできればもちろんそれはストレスの軽減にもつながります。「普段いっぱいいっぱいの生活を送っている」「学校や職場でストレスしかない」という方は一度セックスやオナニーでイッてみることをオススメします。

イクことによってそのストレスは軽くなり気分が前向きになる可能性があるからです。

ただし、オナニーやセックスに依存してしまう可能性がある場合は危険ですのであまりにも依存してしまいそうだと思うときはイクことでストレスを発散することはあきらめ別の方法を探してみましょう。

脳が活性化される

イクことによって脳が活性化され脳内に酸素がたくさんいきわたるという効果があります。脳にたくさんの酸素がいきわたれば頭がスッキリし集中力や記憶力がアップして仕事や勉強の効率がグンとアップすること間違いなしです。

スッキリした気分になりたいとき、集中力や記憶力を上げたいと思ったときはセックスやオナニーをしてイクことで脳が活性化され良い効果が得られる可能性があるので是非試してみてください。

痛み止め効果

セックスやオナニーでイクときの効果には痛み止め効果というものもあります。それは頭痛、切り傷、関節痛などあらゆる痛みを緩和する効果があるので痛みがうっとうしいときなどにそれを忘れるのに非常に効果的です。

薬を飲んだり塗ったりするわけではなくただ「イク」だけでどうして痛みが緩和されるのかと言いますと、それはイッたときに分泌されるオキシトシンというホルモンが関係しているのです。

オキシトシンは「幸せホルモン」なんて名前でも呼ばれていてそれが痛みを緩和しているのですが緩和している時間が10分程度とやや短めなのが玉にきずです。

しかし、それだけの時間でも痛みを和らげてうっとうしさから解放してくれるなら嬉しい限りですよね。イッたあとは眠りやすいという効果もあるためその10分足らずの間に眠りについてしまえばよいのですから。

「頭痛で眠れない」「切り傷がじんじんしてうっとうしい」など何か痛みに悩まされているという女性は一度セックスやオナニーでイッてみるという方法を試してみてはいかがでしょうか。

もしかしたらイクことでそんな痛みは一瞬で忘れて心地良い時間を手に入れることができる可能性があるのでこの情報をぜひ覚えておいてください。

美肌にも良い

セックスをすることでデヒドロエピアンドロステロンというホルモンが体の中で増えるのですが、このホルモンは別名「若返りホルモン」とも呼ばれているほど肌にとても効果的なものなのです。

そんなデヒドロエピアンドロステロンは美肌効果をうたったサプリメントなどにも多く使われているほど美容界隈ではメジャーなものなのです。

激しくイクほどセックスをすることでデヒドロエピアンドロステロンを増やすことが可能なので、美肌効果を期待してのセックスというのもアリでしょう。美容に興味のある方は、セックスで汗を流しながら美肌効果も一緒に手に入れちゃいましょう。

快楽と健康効果で一石二鳥!

今回は、イク女性が健康な理由をご紹介しました。セックスやオナニーでイクときの効果はなにも自分が快感を得るだけではありません。女性はイクことでさまざまな健康効果を得ているのです。

今回の記事で彼氏や旦那とのセックスにマンネリを感じていたという女性も少しはセックスをやる気が出てきたのではないでしょうか?世の中にはイケない女性もたくさんいる中イクことができる女性はその健康効果をしっかり覚えてうまく利用していきましょう。

また、現在うまくイクことができないという女性もイクために努力することでいずれイケるようになる日がくることは確実にあります。イケないからといって諦めてしまうのではなくイクことで得られる健康効果を目指してイケる体にしていく努力をしてみましょう。

-セックス
-, , ,

Copyright© JUCY , 2018 AllRights Reserved.